ハルカリMIX

テーマ:
アーティスト: HALCALI, 本田ゆか, RYO-Z, 石野卓球, 岡村靖幸, HALFBY, FORCE OF NATURE, K・U・D・O
タイトル: ハルカリミックス

以前紹介した2ND⇒音楽のススメ や1STの「ハルカリベーコン」から選りすぐりの曲を、

これまた僕の期待を裏切らない今を時めく旬な人達がREMIXING!!

おもしろいように仕上がってる。

ざっと、

石野卓球、HALFBY,FORCE OF NATURE,KOHEI JAPAN、MITSU THE BEATS、川辺ヒロシ!!

はっきり言っておもしろい。もともと雑食感が強いから、誰がどんな風に料理してもなんか知らんけど

ばっちりハマっちゃうんだな。60%でも100%っぽく聴こえるっていうか。


FORCE OF NATURE MIXはばりかっこええ!OLDSCHOOL MEET HALCALIな感じ。あれ最近FORCEこんな感じだっけ?80年代HIPHOPへの愛情が曲に乗り移った。

しかもハルカリに!

HALFBYが2曲やってるところが鋭いなー。HALBY得意のREADYMADE直系HALCALI, MEGAMIXがラストに。やばい。

MITSUさんは相変わらずCROSSOVERな感じでのせちゃってるし。。

ハマってるわ。飛ばされた!

聴いてみてください!!

AD

最近の愛聴盤(1)

テーマ:
アーティスト: スチャダラパー, 小山田圭吾, BUFFALO DAUGHTER, DJ PREMIER, 金子飛鳥, DJ MILO, DJ バリ”K”~ん
タイトル: サイクル・ヒッツ~リミックス

スチャをDJ PREMIREPETE ROCKNO,IDBUCKWILDがREMIX。

MAJORFORCEも。あ、後それ繋がりでDJ MILOも。

こんな魅力的なのあります??

時代は1995年。脂ノリスギな時じゃないですか。

10年見過ごしてたな~。後悔しました。

PETEROCKとNOID MIXイケてました。

NOID MIX、どっかで聴いたネタなんだけど、思い出せなくて困ってます。


アーティスト: マルーン5
タイトル: ソングス・アバウト・ジェーン

最近になってやっとアルバム聴き始めました。

「THIS LOVE]と車のCMの「SHE WILL BE LOVED]位しか知らなかったんだけど、

驚いた。多分これから飽きるまで聴き続ける思います。

曲にSOULを感じるし、渋くて色気のある声が堪りません。

「SUNDAY MORNING]は毎週日曜日の朝じゃなく毎朝かけていく事にします。

そして活力をもらう事にします。




岩手でSILENT GREEN PRODUCTIONというREBELを運営しておられるFESSORさん から

送って頂いたMIX CD.

盛岡のDJ SCENEの断片が聴き取れたと当時に、良質なCROSSOVERな選曲ながらNERDやMAJOR FORCEまでをカバーするセンスに興味を持ちました。

特に中盤の流れは気持ち良かったッス。

今度盛岡乗り込みます(笑)

他にもMIX CDあるそうなのでFESSORさんに一報すれば、無料で送ってくれますよ。是非!!

AD

HEADZ

テーマ:
アーティスト: Various

HEADZ!!!!


レコードがいつもちょっと手が出せない値段だったので、半年くらい前にやっと買えた。3800円。

これは買わない手はないでしょう~~。

NINJAやらSHADOWやら、ABSTよりのUNDER HIPHOPを通過した後だったから、これといって驚いたことはなかったけど、94年あの当時はNEWSだったんだろうな。

どれだけのHEADZが歓喜したんだろう。想像し易い。

どうしてこう記憶に残る作品は94年産が多いんだろう。NASの「ILLMATIC],DJ KRUSH「STRICTRY TURNTABLIZED]、ORGANIZED KONFUSION[STRESS]とか、PETEROCK「THE MAIN~]も。

買うレコードが全部当たりの時代の産物の一つ。




HYDEOUT新作40番。

ここ最近の関連作品の中では一番好き。イントロ買いの典型。

クラブ映えする音。これは。というかクラブで聴きたい音。




HIDEFUMI INO 「SPARTACUS]


「FINALVIEW」ネタでもある「SPARTACUS]をORGANカバーした一枚。

悪いわけない。いいよ。

始めから使い勝手がよいのも魅力。DMR で視聴可。

以前はJACKSON5のカバーもしてました。



NEVER CAN SAY GOODBYE


視聴可ッス。オッケーデス。


AD

SHORTCUTS!!

テーマ:
タイトル: SHORTCUTS!

