ご訪問、有難うございますニコニコ アキヤスコです。




☆アキヤスコの取扱説明書、コチラ から黄色い花


☆ブログヘッダー・イラストの秘密は、コチラからアート

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-20 20:27:07

今日のカード ワンド Ⅳ

テーマ:今日のタロット
B型女の主婦コトハジメ-090923_100120.jpg
ワンド 4
(写真の通り、正位置で引きました)




ワンド(棒)は、4つのエレメント 風・火・水・地のうちの


メラメラをあらわすカード。


エネルギーとその使い方など、直観を意味するカードでもあります。



それでは、いつものようにみさきのゑさん主宰のタロット初級講座
(現:タロットリーダー協会主催 タロット講座ベーシック)で
学んだことを活かして、このカードの意味を紐解いてみたいと思います。




ワンド4のキーワードは平和・実現。



「4」という数字は、
カードのスート(種類/ワンド・ソード・コイン・カップなど)に関わらず
「安定」を表します。



したがって、このことからも
正位置の場合は、


安定する、
一段落したい、
穏やか、
充実して楽しい時間、
平和的な安定、
絆を深める基盤

といった意味になります。



絆を深める基盤。



何事も、基礎があって応用が効くのですが
人間関係もそう。


お互いの信頼・信用なくして、絆を深めることは出来ません。


ワンド(棒)は戦いのカードでもありますが
背中を預けられる人がいる、というのは 戦に限らず
あらゆるシーンでも 心強く 有難いもの。



また、数秘的に、4=安定を意味しますから

信頼できる人がいる、ということに感謝しつつ
しっかりと自分の足で「安定」した時間を過ごせることが


充実したひと時や
楽しい時間を生みだすのでは・・・と、そう思います。



+++++++



ここ暫く、家族のことでドタバタしていて
なかなか自分の時間を作ることが出来なかったのですが
(ブログ更新も とまっちゃうし(-_-;))

今日は ずっと前から楽しみにしていたイベントに
娘を連れて参加することができました!


久しぶりに会う方もいれば、初めてお会いする方もいらっしゃったのですが
ここ暫くご無沙汰していても、今の状況がどうあっても
これまでのお付き合いや、昔の私を信用してくれて
色々助けてくれることに、なんだか、じーーー・・・んとしてしまいました。

もちろん、根っこの部分の「私」は変わらないのですが
ここ数年、色んな変化が自分に起こって、
なかなか「らしい」自分になれないことに歯がゆさを覚えていた時でもあったので
変わらぬお付き合いをしてもらえることに
心から感謝した一日となりました。



感謝する心は大事。
でも、感謝したら、
ちゃんとそれをアウトプットしたり、行動できる人間になりたいです。

さ!明日からも頑張ります!


皆様も素敵な週末を~♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-09 09:07:07

今日のカード ⅩⅥ 塔

テーマ:今日のタロット
IMG_20160509_084922599.jpg
16 塔。


以前もご紹介しましたが、
この塔は、 「バベルの塔」といわれていて、

正しい精神の神「雷」が、権力の象徴でもある「王冠」を打ち
物質生活を極めた男女が塔から落ちています。



それでは、いつものようにみさきのゑさん主宰のタロット初級講座
(現:タロットリーダー協会主催 タロット講座ベーシック)で
学んだことを活かして、このカードの意味を紐解いてみたいと思います。



カードがもつキーワードは

衝撃、解体、再構築、変化、破産など。
みさきのゑさんの詳しい解説はコチラ



正位置の場合は

予期しない事件
トラブル
真実に気付く
コントロールできない状況
悟りをもたらす目覚め

といった意味になります。




コントロールできない状況。


綿密な計画をたて、
自分でコントロールできる状況下に治めることは
平穏無事で、ストレスもなく快適な状況かもしれませんが

現実的には、あらゆること すべてをコントロール下におくのは
ほぼほぼ無理。


自然だったり、病気だったり、
事業だったり、交通状況だったり、
他人の行動や気持ちだったり・・・。



正直、予想外のことが起こると大変だし
心も体もへとへとになるけれど

トラブルなどで 多少の痛い思いをして
やっと気付けることがあり、
それは 自分自身にとって「必要な痛み」でもあるのです。




以前、鑑定などで このカードが出ると
「私、当初の予定をやめます」「今日はもう出かけません」とおっしゃる
お客様もいらっしゃいますが


カードに良い悪いもなく
「塔」のカードが出ても、やりたい!と思ったら やった方がいいし


もし行動をおこして 実際にトラブルになったり
想定外の出来事がおきて、コントロールできない状態に陥ったとしても

それが 悟りをもたらす目覚めになった場合、
得た気付きの方が 数倍も大きな価値を持つ。
・・・わたしはそう思います。



++++++


こちらの記事でも書きましたが、
父が入院して以降、予想外のことが起こりまくり
自分の当初のスケジュール通りにいかないことが勃発してます。


やっと育児になれてきて、
今月からやりたかったことに色々手を出そうとしていた矢先だったので
あれも!これも!それも!・・・あぁ時間がない・・・と
ちょっとテンパりモードに。


