秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の楽しい愉快なポイントをコソッとブログにてご紹介したり自分のプライベートフィールド情報を投稿致しますのでよろしくお願いいたします。


テーマ:
自分の好き嫌いでトレランレースの協賛、協力、販売、選手と幅広くやらさせていただいております。今回は必携装備チェックが厳しいレースのため販売をメインに協賛・協力に行って来ました!!! (^_^)v

前夜祭の会場ですが良い感じに盛り上がります、自分は後ろのテントで食料やパック、ストックなどせっせと販売しておりました。(走りたい・・・)
朝日が昇り始める午前4時、兵集団による80キロレースの火ぶたが切って落とされます!!!

200人近いスーパートレイルランナーの最前列に並べる人ってちょっと凄いと思う・・・
絶対に自分は実力ないので無理ですね(T_T)

とにかく凄い全力疾走で走っていく感じは壮観ですね!!!
良い感じにスタッフの安藤選手が写真に写っておりました(^_^)v

80キロコースは非常に厳しく最初の60キロはロードと林道になります。
当然ですが後半は微妙な上り坂でかなり体力を消耗させられます!!!
最初飛ばすと後が辛くなる仕組みらしいです【・_・?】


また今年は関門制限時間が厳しく大変だったそうです!!!


でもコースとしては北海道らしく残雪を横切ったり高山植物を歩きながらゆっくり見れる歩行区間があるなど良いんですよ(^_^)v

また40キロや15キロスタートの時はメチャ早い選手が声をかけてくれるのでちょっと嬉しいですね

夫婦で表彰台に登る方や・・・・\( ^o^ )/
男子よりも早い40キロ女子が居たりと今回も本当にすごいレースになりました!!!

最後まで走れた選手も残念ながら走れなかった選手もみんな頑張っていました。
今回も留守番でスタートゴールにいましたがキラキラ光っていたと思います\( ^o^ )/
走りたかった・・・(T_T)

80キロの完走率が46.9%・・・・
恐ろしい数字ですよね(T_T)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
偶然、山ガイドさんの投稿で雨竜沼湿原が・・・(^_^)v
まっ黄色なエゾカンゾウがびっしりと写っていました!!!

15年ほど前に一度見たことがあり、あの時の衝撃的なイメージが!!!
ちょっと時期ずらしただけでタイミングを失うため・・・
速攻で行くことに決めました(^_^)

一日に一輪しか咲かない可憐な花「エゾカンゾウ」!!!
花に詳しくない自分も心を惹かれ雨竜沼湿原代表格の高山植物だと思います\( ^o^ )/
北海道の尾瀬と言われる雨竜沼では7月中旬になるとたくさんの登山者とカメラマンが来られます

今回は秋のハセツネがあるのでトレーニング風スピードハイクスタイルに決定!!!
広い駐車場に前泊し4時に起床、ちょっとアルコールが残っているものの・・・
4時40分出発しました!!!
ここでの注意点は木道が老朽化で弱っているため絶対に走ら無い事ですね!!!

約1時間ほどで湿原入口に到着!!!
感動の黄色い絨毯ばりの大エゾカンゾウ群落に到着・・・
ちょっと結露気味のスマートフォンで撮りまくり\( ^o^ )/\( ^o^ )/\( ^o^ )/
なぜかテンションも上がりまくり・・・
当然ですがインスタなどの修正・編集は行っておりません(^_^)

水滴の付いた思い思いの写真を納め南暑寒岳へ・・・
7時ちょっと前に到着し軽く栄養補給を行い180mの落差を一気に駆け下りた
疲れはするがそれ以上の満足感が自分を包みこむ(^_^)v

9時20分暑寒別岳に到着!!!
以前来た時よりも時間的にちょっと遅かったが・・・
あれだけ写メを取っていたので大満足ですね!!!
岐阜から来ていた登山者に一枚だけお願いし下山を開始!!!

