空手と火の呼吸ヨガが学べるのは修気道だけです!【東京都中野区】

火の呼吸ヨガ・意拳も学べる武術空手。ケガが心配な中高年やビジネスマン、女性など初心者も安心して練習できる体系です。健康に役立ち脳も活性化する修気道空手!東京都中野区沼袋/本部道場

修気道は達人の強さを目指します!


修気道は達人のような境地を目指しています。スポーツ的な体力では年齢と共に衰えてきます。しかし、武道とは本来年齢を重ねても力は衰えません。

その秘訣は「内功」にあります。西洋型のトレーニングは外 側の筋肉を鍛える事が中心なので年齢を重ねて維持してい くのは難しくなります。また、真面目に練習をするほど活性酸素が溜まり健康を害することがあります。

それに対して身体の内部を強化する「内功」の練習は身体に過度な負担をかけずに年齢を重ねても武術としての力を高めるのに役立ちます。


現に歴史を通じて達人と呼ばれる人たちは60歳、70歳になって筋肉はなくてもその力は強靭です。

修気道は「火の呼吸」や「站椿功(たんとうこう)」を取り入れることで「内功」を強化し、年齢を重ねても衰えぬ強さを養い、尚且つ健康でいられるような技術体系があります。

50代、60代から始めても上達できる空手でるので安心して練習できます。





★見学・体験は随時OKです。事前にご連絡ください
体験料:1,000円

 
突き・蹴りに加えて投げや足払いも駆使する護身術!

◆初心者でも参加できる「武術ヨガクラス」がスタート!
レッスン内容・申込は
こちら

ケガをさせない空手!女性・初心者に優しい修気道空手! 

火の呼吸ヨガや中国養生法も取り入れて心身強化&脳力活性化! 

本部道場:東京都中野区沼袋(一般部:日曜、火曜、木曜) 

小平道場:花小金井武道館(少年部:月曜、水曜)



NEW !
テーマ:
昨日は意拳の審査会の日でした。

2着の道着を持参で道場に行き、少年部が終わったらすぐに意拳へ。

クラス編成が変わったため、到着したのは20:30近く。

審査は19:00~なので終わる直前位になるのでは・・・と思っていたのですが、受験人数が少なかったため、着いた時にはもう終わっていて皆着替えている途中でした。。。

着いてすぐに組手の相手をする覚悟でいたのでちょっとホッとしました(笑)

ということで食事会のみ参加。

初めてノンアルコールビールというのを飲みました。見た目はビールそのものですが、味はほとんどジュース。こういうものなのですね。。。だったらコーラの方がいいな。

帰りは例の如く泥酔したN老師を介護することになりました。
相変わらず老師は酷い。。。無事でいるのが不思議な位です。

何だかんだで疲れました。




◆女性・初心者でも武術の本質が学べるのが修気道空手【東京都中野区】
入会キャンペーン情報はこちら
火の呼吸や意拳を取り入れ、ケガの心配なく身体の使い方を向上させます!
公式サイトはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
修気道では掴んで相手の死角に入り身をする捌きを多用します。

普段の練習では掴むと同時に足運びによって入り身をしていくのですが、これが組手の段階になると足運びが二の次になってしまいがちです。

正面から掴むと相手も掴み返してくるので、死角に回るのは難しくなります。

型はそれを矯正するのに役立ちます。
型に出てくる技によって掴みと足運びが一緒に出来るようになりますので、その動きを組手で試すようにするのがいいでしょう。

私自身も現役の時には試合において足運びが出てこなくて苦労しました。

ましてやお互いが同じテクニックを持っているとさらに難易度は上がると思います。

昨日は掴むと同時に身体も入り身させるという限定した組手を練習しました。

あのような練習をしていくと足も動けるようになってきます。

様々なパターンで身体の反応を磨いていきましょう。





◆女性・初心者でも武術の本質が学べるのが修気道空手【東京都中野区】
入会キャンペーン情報はこちら
火の呼吸や意拳を取り入れ、ケガの心配なく身体の使い方を向上させます!
公式サイトはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は神社と武道の関係についてご説明しましたが、神社の礼は独特です。

一般的には「二拝二拍手一拝」とされますね。

「拝」とは90度腰を曲げる礼の仕方です。

「揖」は15度曲げる「小揖」と45度曲げる「深揖」があります。

よって「二拝二拍手一拝」では腰を90度曲げるというのが正式な作法となります。
ちなみにこの前後に小揖をするとより丁寧になるようですね。

武道では正座になって礼をするのが一般的ですが、現在行われているのは「拝」というよりは「深揖」に近いかもしれません。

今ではあまり細かくする必要もないのかもしれませんが、神殿や目上の先生・先輩に対しては相手よりも深く頭を下げるのが作法ですし、相手よりも後に頭を上げるのがいいでしょうね。

練習中の「お互い礼」は小揖でもいいかもしれません。

子供たちには最低限の礼の仕方だけはしっかりと身につけてもらいたいと思います。




◆女性・初心者でも武術の本質が学べるのが修気道空手【東京都中野区】
入会キャンペーン情報はこちら
火の呼吸や意拳を取り入れ、ケガの心配なく身体の使い方を向上させます!
公式サイトはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。