ふと見つけた路地裏のように

“ふらっと寄り道したら偶然にも良い感じの路地裏だった”そんなちょっとした思わぬ幸せを感じた時、僕はとても嬉しくなります。
このブログを読んでくれた人にとっても、そんな嬉しい発見であれたら良いなと思います。


テーマ:

12月4日(日)MUJI キャナルシティ博多にてワークショップ「親子で楽しむ世界のボードゲーム」を開催しました。

 

「親子で楽しむ世界のボードゲーム」
現在、デジタル技術の進歩とともに、こどもたちの遊び方も日々変化し、親子で一緒に遊ぶ機会が少なくなってきていることを感じます。今回は世界のボードゲームを親子で体験し、デジタルでは感じることのできない感覚を楽しみましょう。感じ良いくらしは遊びから始まるかもしれません。ボードゲームクリエイターの津村さんの作品「Amen」を含めた、3種のボードゲームを体験するワークショップです。

 

 

当日は13時の回、15時半の回ともに盛況のうちに終了しました。

オリジナルボードゲーム「Amen」のほか、「マラケシュ」「サスペンド」の3つのゲームをご紹介しましたが、親子ともに大変楽しんで頂いたようで良かったです。

親が感じる子どもの成長、それは例えば、こんなことまで理解して、ちゃんと自分で考えて出来るようになったんだ、とか、こんなにバランスを取って慎重にものを置けるようになったんだ、とか、そういったことがゲームを通して感じてもらえたというのは実感としてあります。その親子の喜びの瞬間を間近で見ることが出来て、私は嬉しかったです。

この会をきっかけにして「ボードゲームも良いよね」って、暮らしの中の選択肢の一つにボードゲームが加わってくれれば幸いに思います。

 

 

以下はスタッフの方に撮って頂いたものです。(2016.12.16 追記)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

津村修二(ツムラクリエイション)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。