くもり『「あきらめる」健康法』小林弘幸著より。UMAくん

交感神経が働くと、基本的には臓器は活発に働くというが、胃腸などの消化器官だけは動きが低下するという。

胃腸の動きが活発になるのは、副交感神経が動いているときだったのだ。つまりリラックスしている状態なのだろう。わかる気もする。

要するに、自律神経のバランスを整えれば、内臓は健康な状態を保てるということになるようだ。意識したいことでもあるな。

 

AD