秀岳荘の小野ブログ

秀岳荘の楽しい愉快なポイントをコソッとブログにてご紹介したり自分のプライベートフィールド情報を投稿致しますのでよろしくお願いいたします。


テーマ:

神々しく光る太陽が日高山脈を突き刺すように落ちて行った

それはまさしく神の降臨を思わせる貴重な一枚で

山を愛する者たちにとって最高の1ショット\(^▽^)/\(^▽^)/\(^▽^)/

白い山肌が刻一刻と薄紫色に変化していく夕焼けシーン

今日ここに居れたことを心から感謝するとともに明日に備え英気を養った

今シーズン最初の日高縦走は最南端の十勝岳~楽古岳とした

往復距離16キロ、獲得標高数は1550mなので決してやさしくない行程である

日高縦走経験者は皆わかると思いますが後半なればなるほど難関コースが待ち受けてくる

最初はザコキャラなのにすぐボスキャラが来てキングボスがバンバンと襲ってくるw( ̄Д ̄;)wワオッ!!

これを書くとおかしいと思われるが・・・、でもやっぱり楽しい!!!

人によって厳冬期、ノンサポート、単独とランクアップされる方もいるが・・・・

自分たちは身の丈がわかっているので、とにかく安心安全そして楽しくをキーにやっています

こんな感じでプロック積んでテント泊、想像しただけで楽しいですよね(*^.^*)

特に竹鶴ロックが最高に美味しいですよ(*^.^*)

次の日も朝からピーカンスタート!!!

恐ろしくきれいな未踏の稜線を踏みしめた(*^.^*)

正直ここまで今日は楽勝と思っていたのですが甘かったw( ̄Д ̄;)wワオッ!!

次第に風が強くなってきたんです・・・。

ちなみにこの山は十勝岳なんですが良い感じに撮れました、ちょっとうれしいですね

スマホのカメラ馬鹿にできませんね(*^.^*)

頂上からはオムシャヌプリ、野塚岳、トヨニ、ピリカヌプリ、神威岳が待っていてくれた\(^▽^)/

やっぱり山はやめられない!!!

さて楽古岳に向かう時から風が強くなり始めたんです

最初は我慢できるほどだったのですがだんだんと・・・・w( ̄Д ̄;)wワオッ!!
ここんなきれいな写真ではまったく伝わらないと思うが、強い時は耐風姿勢なので写せないし・・・

  

本当に一杯いっぱいだった( ̄▽ ̄;)!!ガーン

そして最後の楽古岳登りは恐怖のアイスウォール!!!

ピッケルが普通に突けず、ピックの上を持ちながら直接ピックを刺しながら

三点確保を行い直登20メートル!!!

これ落ちたらどこまで行くんだろう~と思いながら必死でしたね

思わず俺だけ下に残りたいと言いそうになった・・・

ちなみに帰り道はきっと風速20mはあったと思います

なんどもストックで四つん這いで踏ん張り、飛ばされないよう必死でした

そんな大変な日高だから逆に良いのかもしれない

簡単に登れたらありがたくないですよね(*^.^*)

次は最終キングボスキャラの神威岳~ペテカ゜リ岳!!!

どう考えても最短で5泊6日かかってしまうが絶対に5月に行こうと思う!!!

でも山荘のオバケも怖いんだよな・・・核心だな(・_・?)
3月25日 札幌6:00~トンネル前9:50~テント場14:30~20:00就寝

3月26日 4:30起床~6:15出発~7:00十勝岳~9:45楽古岳~13:15テント場~15:30駐車場~20:00札幌

今回も動画編集しております。

風の感じを2分15秒で表現してみました、よろしくお願いいたします。(^_^)/~~


南日高 十勝岳~楽古岳残雪期縦走
https://youtu.be/y7DzaFfwt7g?list=UUiK4IGPgJiXi1tKlNbY--aw

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今年は想定外の雪不足に見舞われた札幌近郊!!!

