February 08, 2010

今後について

テーマ:ブログ

すでにWGPの暫定エントリーリストは発表されていますが、僕の名前は載っていません。






昨年からMoto2とGP125の可能性を探して、色々なチームと交渉をしてきましたが、どこのチームとも契約までは辿り着けませんでした。








すごく残念ですが、これが現実なので受け入れるしかありません。














今後についてですが、








昨年から将来の事も含めて真剣に色々な事を考えて、ある決断を下しました。










それは昨年を最後に”引退”することに致しました。








かなり悩みに悩んで出した答えです。












やっぱり、”いつまでも世界の舞台で戦い、世界チャンピオンを目指し、ずっと現役を続けて行きた”という気持ちはあります。






しかし、現役を続けるのにあたり、たくさんの方のご協力が必要になり、そしてスポンサーを獲得しなくてはならなかったりと、自分ひとりではどうする事もできず、色々な方に負担をかけるのも事実です。








特に昨年からの経済不況の影響で本当に辛い状況になっています。








そして今のWGPの世界が、自分の目指してきた世界とは違っていて、モチベーションをキープするのが難しかったのと、こんな気持ちではご協力してくださる方に大変失礼だと思い、今回の決断を下しました。






今までレースをやってこれた事は本当に幸せな事ですし、両親を始め、レースを通して出会う事ができた方々、育ててくれた色々な方々など、”感謝”と言う一言では足りなくらい感謝の気持ちでいっぱいです。








本当にありがとうございました。














3歳からオートバイに乗り始めて23年間。






ず~っとバイク漬けの生活で今まで歩んできました。






”後悔はない”と言うと、嘘になりますが、全力で1つの事を23年間やってこれたので、本当に幸せ者だと思っています。








日本だけではなく、世界各国でレースをして、世界の様々な文化に触れ合うことができ、考え方が変わったり、精神的に成長できたりなど、すごく貴重な体験をする事が出来ました。








今後は僕にどれだけ出来るかはわかりませんが、モータースポーツで育ってきたので、少しでもその恩返しが出来るように、今後もスクール、インストラクター、イベント等、モータースポーツに携わって、オートバイの楽しさを伝えて行ければと思います。










そして、、、






今日発売のトーチューに記事に載っていますが、現在はオートレースに挑戦しています。






昨年願書を提出し、今年1月上旬に一次試験を受けてきました。






1000人以上の応募があり、合格はわずか20名。






すごく狭き門ですが、オートレースはロードレースにはない魅力があり、新たなチャレンジとして最高の場所だと思いました。






当然、合格するかどうかはわかりませんが、合格出来るように頑張っていきます。








まだまだ23年間の想い、これからの事など、書きたい事は山ほどありますが、長くなってしまうので、この辺でやめておきます。










最後に今まで応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。










SHUHEI AOYAMA OFFICIAL BLOG border=












2010年2月8日 








青山 周平

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

shuheiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。