獣医師・宿南章の「愛犬の病気を治す進化犬学 リスクを防ぐ予防原則」

獣医師が 愛犬の飼い方を予防原則と進化生物学の立場から語ります。1960年代にドイツからはじまった予防的取組。アスベスト・狂牛病といった「遅い教訓」への対処概念でEU、WHO、日本の環境省取り組んでいます。また重要な進化医学の視点から解説します。


テーマ:

愛犬にキャベツと野菜を使用しない Q&A6
~人間中心主義栄養学から→犬中心栄養学へ~



犬に食べさせてはいけない


Q6、なぜ、先生は野菜を否定なさるのでしょうか?

A6、


犬と人とは大きくルーツが違い、犬は人とは全く別で栄養学を考えていただくといいです。もしご興味があれば、難しい内容が含まれますが、下記の記事を読んでみてください。

草食動物に肉を与えないのと同じように、肉食動物に植物は与えません

(草食動物に肉を与えることで発症したのが「狂牛病」という社会問題化した病気です。)

しかし、犬は、イネ科食の草食動物(=反芻動物)を3000万年間食べて来たので、イネ科への適応性はあるのです。

そのため、同じ犬族の「パンダ」は、イネ科の笹(ささ)を食べます


そして、犬は、イネ科の種子の穀類には適応しやすかったのです。


ですが、イネ科以外の野菜や植物へは適応していないからです。


ルーツがとても大切です。


http://ameblo.jp/shukunami-vet-pet/themeentrylist-10081472256.html



犬に悪い食べ物

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

愛犬にキャベツと野菜を使用しない Q&A5
~人間中心主義栄養学から→犬中心栄養学へ~



犬 危険

Q5、野菜の中で与えても比較的安全な物は有りますでしょうか。

A5、

煎り糠豆腐大麦若葉などがオススメです。 

キャベツをどうしても与えたいという方が多いのですが、代替にといわれた時は小松菜をお奨めしています。

キャベツなどアブラナ科といわれる植物には、もう一つ、その植物が持つアルカロイドの問題があります。






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

愛犬にキャベツと野菜を使用しない Q&A4
~人間中心主義栄養学から→犬中心栄養学へ~



犬 手作り食


Q4、犬ちゃんの健康は食べ物と深く結びついいるんだと(これは人間もそうですね。

A4、


つい最近もかかりつけの獣医さんが過去にみたことのない腎臓周辺の疾患で、原因不明ということでした。

ご相談が来たので、与えられている野菜がありますか?と伺いましたら、キャベツ とおっしゃったので、すぐに理由を説明してやめていただきました。キャベツをやめていただいたらわりとすぐに治りました。高い動物病院の治療費キャベツ代もその子には必要なかったということです。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

愛犬にキャベツと野菜を使用しない Q&A3
~人間中心主義栄養学から→犬中心栄養学へ~



犬 有害

Q3、食欲旺盛でいつもフードが物足りなかったのでキャベツでカサ増しをしていました。茹でても同じということですね。

A3、


茹でられると、シュウ酸がかなり減りますので、安全性は増します。ずっと食べていても平気な子もいます。ですが、難しい疾患になる子もいます


人のお酒や牛乳と同じで、平気な人は1L飲んでも大丈夫ですが、ダメな人は、少量で具合が悪くなると思います。このような人でのイメージをしていただくと、少し分かりやくすなるかもしれないです。(∩_∩)




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

愛犬にキャベツと野菜を使用しない Q&A2
~人間中心主義栄養学から→犬中心栄養学へ~



犬に与えてはいけない

Q2、特に野菜は入れなくても問題ないということでしょうか?その場合ビタミン類やミネラルを補足する必要はありますか?

A2、
手作り食で一番難しいのが、ミネラルビタミンです。


ドッグフードの長所は、このあたりがしっかりしていることです。


ですが、


手作り食は良質の原材料を使えるところが素晴らしく、私自身は、手作り食の素晴らしさを実感しています。

ただ、犬に人間の栄養学を当てはめることには懸念を持っています。


これは、人間が牛と同じものを食べ続けたり、ハトと同じものを食べ続けられないのとおなじです。ドッグフードでは、リンを少なくするために、炭酸カルシウムを使用しますので、人用のものを探されると良いかもしれないです。


私が作っているドッグフードは、ドッグフードの長所と手作り食の長所の両方をプラスしようとして作りました。多くの愛犬で食べられています(ただし製造できる量が決まっているのでいずれは限定品になると思います。職人さんに手作りしてもらっているので量産が困難なです)。

手作りの肉、ごはん、油などの配分はこちらを参考にしていただければ、野菜の栄養の不足は起きないと思います。


http://ameblo.jp/shukunami-vet-pet/entry-11905137213.html  

これに、ビタミンとミネラルの調整ができれば、いうことないですが、手作りでそこまでされてい人は少ないと思います。





いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
愛犬にキャベツと野菜を使用しない Q&A1
~人間中心主義栄養学から→犬中心栄養学へ~


犬に食べさせてはいけない

Q1、主食に野菜類は必要ないのでしょうか?



A1、
煎り糠をほんの少しと、もし野菜を入れられたい場合は、大麦若葉を乳鉢ですって入れられるといいと思います。少しで大丈夫です。

犬は先祖がオオカミで、オオカミは鹿や牛などの反芻草食動物という新タイプの草食動物を食べていましたので、牛や鹿が食べている草を間接的に野菜としてとっています。

それはイネ科植物ですので、大麦若葉とかになります。
猫草もイネ科ですが、尖っていて刺激があるので、これを使用される場合は、よく乳鉢ですりつぶしてください。

犬の野菜は、人を参考にするのでなく、牛や鹿の食べているものに沿う必要があります。

ですが、オオカミは、平均鹿肉を6kgほど食べるほど肉食です。野菜にこだわるよりは、肉の質にコダワリを持たれたほうが犬は健康が維持しやすいです。ドッグフードが合わない子が多いのは、ドッグフードに使用されている肉の質が劣っていることが多くの原因と思われます。


犬は心を持つ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。