10日前後まともな降雪が無くフィールドがガリガリになってしまった・・・

3日前もヒラフを滑りまた行きたいと思っていた矢先にチャンス到来\(^▽^)/

なんと滑る前日にまとまった雪が降ってくれたんです\(^▽^)/\(^▽^)/\(^▽^)/

まずはこれぐらいあれば十分でしょう、ガリガリの上に降ったとしても

風が無いので上に行っても飛ばされていないはず・・・・

期待を胸にハイクに力が入りました!!!

三日前と比べ白銀の景色が目に刺さります

同じ山なのにうっとりするほどきれいな光景に目を奪われます

10センチ~20センチぐらい積もっているので滑りたい気持ちを抑えながら・・・

一歩一歩前進!!!

この写真はメンバーの方が撮ったのですが良いですよね(*^.^*)

冬の羊蹄山を見事に捉えたナイスショットだと思います。

この雰囲気を味わいたくて登るのに理由は無くて良いかも・・・

外国人観光客がたくさん押し寄せてるニセコの山々を見ながら静寂な空間に包まれている羊蹄山、

自然のルールを守る者だけに許された幻想的フィールドに身を置くだけで

生きている生かされている実感を感じるのは自分だけじゃないと思います

この後の動画にアップしていますが一枚バーンを気持ちよく滑っている時って

本当に最高に気持ち良いです!!!

この瞬間のために生きてきたような感覚になります

おそらく今回で最後のパウダーレポートになりますが、北海道期間限定アクティビティー

十分に楽しんだと思います。

北海道に生まれて、北海道に住んで、北海道を滑るって本当に最高の贅沢な事だと思いました。

それではお約束の滑走動画を今回も3分40秒で編集しておりますので

是非バックカントリースキーの醍醐味の一部分でも感じていただければ思います

よろしくお願いいたします。m(_ _)m


バックカントリースキーin羊蹄山ヒラフPart2 平成27年2月25日

http://youtu.be/fcbRPFtUuMQ?list=UUiK4IGPgJiXi1tKlNbY--aw


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

なんとモンベルさんから北陸総合センターお披露目式のご招待を頂き

久しぶりに石川県羽咋に行ってきた小野でございます(*^.^*)

途中、金沢駅によって写真をパチリ・・・、凄いな~ w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

18年前ですが秀岳荘はフランチャイズで一時モンベルクラブをやっておりました

初代店長をさせてもらい、その時3ケ月ほどモンベルさんで修業させてもらっています

2週間ほど羽咋の物流センターで出荷業務をさせてもらっていたので

ちょっと昔の余韻に浸りながら行ったのですが・・・・(・_・?)

とにかくでかい・デカイ・BIG・巨大!!!

超巨大物流倉庫にまず圧倒されました・・・w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

大きさ的には1万坪の広さがありサッカーグランドが3個分入るそうです!!!

あの有名な辰野会長のお言葉をお聞きしながら神妙な雰囲気な中お披露目式が進みます

ここまで大きいと当たり前ですが当然のように県知事さんや市長さんも激励のご挨拶があり

凄いところに来ちゃったな~っと思いましたね(*^.^*)

(後姿ですみません、辰野専務さんでした)

お言葉の中で凄いな~と思ったのは、やはりまだまだアウトドア業界のためにも

頑張らなくっちゃいけない思いが強くあり直営店が100店舗になるのですが

150店舗、200店舗と増やしたいとおっしゃっていたのが印象的でした・・・

凄すぎる!!!

乾杯をした後はお楽しみの工場見学!!!

今日のメインイベントスタート(*^.^*)

辰野専務さんにアテンドされながらの見学はちょっと冗談を交えて楽しかったですね

「ここでゴーカードレースしたら最高だね!!!」(*^.^*)

アマゾン配送物流センターを凌駕する最先端の自動物流倉庫は圧巻でした!!!

