くもり「誰からもYESと言われる心理術」内藤誼人著より。ハート

テレビショッピングではよく見る光景だ。値段を安くしておいて、「今回はさらに・・・をお付けいたします」というフレーズだ。

場合によっては配送料が無料になるだけでお得感もある。そうなるなら、ぜひこの機会を逃したくないという心理をついたものだろう。おまけは心理的満足感を感じるものだ。

どんなにつまらない粗品でもあれば嬉しく感じるものだ。しかも、それが限られた人あるいは選ばれた人だからということになれば価値は上がるだろう。

かつて営業をしていたときにも、既製品ではない手作り粗品をつくってコミュニケーションを図っていたことがある。確かにそれによって営業活動もスムースに行った気もする。ポイントは手を変え、品を変え継続することだろう。

AD