再開したばかりのこのブログも「時間が無いからやめようかな」とも
ちらりと思ったのですが

いやいや、
自分がやりたいからやってることだし、
自分のペースでやればいいんだし、と思い
今朝10日ぶり?ぐらいになりましたが、更新しています。


一度にえいや!と改善しようと思わず、
できることから、少しづつ、
私の苦手な「コツコツ」を今こそ実践するときかなぁと。


今月は、愛犬と自分の通院だけじゃなく、娘の健診や新しい習い事、
さらには義父の一周忌と予定盛りだくさんですが

想定外の出来事が起きても、ビビることなく
「今はそういう時」と受け止められる心のクッションを
忘れないでいたいと思います。



それでは皆様、今日も素敵な一日を!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-29 18:26:07

今日のカード ⅩⅩ審判(R)

テーマ:今日のタロット
IMG_20160429_175705125.jpg
20 審判。
(写真は正位置ですが、今日は逆位置で引きました)


このカードの中央で、ラッパを吹いているのは大天使・ガブリエル。
そして、絵図の下部にいるのが死者たちとされています。

死者たちは大天使ガブリエルのラッパで目覚め、
棺から立ち上がっています。


意味するところは、このカードの絵図のまま
「復活」「解放」などがあります。



それでは、いつものようにみさきのゑさん主宰のタロット初級講座
(現:タロットリーダー協会主催 タロット講座ベーシック)で
学んだことを活かして、このカードの意味を紐解いてみたいと思います。



このカードのキーワードは

復活、解放、変身、結果、決着

など。


正位置の場合の意味は、

新しい関係、新しい計画、停滞していたことの復活、
正しい信念、思いきった処置

といった意味になりますが、



逆位置になると

過去が忘れられない、
やり直し出来ない状況、
悪い知らせ、
挫折、
放棄

といった意味になります。

メガネみさきのゑさんの解説はコチラ



悪い知らせ。

悪い知らせを受け取る時は、
心がぽっきり折れそうになることも多々。

折れるとか折れないとか、そんなことも考えられないぐらい
頭が真っ白になることだってあります。

そして、気持ちが落ち着いたら
なんでわざわざこんな知らせを聞かなければならないのだろう、
これまで一生懸命やってきたのに何が悪かったのだろう、と
自分を責めたり、過去の行いを後悔してみたり。


でも、そういう時の私のモットーというか考えは
「神様は超えられない試練を与えない」ということ。


きっと、次のステージにあがるための必要な試練なのだと思い
きちんと受け止められる強い人間でありたいです。


+++++++


実は、先週のことになるのですが、実家の父が入院しまして。
それを母は私に隠していたのですが、電話でうっかり喋って
バレちゃうという(苦笑)。
まぁ母は昔から隠し事が苦手ですからね。


いつも実家に帰る時、なかなかすぐに帰れる距離じゃないので
「次に会う時まで元気でいてくれるかな」「これが最後かな」と
心の中では覚悟を決めていたものの
いざ、それが現実の世界で起こってしまうと
想像以上に動揺してしまいました。




でも、やっぱりこういうときは、
愛すべき村上春樹さんの「ダンス・ダンス・ダンス」の
この言葉たちを思い出します。
ダンス・ダンス・ダンス(上) (講談社文庫)/村上 春樹



¥680

Amazon.co.jp


ダンス・ダンス・ダンス(下) (講談社文庫)/村上 春樹



¥680

Amazon.co.jp




このときにご紹介したこともありますが

母の付き人の男性が亡くなったことで、
彼に優しくしておけばよかったと 後悔する
僅か13歳の少女に向けて言う主人公の言葉。


「後悔するくらいなら君ははじめからきちんと公平に<
 彼に接しておくべくだったんだ。

 少なくとも公平になろうという努力ぐらいはするべきだったんだ。
 でも君はそうしなかった。だから君に後悔する資格はない。
 全然ない。」

「人というものはあっけなく死んでしまうものだ。
 人の生命というのは君が考えているよりずっと脆いものなんだ。

 だから人は悔いの残らないように人と接するべきなんだ。
 公平に、できることなら誠実に。

 そういう努力をしないで、人が死んで簡単に泣いて
 後悔したりするような人間を僕は好まない。
 個人的に」


********


幸い、父の病状は軽いもので、すぐ退院できそうですし
それほどの心配も必要ないと思うのですが
それでもやっぱり、いざという時のために「後悔」だけはしないよう
このGW、強行スケジュールですが、娘連れて実家に帰って
両親の顔を見てくることにしました。

会いたい時に、会える両親がいてくれることに感謝、です。



それでは皆様、どうぞ良いGWをお過ごしください!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-25 11:03:07

今日のカード カップⅢ

テーマ:今日のタロット
B型女の主婦コトハジメ-090807_083251.jpg
カップ 3
(写真の通り、正位置で引きました。)



