成績を上げるための7つのテクニック

テーマ:

成績を上げるための7つのテクニック


小学生の宿題日記[パパママ連絡帳]です



■まずは親から変わろう!子供の成績を上げるための7つのテクニック

パパママに共通する悩みといえば、いかに子供に勉強させるということなのではないでしょうか。
ほとんどの方が、「塾に行かせても、習い事をやらせても全然成績が良くならない」といったもの。

果たして、何がいけなかったのでしょうか。

今回は、主体的に子供に勉強させる7つの方法を皆さんにご紹介したいと思います。

1、効率的に勉強できる環境を整える
親が率先して、子供が楽に勉強できる環境を一緒に考えて作ってあげるのです。ポイントは・・・

2、親も仕事以外の目標を決め、子供と一緒に勉強する
親も仕事以外で目標を決め、子供と一緒に勉強すると・・・

3、ネガティブなことは言わない
「私たちは二流大学に行って大変さを味わったからアナタたちには同じ経験をさせたくないのよー」と子供に・・・

4、週一回、家族みんなで勉強する時間を作る
2番にも関連しますが、親のアナタも見たいテレビを週一回我慢して、子供と・・・

5、勉強をゲーム感覚にさせる
勉強は子供だって、大人だって大嫌いです。でも、・・・

6、成績の仕組みを理解させる
ビジネスで成功させるためには、市場規模、ライバルの動向などまず、相手を知ることが重要です。同様に・・・

7、デジタルを駆使する
昔はパソコンや、スマートフォンなどのデジタル機器は一切ないなかで、子供たちは勉強していました。しかしながら・・・
 
1番重要なポイントは子供だって大人と同様に悩みがあったり、言えていないことがいっぱいあるということ。
まずは同じ目線に立って話を聞いてあげる機会を作ってあげることが大切なのかもしれません。


各テクニックの詳細はrocketnews24.へ
http://rocketnews24.com/2011/11/08/150378/

・・・・・・・・・・・


同じ目線に立って話を聞いてあげる。
これは、子育ての基本という感じですね。


私は、この7つのテクニックの中で
1つだけとても共感できるものがあります。

それは、
6、成績の仕組みを理解させる

まぁ仕組みというより
市場規模、ライバルの動向などまわりの状況を
把握しておく事だと思います。


わが子の現状を理解するにも、
目標値を立ててそれをクリアさせていくにも
成績の仕組みなどが理解できてなければ、
うまくいきません。


しっかりと状況を把握する事で
良い成績を取るための戦略が建てれます。

もちろん子どもと話し合いながらの
今後の成績アップのための計画です。


そうすることで
こどもの勉強にたいする不安を解消できます。
さらに、目標目的がはっきりしてくるので
学力向上しやすくなります。


これは長男、長女の子育てで感じていた事です。
(ただしこれは中学生以降でいいと思いますが)


あと、
3、ネガティブなことは言わない

これはやってしまいがちですが、
気をつけましょう。




さてさて、
今から、うちの小学2年生は公文です。


公文の宿題は?


受験が楽な賢い子育て!国立医学部など難関大に合格できる小中学生の育て方!!小学生の宿題日記[パパママ連絡帳]

もちろんちゃんと済ませてあります。




=========================
「中学で、学年1位を取れる勉強法を教えて!」
     ダウンダウンダウン

中学で、学年1位を取る勉強法!


真剣に前向きに子育てに取組んでいる
ブログ読者さんは、お気軽にご覧ください!
=========================




目ランキング参加中!!ポチッとね!!
        ダウン              ダウン
あし小学校低学年の子(1、2、3年生)ランキング

     あし    受験ブログ 受験生の親

       アップいろいろ見るとアップ面白いですよ!


AD