2011-02-01 10:43:06

年と共に、価値観も変わる?

テーマ:ブログ

途上国に農業技術支援をして言う方に「自分軸自己診断テスト」をしてもらった。そのうちの一つ、「弔辞の時に、だれにどのようなメッセージを言ってもらいたいですか?」という質問に、


「まったくイメージができない」


と言う。その理由を尋ねると、


「死後の世界に全く興味がない。そもそも日本で死んでいるというイメージがない。私の女房がいるペルーでは、あんな仰々しいセレモニーはやらない」


日本みたいに狭い土地で老後まで暮すつもりはないともいう。現在、日本のようにじめじめした人間環境のなかで周囲に気を遣って暮らすのではなく、だれでも「アミーゴ!」といって友達になれるような南米での老後の暮らしを計画中とか。


私自身、通常の人よりは革新的な方だと自認しているが、それでも年と共に保守的になっている自分に気が付く。かつては留学や海外滞在での取材もまったく違和感なく、好奇心の方を優先し、リスクなど全く考えずに海外に飛び込んだものだ。しかし、家族も持ったいまでは、この方の言葉を聞いて、いかに自分が守りに入っているかと言うことに気付かされる。


この方は30年間で22か国で仕事をされてきた。海外を知れば知るほど、日本の特異さに気付かされるのだという。二点気が付いた。


本来革新的であるはずの私がこうやって保守的になっているのは、長い間外に目を向けていないという証で、大いに反省。


もう一点は、逆に、価値観と言うのは、年齢や環境と共に常に変化する可能性があるということの再確認。私自身、海外に留学するまでは、決して人前に立ってしゃべるタイプではなかったが、留学時代での刺激的な友人たちとの出会いによって、価値観が激変した。そのことを思い出した。


いずれにしても、人の価値観に触れることは、自分の価値観に気付く、再確認するいいチャンスであることは間違いない。このような本を、学生団体「チーム1stペンギン」たちと制作しています。3月末発売。


現在、この発売を前に、就活生30名に対し、自分軸自己診断テストへのワンポイントアドバイスを展開中。詳細はひとつ前の記事で。













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

就活コーチさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。