秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の楽しい愉快なポイントをコソッとブログにてご紹介したり自分のプライベートフィールド情報を投稿致しますのでよろしくお願いいたします。


テーマ:
5年ぶりに芦別本谷コースに行ってきた秀岳荘の小野です。
仲間の鈴木さんに誘われ、いつもの仲良し4人で残雪春山に挑戦してきました!!!
実は少し心と体が疲れ気味だったのでどうかな~?
と思っていたのですが、前泊してテントでいろいろ仲間とはなしたら
心の整理ができたのかグッと楽になりました!!!
やっぱり相談できる仲間って大事だなとつくづく思いましたね(^_^)v

人それぞれ仕事やプライベートで何かしら思っていることがあると思います
ストレスためてはいけないと思いながらも、年をとったせいか・・・
少しメンタルが弱くなったなと感じる時があります【・_・?】
でも、やっぱりそんな時は山ですね!!!

今回登った芦別本谷コースはちょっと上級者向けの山で初心者には厳しい山になります。
前半は旧道を通りながらユーフレ小屋を目指すのですが高巻やスノーブリッジ、丸太橋が
あり危険なため残念ですが何年間も事故が続いておりました

慎重にポイントを通過し一番気になっていたゴルジェも運よく埋まっていて難なく通過
ゴールデンウィークはゴルジェが開いていたらしいのですが雪崩れたらしく
自分の運の良さにキラリ!!!  (^_^)v

見てください、このスケールのでかい残雪、急登!!!
アイゼンを利かせながら一歩一歩進むだけで心が洗われます(^_^)
体の中の黒いものが大量の汗となってからだから吹き出す感じ・・・

例えが悪いのですが心も体も全身水洗い洗濯をしてる感じかな?
すごくリフレッシュされていく自分を感じながら一歩、また一歩
たぶんこれからもハードな山登りはできないけど、こんな感じでやっていくと思う(^_^)v

でも客観的に見てこの傾斜それなりにありますよね\( ^o^ )/

最後の300メートルはやっぱり必死です、少し気温があったので滑落はしないのですが
時折、バスケットボール程度の雪玉が落ちてきたり軽く表層雪崩がプチ起きたりして
ちょっとドキドキします(^_^)v

こんな所を厳冬期に行く人は凄いなと感じながら最後の力を振り絞って肩に到着(^_^)v


少し風が強く寒かったのですが、体中のどす黒い何かを出し切った感じで
さわやかな爽快感に包まれうれしい感じ(^_^)v
事務所の方に言われましたが6時間も歩かないとだめなの・・・?
良いんです、それが自分の山なんで(^_^)

人によってピークを目指したり、バリエーションの困難度を試したり
花を見たり仲間とワイワイ楽しんだりと山に行く理由は人さまざまだと思いますが
時には自分を癒す山があっても良いのかなと思っています。

山に行って山に救われる人生を経験している人って意外に多いような気がします(^_^)
ここでしか説明のでき無い事があるだけでも自分はこれからも山を続けていこうと思います

少し今回は感傷的になってしまいましたが、こんな自分も本当の自分なので
あくまでブログ(日記:記録)として何年後かの自分が見て
こんなことあったよな的な感じで投稿したいと思います。

最後まで見ていただきありがとうございます
これからもこんな自分ですがよろしくお願いいたします(^_^)v
PS:行ってから2週間経って書いてますが、今は心も体も絶好調ですね!!!  \( ^o^ )/

DATE:2016年5月15日
出発5:00→芦別岳11:00→登山口14:30
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。