コンピューターで管理されたダンボールが手際よく人間を介さないで淡々と収納されていきます

300店以上の取引先と100店舗の直営店があってもまだまだ余裕があると言っていました( ̄▽ ̄;)!!ガーン

また物流配送だけではなく扱っている商品の制作や修理もしてました

これはアイゼンの制作現場になります

カジタックスの金型をもとにきっちり作られている雰囲気は日本職人魂を感じましたね(*^.^*)

これなんだかわかりますか? パァっと答えられる方はかなりのモンベル通ですね!!!

ガスバーナーJETBOILのヘッドパーツになります

一回の輸入で2000個仕入れるそうなんですがなんと一回全部分解チェックしているそうです

そしてこのように実際に水を入れて圧力をかけて目視チェックしていたんですw( ̄Д ̄;)wワオッ!!

正直気の遠くなる地道な作業・・・

改めてメーカーさんって大変だなと思いましたね

そんなこんなで2月16日~18日に行ってきたのですがサプライズが待っていました(・_・?)

なんと23日の午前中に辰野会長が突然表敬訪問されたんですw( ̄Д ̄;)wワオッ!!

なにか前日に旭川で講演があったらしくついでに寄ってくれたそうです!!!

1978年に写した写真を眺めながら「懐かしいな・・・」と言った言葉に少し重みを感じました

秀岳荘2代目金井社長、パタゴニアのイボゥオンさん、ロストアローの坂下社長、ウッドペッカーの新谷さん、辰野会長が写っている写真を持ちながら記念写真(*^.^*)

これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今年のテーマは四季を通して羊蹄山を楽しもうと決めている

秀岳荘の小野でございます。

蝦夷富士と呼ばれている羊蹄山ですか本当にきれいで立派な山です(*^.^*)

神社の沢から始まり時計の逆回転で次々と新ルートに挑戦\(^▽^)/

今回は外人大人気スポットのヒラフに行って見ました!!!

おかげさまで天気も良くノリノリでスタート開始です

日曜日ということもあり駐車ポイントには車が10台くらい・・・

さすが人気スポット、次回は絶対に平日だなと思いながら隅っこに泊めさせていただき

スタート開始!!!

今回は4年ぶりに会う屋久島ガイドのヨッシーも参加\(^▽^)/

かなりテレマークを忘れてるらしいけど全面バックアップ体制でフォローしました

屋久島に行かれる方はプロガイド「ヨッシー」をよろしくお願いいたします。m(_ _)m

ここ一週間から10日ほどまとまった雪が降っていなく、ちょっと残念なコンディションでしたが

逆にルートがはっきり付いているため道迷いの心配も無くドンドン前進!!!

でもこれだけのトレースを見るとどんだけの数がバックカントリーに入っているのかなって思いますよね

ニセコの町から非常に近く、夏尾根登山口近くから出発なので場所もわかりやすい

ここで深雪を滑ろうと思ったら競争が激しいかも・・・・(・_・?)

ガリガリ斜面を難なく登ります、でもテレマーク細板ヨッシーはシール面積が少ないので

少し難儀気味、がんばれヨッシー!!!

途中ですがアイゼン代わりに2本ずつプラスチックベルトを巻いてなんとか頑張りました

ちょっとギタギタですがこれだけ広くて適度な一枚バーンはやっぱり魅力的ですね!!!

ただ気になったのは途中にある大きな沢の終端に見事なデブリ跡・・・

これに飲み込まれたらアウトだなと思いました、やはり的確な判断や訓練、経験は必要ですね
初心者の方は絶対にガイ゛トさんと一緒が良いかも・・・(^_^)/~~

なんとか1200mまで登り天気が崩れてきたため本日はここまでとしました

動画編集にアップしましたが最後の天然ハーフパイプは超面白かった!!!

ちょっと映像としてはイマイチですが、こんな世界があるんだなと感じましたねw( ̄Д ̄;)wワオッ!!


それでは今回は2分30秒で編集しておりますのでお時間がある方はよろしくお願いいたします。(^_^)/~~

バックカントリースキーin羊蹄山ヒラフ【2分30秒】

http://youtu.be/HsWtofokGNo?list=UUiK4IGPgJiXi1tKlNbY--aw


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。