ふと見つけた路地裏のように

“ふらっと寄り道したら偶然にも良い感じの路地裏だった”そんなちょっとした思わぬ幸せを感じた時、僕はとても嬉しくなります。
このブログを読んでくれた人にとっても、そんな嬉しい発見であれたら良いなと思います。


テーマ:

9月21日(土)に中央区大名の福岡市立青年センターで開催された、

アートイベント「くうきプロジェクト」において、僕が主催のゲームイベント

第5回「津村修二 アナログゲームとおもちゃの広場」を開会しました。

(「津村修二 アナログゲームとおもちゃの広場」の趣旨についてはこちら



ふと見つけた路地裏のように

ふと見つけた路地裏のように
↑オリジナルボードゲーム「Amen-アメン-」<DX版>



ふと見つけた路地裏のように

ふと見つけた路地裏のように
↑小学6年生の時に作った巨大すごろく「福岡市大すごろく」

ふと見つけた路地裏のように
↑手作りおもちゃの数々。作り方も口で説明できる範囲で教えています。

ふと見つけた路地裏のように
↑イタリア製の一枚一枚絵柄の違うシリアルナンバー入りのトランプ

ふと見つけた路地裏のように
↑ヨーロッパを中心とした珍しいトランプ(プレイングカード)

ふと見つけた路地裏のように
↑木工玩具、万華鏡、オルゴール、からくり仕掛け絵本

ふと見つけた路地裏のように
↑京都のゲームサークル賽苑(さいえん)さんの制作した「mangrove(マングローブ)」


ふと見つけた路地裏のように
↑フランス・ギガミック社の色・高さ・形・穴の違う四目並べ「QUARTO!(クアルト)」

ふと見つけた路地裏のように
↑同じくギガミック社の図形のピースを落とし合うゲーム「BATIK(バティーク)」

ふと見つけた路地裏のように
↑スウェーデンの一発逆転が面白い五目並べ「PENTAGO(ペンタゴ)」

ふと見つけた路地裏のように
↑ゲームに使用するビー玉をアレンジして、ぐっと格調高くしています。






第5回のイベントの参加人数は15名ほどでした。

昼間は少なかったですが、

僕が最近買い物をさせてもらったお店の方、

チラシを見て来てくれたボードゲーム好きな方など、

夜にかけて多くの方に参加して頂きました。



今回のゲーム会ではシンプルでスタイリッシュなゲームを中心に

セレクトしてご紹介しました。

そのセレクトというのがフランスのギガミック社の「クアルト」、「バティーク」、

スウェーデンの「ペンタゴ」といったゲームたちです。

どれもが共通してインテリアとして美しい造形美を持っています。

皆さん、「面白い!」とゲームの魅力に大いにハマっていたようでした。

それぞれのゲームが斬新な思考体験だったのではないかと思います。

この企画は成功でした。



「Amen」や「福岡市大すごろく」といったオリジナルのゲームも、

たくさんの方に見て頂き、楽しんで頂きました。



人に楽しんでもらうことって、やっぱり喜びが大きいですね。

来月はどんな企画をして楽しんで頂こうかとワクワクしています。






※このイベントでは"もしイベントが楽しかったら、

お気持ち程度の投げ銭をお願いします"と投げ銭を呼びかけました。

あくまでも強制ではなく、参加者の方の任意で投げ銭をお願いしました。

東日本大震災の被災地への義援金として寄付するのが目的でした。

3.11の震災以降、何か自分も復興支援が出来ないかとずっと考えていましたが、

こういった形でなら、少しは自分なりの支援が出来るかもしれないと思い、

初回からこの投げ銭による募金を実施しています。

今回、投げ銭で集まった金額は1,958円。



9月24日、日本赤十字社に全額寄付致しました。

投げ銭をして頂いた皆様、本当にありがとうございました。

(※9月24日現在 累計募金金額4,857円)

ふと見つけた路地裏のように






次回は10月19日(土)です。

11月と12月はお休みしますので、今年の開催は次回が最後となります。



「津村修二 アナログゲームとおもちゃの広場」は

参加無料で事前予約不要でどなたでもご自由に参加して頂けます。

開会時間は14時から21時までです。

4階の402号室内で行っていますので、入口左手のエレベーター、

もしくは階段で4階までお越しください。

皆さんのご来場を心よりお待ちしています。



福岡市立青年センター
福岡市中央区大名2-6-46
TEL:092-712-2947
地下鉄:天神駅 下車 徒歩約5分 or 赤坂駅 下車 徒歩約6分
バス:西鉄グランドホテル前 下車 徒歩約1分
   大名2丁目 下車 徒歩約2分

ふと見つけた路地裏のように



【これまでの「津村修二 アナログゲームとおもちゃの広場」のレポート】

2013年5月18日(土)第1回

2013年6月15日(土)第2回

2013年7月20日(土)第3回

2013年8月17日(土)第4回




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

津村修二(ツムラクリエイション)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。