カップ(聖杯)は、4つのエレメント 風・火・水・地のうちの
みずがめ座をあらわすカード。


感情フィーリングの状態など、
感情(愛情)を意味するカードでもあります。



それでは、いつものようにみさきのゑさん主宰のタロット初級講座
(現:タロットリーダー協会主催 タロット講座ベーシック)で
学んだことを活かして、このカードの意味を紐解いてみたいと思います。



カップ3のキーワードは、調和・歓喜。


3人の女性がカップを高く掲げて舞っているこのカード。


「三人集まれば文殊の知恵」といいますが、
「3」の数字が持つ良いメッセージが、このカードには込められているそうです。



したがって、正位置の場合には、

仲間意識、
意見の一致、
方向性がまとまる、
愛情の方向が定まる、
喜びに満ちた生活、
祝い事、結婚式

といった意味になります。




方向性がまとまる。


誰かと、もしくは1人でも、
あぁでもない、こうでもないと思い悩んでいる時は
結構辛くて苦しいですが、

意見が一致して、方向性がまとまると
不思議なことに、それまでの苦しんだ分だけ
どーん!と幸せエネルギーが溢れてきます。
前へ、前へと進む、ポジティブパワー、というか。


どんなことでも、順風満帆なことはなく
必ずどこかでつまづいたり、苦しんだり、涙したりする時があるけれど
その時期を乗り越えれば、次にすすめるキッカケがやってきます。


それに気付けるかどうか、っていうのは、
自分のアンテナをしっかり立てておくことが大事なんですが

これまでのネガティブなものが、ポジティブに変わった時、
自分のパワーのもっていきどころ、方向性をしっかり見定められること。
大切にしたいと思います。



++++++



ここ数カ月、

あぁでもない、こうでもない
こうしたらどうなるかな、
いや、やっぱりやめておいた方がいいかな、
いやいや、でもやっぱり・・・ と

いろいろ思い悩んでは、タロット引いてみる・・・という事柄がありました。


それが、この週末、一気に解決、というか
厳密には解決はしてないんですけど
自分の思い悩んでいたことに、ひとつの方向性がでたというか
+のパワーへの転換期がやってきました。


このタイミングを逃さず、
カップⅢのカードの女性達のように乾杯の盃を高くあげられるよう
自分の方向性をしっかり舵取りしていきます!


それでは皆様、今週もどうぞ素敵な1週間となりますように。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-22 08:39:39

今日のカード ワンド Ⅶ(R)

テーマ:今日のタロット
B型女の主婦コトハジメ-090814_113830.jpg
ワンド 7
(写真は正位置ですが、逆位置で引きました)



ワンド(棒)は、4つのエレメント 風・火・水・地のうちの


メラメラをあらわすカード。
エネルギーとその使い方など、直観を意味するカードでもあります。



それでは、いつものようにみさきのゑさん主宰のタロット初級講座
(現:タロットリーダー協会主催 タロット講座ベーシック)で
学んだことを活かして、このカードの意味を紐解いてみたいと思います。




ワンド 7のキーワードは、
有利、克服。


下から出ている6本の棒は、
実は、下にいる者から突き上げられている様を表しています。


したがって、正位置の場合には

現状を守る、有利な立場を守る苦労、嫉妬を買う

などの意味があるのですが、





逆位置の場合には一転して


守りきれない、
起こる事態に対処できない、争いに巻き込まれる、
執念を捨てる、
臆病・弱気になる、
思い切った行動を取れない

といった意味になります。



臆病・弱気になる。



予想してないことが起きたり、
やろうとしていたことが なかなか思い通りに進まないと

「大丈夫かな」「やっぱりダメなんじゃ・・・」と弱気になったり
腰が引けてしまう事、あると思いますが


この、ワンド7の次のカードは ワンド8
スピードに乗る、というカードです。


臆病になっていては、乗れる波にも乗れなくなります。


次にくる波にしっかりと乗れるよう、
準備を怠らないよう 気をつけたいと思います。



++++++


昨日、実家から思いがけない一報が入り。

母と久しぶりに電話で話したのですが、
普段メールに頼りっぱなしで、最近母とちゃんと向きあってなかったせいか・・・

母、私の声を聞いたことで安心したのか、
次から次に母の口から知らされる予想外の事実。

遠く離れていると、すぐに助けてあげられないことが殆どで
うーん、うーんと悩んでいるうちに朝がきてしまいました。

悩んでいても答えはでず、
「悩むより考えろ」がモットーの私ではありますが
今回はそうもいかず。

ちょっと不安、というか、大丈夫かな・・・という心の乱れが
そのまんまカードに出てしまいました。


ちゃんと向きあって受け入れていかないといけないですね。



カードは正直。
なぜなら、自分の手で引いているから。


不安なんだと認めることで、次が見えてくることもありますから
しっかり自分の気持ちを認めていきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。