ふと見つけた路地裏のように

“ふらっと寄り道したら偶然にも良い感じの路地裏だった”そんなちょっとした思わぬ幸せを感じた時、僕はとても嬉しくなります。
このブログを読んでくれた人にとっても、そんな嬉しい発見であれたら良いなと思います。


テーマ:

4月25日(火)に開催しました「津村修二のボードゲームシューレvol.7」は4名の方にご参加頂きました。ありがとうございました。

 


 

今回は赤と黒の配色が美しいSteffen Spiele社の「SIX」と「Linja」、様々なピースを崩さないよう積み上げるZoch社の「Bausack」をプレイしました。

 

◆「SIX」

 

◆「Linja」

 

◆「Bausack」

崩してしまってがっくり・・・(笑)


その他、「SHIRONEKO-KURONEKO REVERSI」(ZEROMISSION)、「SPILEHAUS」(Ravensburger社)もプレイはしませんでしたが、それぞれご紹介しました。

 

◆「SHIRONEKO-KURONEKO REVERSI」


 

資料の方は「感覚を研ぎ澄ます」と題し、ボードゲームの魅力である触覚=手を使うことの重要性をまとめました。

 


知的で、笑いが溢れて、温かな時間。私はこの時間が大好きです。


次回「vol.8」は5月23日(火)19時半~21時半に開催します。皆さんのご参加お待ちしています。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

津村修二(ツムラクリエイション)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。