長い長い下山に耐え登山口には11時30分に到着、約7時間弱ぐらいで往復できました!!!
通常往復タイムは11時間20分なのでスピードハイク恐るべし(^_^)v
今日は北海道の財産とも言える雨竜沼を堪能できたので本当に良かったと思います。
是非オススメいたしますので皆さんも行ってみてくださいね!!!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりに夏の利尻に行って来ました
歳を取った親に少し親孝行したいと思い・・・(^_^)v

スケジュールの都合、札幌から訓子府経由で稚内へ【・_・?】
途中、猿払村で一泊し翌日なんとか利尻島に到着!!!
念願目的のウニ丼をゲット(^_^)

高齢になった親に美味しいウニを食べさせたい、ちょっとリクエストもあったことから
今回のロングドライブになった次第です(^_^)v
でもあれですね、この年になると親の笑顔を見れるだけで少しうれしい気分になれますね(^_^)

レンタカーを借りてお約束の島一周の旅へ
本当に天気が良かったです!!!
空と海の青さと雲の色が芸術的に展開していてシャッターを押してしまいました

またオタドマリの写真ですが湖に写った構図が素晴らしくまたやっちゃいました
上の写真が修正前で下の写真がインスタグラム後になりますm(_ _)m

少し青を強調していますが、映える感じが何とも言えずきれいだなと思いました
これ以降は無修正になります
利尻島ですが本当に素晴らしい島でいくつもの写真スポットが点在しています

宿から見る夕日もきれいで心落ち着く二日目になりました(^_^)
山には登れませんでしたが、のんびりな旅はめったにないので良しとします。
元気なうちに連れてこれてちょっとホッとしました

次の日ですが同じくロングドライブ・・・
実家になんとか夕方に辿り着き写真をパチリ【・_・?】
18年生まれ育った景色を見ているとなんとも言えない余韻に浸ります・・・

天真爛漫な小学生時代、少し暗く卑屈な中学、高校生時代・・・
走馬燈のように思い出す過去の思い出の数々・・・
いつもここに来ると歳を取ったなと感じてしまいますね(^_^)

生まれ育った故郷に感謝しながらこれからもやっていこうと思います
一人でできる事には限界がありますので、無理しないようにやってきたいと思います
また今まで随分とたくさんの人にお世話になってきました、できればこれからは
その分お世話できるような人間になっていきたいと思います。

往復1200キロの旅でしたが48歳になった自分と向き合えた貴重な時間だったと思います
今後ともこんな取り留めないブログになるかもしれませんがよろしくお願いいたします(^_^)v
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、秀岳荘の小野です
数年前まで働いていたサティスがなんとあのエベレストを登っちゃいました\( ^o^ )/
正式名称サティス・マン・パティは現在ネパールで登山ガイドを行っており
シェルパ族ではないのですが現地で熱い信頼のもと幅広く国際的に活躍しているガイドです
今迄の実績としてはチョーユー、マッキンリー、アムダムラム、マナスルを登っており
山を知り尽くしたガイドだと思います!!!

そんなサティスに時が味方して相当辛かったらしいのですが風速30メートル以上のジェットストリームの中、なんとか頂上を制したと言っていました(^_^)v
日本語が上手でユーモアもありパッと見、日本人かなと店員時代はよく間違われていたサティスですが大金星をゲット、嬉しい限りです!!!

今回はそんなうれしい登頂のお話しを報告会としてちょこっと行いたいと思います
日時は7月24日(日)秀岳荘白石店裏にあります日本山岳会北海道支部のルームをお借りしまして13時から行いますので是非お時間ありますお客様はお集まりくださいませ

秀岳荘白石店の裏はスタッフ駐車場があり横になります。

ここになります!!!