昨日バイト帰りに近くのUNIONで購入しました。OFF SHOTを期待して買ったんだけど、意外にライブ映像もかなり多く収録されてて、十分楽しめた。4000円払うか、かなり悩んだんだけど買ってよかった。

RIPファンなら普通は買うべきなんだろうけど、なんせ色々買い過ぎちゃって金が。。。

見てて思うのはRIPはライブでこそ、十分過ぎるくらいの魅力が発揮されるんじゃないかって事。


楽しすぎる。すっげー行きたくなった。

FUMIYAのハメスクラッチはDJ PREMIREよりも大胆だし、FREESTYLEでは、イルマリのBEATBOXにガシガシ全員RAPPINグ.伊達に短くないキャリアを魅せつけられた。


少しだけど「白日」のライブ映像も入ってて嬉しかったし、BONUSでは「マタ逢うヒマで」も見れる。

マイク5本!!


タイトル: ROUGH-CUT FIVE

こちらも欲しいですが買えません。。これはライブアルバムかな??

MAINSOURCE

テーマ:
アーティスト: Main Source
タイトル: Breaking Atoms

MAIN SOURCE!!!

今日は一日「FAKIN THE FUNK]を垂れ流し。

なんでこんなかっこいいアルバムが出来上がっちゃうんだろうか。マジで疑問だ。

実はこの「BREAKING ATOMS」BOOTでしか持ってなくて、当然持ってるはずのジャケ付きを

持ってないんですわww


R&B  HIPHOP DISK GUIDEによれば、「このマジックはHIPHOPという音楽の一番オーソドックスなテイストを究極まで突き詰めたものとして今も価値観は揺ぎ無い」なんて。

つまりサンプリングの究極系ということか。

それだけじゃないような気もする。TRIBEの1ST以来進化したドラム処理(俺ドラム、ドラムばっかし言ってるような気が。。)においても、

かなりやばい位置にあると思う。

このかかってるのかかかってないのかわからないようなEFFECT処理が堪りません。



 それではこれも


 


タイトル: People`s Instinctive Travels and the Paths of Rhythm

R&B

テーマ:
アーティスト: Ace of Base
タイトル: The Sign

明日夕方にクラブイベントではないですが、大学の友達が企画で参加している学生イベントが参宮橋のOLYMPIC CENTERであって、そこでパフォーマンスとして参加してきます。クラブイベントでないので正直選曲に困りまくってますが、久しくかけてないR&B CLASSIC中心でいこうかなと考えてます~。

そんなんで、いろいろUPしてみました。

アーティスト: Jomanda
タイトル: Nubia Soul

「I LIKE IT]でしょ。聴けば聴くほどBEATNUTS REMIXが好きになってしまってました。


アーティスト: DEBARGE
タイトル: DeBarge - Greatest Hits
これはGREATEST HITS。本家本元「I LIKE IT]。この曲に関しては誰がカバっても、全部買いにいきます。 追っかけますわ。
アーティスト: SWV
タイトル: ユーズ・ユア・ハート

ホントはRIGHT HEREを探してたんだけど、思い出深い曲に遭遇しました。

僕昔はSLOWは案外途中で飽きちゃってたんだけど、この曲で変わりました。

SWEET過ぎます。


アーティスト: Janet Jackson
タイトル: That`s the Way Love Goes

今思えば、中学生の頃JANETとかマライアを聴いてて良かった。あの時に好きだった曲は今も好きだと自信持って言える。これはすごい大切なこと。

アーティスト: マライア・キャリー
タイトル: エモーションズ

「EMOTIONS]の12インチずっと探してます。

前CISCOで見たんだけど買っときゃよかった。後悔してます。。。

2200円だったかと思うんだけど、あの時は擦れてました(笑)

DMR (HIPHOP,R&B)編

テーマ:

毎週月曜日更新のDMR ONLINE SHOP で見つけた良質音源を独断と偏見でPICK UP!!



まずは1発目。

いわゆるMUSH UPもの(企画もん)なんだけど、900NUMBERにKOOLKIETHのラップが被さってる!!

それだけで買いですわ~。1480円は高いな~。


2発目。DJ PREMIRRE!!とTURNTABLISTのMR,THINGによるMIXCDから、15曲が2LP,UNMIXでカット。

つまり、純粋なコンピものとして機能してるわけだ。それはそれでいいんだけど、僕はPREMIRRE様のMIXが聴きたいんです。

PREMIRRE様はネタモノを2枚がけMIXしてますよ。

CDの方が欲しいです。



この2枚ともBREAKBEATSなんだけど、どちらかと言えばCROSSOVER寄りな感じ。

視聴しただけだけど気持ちいいね。

買いにいこうっと。


「A LITTLE SPICE(GANGSTAR REMIX)] LOOSE ENDS


一時は4万くらいしたらしいんだけど、 4万とはいわず1万だったら出すな僕は。

持ってるのは再発の方なんだけど、初めて聴いた時背中がブルッタ。

MUSIC BATONの5曲に入れるのに迷いましたww

R&Bの1ページ目の一番下にあります。聴いてみてくださいなww


大好きなDELICの音源をDJ AKがMEGAMIX!