よろしくお願いいたします(^_^)v
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、秀岳荘の小野です
第一回エクステラ・トレイルランin占冠2016の協賛&選手として行って来ました(^_^)v
なぜか外勤好きの自分・・・・【・_・?】

初開催の大会のため実行委員会で知っている方は知久さんだけで他は初対面ばかり・・・
どんなお手伝いできるかな~とドキドキ思いながら、まずは現地に行ってみました(^_^)v
でもやっぱり良いですよね、知らない人と仲良くなれるって!!!
秀岳荘パンダキャラとしては独断先行で人の輪に入っていけれるのは悪くないです(^_^)

今回は不思議と自転車のお客様や昔、北大店の近くの大学に通っていた方や独立されたばかりの同業者の方がいてなぜか話が盛り上がる・・・\( ^o^ )/
年代も近く変な気遣いもないので妙にしっくりくる感じがあり、ちょっと嬉しかったです!!!

順調にスタート・ゴールのバナーを張り会場設営終了!!!
そのまま後片付けを手伝い一緒に夕飯とお風呂へ
国立ひだか青少年自然の家に泊めてもらい翌日のレースに臨みました!!!

朝9時出発の30キロチームとお約束の集合写真!!!
みんな協力的で助かりました(^_^)
ありがとうございます

人数は少ないのですが音威子府トレランと同じで何かすごく良い感じ
ピリピリ感が無く初心者向きな大会でしたね
また意外と札幌から近く高速で1時間半で着くので帰りも安心ですね!!!

協賛で来るとなかなか当然ですが走ることができずモンモンとして帰るのですが・・・
今回は実行委員会の好意で30キロ走ることができました!!!
1年ぶりのレースなのでちょっと笑みがこぼれます!!!

コースですが山道に使われた林道2周と川沿いの堤防ですが所々にお楽しみポイントの渡渉があり
子供心をくすぐる設定で楽しかったです!!!
また堤防も途中、本当に川の近くまで降りて走るところもあり、良い感じでしたね(^_^)

アスファルト中心のロードの方がこんなグリーングリーンなところを走ったらちょっと驚くかも

順位的にはイマイチな結果でしたが予想通り3時間42分だったので良しとしたいと思います
今年の秋は3年ぶり3回目のハセツネがあるので調度良いレースだったと思います(^_^)

本当に雰囲気が良く町として消防、役場も一緒に盛り上げようとする気持ちが伝わるなど
自分も秀岳荘の一人として来年もお手伝いしたいなと思いました(^_^)v
今回は参加選手の皆さん、実行委員会&ボランティアの皆さん、またたくさんの協賛品を出してくれたメーカー様、本当にありがとうございました
来年はこの大会を少しでも大きしたいと思いますので是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、秀岳荘の小野です(^_^)v
最初から出しちゃいますが、こんな写真が撮りたくて行ってきました\( ^o^ )/

でもゴメンナサイ!!!
この写真は今はやりのインスタグラムでちょこっと加工をしておりました・・・
後ほど加工前をお出ししますので最後までブログのほどよろしくお願いいたします(*^^*)

ホームページリニューアルに伴いどうしてもトップページの写真は自分の撮った写真を入れたい
こだわりがあり冬は沢山あるのですが夏はちょっと手を抜いていたので・・・
良いのが無く困っておりました!!!

でもアレですよね!!!
北海道の恵まれた環境を考えれば行ける場所って星の数ほどあるじゃないですか(^_^)v
今回は北海道大雪山の奥座敷「沼ノ原」にやってきました\( ^o^ )/

行ったことのない方に大変オススメです!!!
なんと登山口から2時間半ほどで目的の大沼までいけるラクチンコースなんです!!!
天気が良ければ沼に写ったトムラウシが見えるかも【・_・?】

ちょっとムシが多いのが気になりますがFOX Fireのスコーロンがあれば大丈夫かな
でも間違いなく雄大な大雪山や石狩連峰が見まわせるので最高に良いと思います
また高山植物を見ながら食事やコーヒーブレイクしてもよろしいかと思います(^_^)v

平日の水曜日だったんですがなぜか登山客が誰も居なく・・・
完全貸し切り状態?
独占しながら写真撮影に集中できました(^_^)v

木道をテーブル替わりランチタイム(^_^)v

甘いチョコとコーヒーがおいしい!!!

さてお約束の加工前の写真を発表いたします!!!
じつはこんな感じでした・・・・【・_・?】

加工後!!!

ちょこっと青を強調しすぎてしまったが・・・
Myワールドの世界ではアリかな(・・?
トップページにはそのまま使いませんがいつかは修正加工なしで撮れれば良いなと思います
今後ともよろしくお願いいたします(^_^)v
ありがとうございました!!!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、秀岳荘の小野です
北海道の短い夏を彩る高山植物を狙って「花の百名山」夕張岳に行ってきました\( ^o^ )/

今回も前回同様ホームページリニューアルのためきれいな風景や花の写真が欲しくて行ってきたのですが、やりました!!!  \( ^o^ )/\( ^o^ )/\( ^o^ )/
見事、ピーカンの晴れゲット!!!

写真に関してはドシロートですが自分のスマートフォンを駆使して撮ります!!!
意外ときれいに取れるので気分はちょっとノリノリ(^_^)

今回の夕張岳ですがちょっと距離が長く少し山慣れしていないと少し辛い山です!!!
このため一緒に登る奥さんの体力を考え駐車場で前泊し朝5時半起床、6時出発としました
秘密兵器の引っ張りヒモを腰につけダブルストックで引っ張り上げました(^_^)v
ちょっとハセツネ向け特殊トレーニングと自分に言い聞かせ頑張りました

望岳台から見える滝ノ沢岳を見ながら素晴らしい青空に感謝!!!
前回のイドンナップと十勝岳は何だったんだ?
やっぱり山は晴れないとだめですね(^_^)v

前岳のトラバースを過ぎるといよいよ神々のお庭ゾーンに突入します
自分は全く感じないのですが霊感の強い人には強力な結界が張ってあるのがわかるらしく
変な人を拒んでいるそうです・・・
「お前にここを通る資格はあるのか!!!」などと各山々の頂上から言ってくるそうです

でも良いですよね、難しい霊感はよっこいしょしておいて・・・・
独特の蛇紋岩メランジュが侵食してできた湿原や硬い部分が残ってできた夕張本峰やガマ岩、前岳などのノッカー地形を見ているだけで地球は生きているんだなと感じるって(^_^)v

整備の行き届いた木道を歩き思い思いに写真を撮る(^_^)
天然の水場でマイカップ一杯に冷たい水を入れ飲み干した時の爽快感!!!
やっぱり山って良いなと感じます(^_^)v
お金には代えられない自分だけの贅沢みたいなものを感じちゃいます(^_^)

4時間40分で頂上に到着!!!
まずまずのタイム!!!
ゆっくりマルちゃんのミソラーメンを作って塩分補給し食べるだけ食べ下山開始
なんとなく、この写真ですが年賀状に使えそうかな?

さて下山ですが、なんと同じ会社の安藤トレランチームご一行とバッタリ遭遇!!!
ちょっとプライベートな部分で登っていたので、なんとなく恥ずかしかぎり・・・【・_・?】
また二日前は北大店登山倶楽部も登っており、なんとなく秀岳荘で旬な山になってましたね・・・

またこの日は不思議だったのですが東急の小森夫妻ともばったり出くわし・・・
久しぶりの再開にちょっと嬉しかったですね
花の時期が限られているのでみんな集中するんですね(^_^)

下山ですが登りの冷水コースでなくちょっと急な馬の背コースで下山しました
さすがに足がクタクタに疲れましたね・・・

でも木々の間から差し込む木漏れ日をしっとり感じながらマイナスイオンを補給
今ここを歩けていることだけでも感謝したい気分って感じでしたね(^_^)

最後ですが夕張岳ヒュッテに寄ってみると日本山岳会の方々が何やら・・・
みんなで写真を撮っていました、お聞きすると教育委員会の方たちと交流会があり
最後にみんなで記念写真になったそうです。秀岳荘も寄付の関係で一緒に撮ってもらうになり本当にすみません、ありがとうございますm(_ _)m
ちょっとプライベートの山登りなのに気を使っていただき本当にありがとうございました(^_^)
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。