80曲以上入ってるし。なんだそれ。

いつもお世話になってます。かっこよすぎです。



「THINKING OF YOU] SOLITAIRE


あのSISTER SLEDGE名ダンスクラッシクのカバー。ハウスVERでは持ってなかったから欲しい!

そのうちHOUSEのイベントとか行ってDJがいいとこでこの曲かけてくれたら上がるな~ww



とうとう12インチでもカット。DEF TECH.

気持ちいい音が好きな僕は「MY WAY]は素通りできませんでした。

何気に勇気づけられてるし(笑)

RARE盤化しそうな気が。

MUSICAL BATON

テーマ:

[MUSICAL BATON]という企画がMandy&Coさん から届いたのでやってみようかと思います~。



1 コンピューターに入っている音楽ファイルの容量


大体12GBくらい。レンタルCDショップから借りてくるのは大体PCにおとすから、気がつけばこんな感じに。後、大学の学食のカレー300円を食べるために、自作NO MIX CDR(選曲が取り柄!)を売り歩いてた時期があって、あの時はガンガン入れまくってた(笑)



2 今聴いてる曲



● DJ RYOW AKA SMOOTH CURRENT/「PLEASURE UNPLUGGEDー2」



3最後に買った音楽



● 「INTRO 2 DANCE」 JVC FORCE


● 「SUMMER BREEZE] NICKI RICHARDS


● 「SPARTACUS]    INO HIDEFUMI


全部レコードです。3番目はNUJABESの「FINAL VIEW]ネタのあの曲のカバーっす。ヤバイ!!




4 よく聴く、または特別な思い入れのある曲



たくさんありすぎて思いつきません~。

とか言いつついくつかあげると、


● 「DON'T EVEN TRY IT] FUNKY DL


● 「GET UP AND DANCE」 FREEDOM/スチャダラパー


● 「3FEET HIGH AND RISINNG」 DE LA SOUL


● 「STREET LIFE」 INTELLIGENT HOODRUM


● 「FIVE」      RIPSLYME


NUJABESもATCQもPREFUSEもまじかっけーーー!

5  バトンを渡す5名


aoyamaniaさんrockaさんyasunycさん KeYeさん unichemさん にお渡しします~。


架空のMIX TAPE NO1

テーマ:


1 FEEL ME FLOW        NAUGHTY BY NATURE


2 SAY GOOD BYE        BLACK EYED PEAS

3 WMOE              COMMON SENCE


4 INSCHALLAH         COMPUTER JOCKEYS


5 ORGANIC CHEMISTRY    STARVING ARTISTS CREW


6 FEEL'S GOOD           FRESH AIR


7 BEWARE THE BOYS(BREAK VER)   PANJABI 


8 AIN'T NO THING           J-ROC


9 NUMBER SONG          DJ SHADOW


10 JUPITER JAZZ         UR


11 THE DEVIL KICKS      THE FIVE CORNERS QUINTET


12 IMPROVISE           RICAN


13 黄昏サラウンド         RIPSLYME


DJ SHADOW

テーマ:
アーティスト: DJ Shadow
タイトル: Endtroducing...

「答えが見つからない」こう表現したほうがいいのかな。あんまり上手くない言い方だけど。

SHADOWの事を考えると、いつもKRUSHと比べて考えてしまうところがあって、

それは適切じゃないと思ってるんだけど。

KRUSHとは全く違っていて、それはそもそもの音楽のCREATEの方法論から違ってくる。


ドキュメンタリー映画「スクラッチ」でSHADOWが目を疑う程のレコードを漁っているシーンがあるんだけど、そこでSHADOWは

「夢破れて散った多くのARTISTに対する敬意は忘れない」なんて事いってた。


SHADOWの音楽は「サンプリング」+ドラム=HIPHOP。

でもサンプリングそのものに対する意義みたいなものはない。

いい音楽作るための手段でしかない。

だからSHADOWはサンプリングするARTISTに敬意を表すのだ。


そして、ほんの数秒間1曲の中に挿入する。SHADOWの音楽だけど、SHADOWの音楽じゃない。

SHADOWを聴くといつもよくわからなくなる。

でもこれでいいんだ。よくわからないから楽しいんだ。


アーティスト: DJ Shadow
タイトル: Preemptive Strike