くもり「いい言葉は人生を変える!」佐藤富雄著より。音譜

ここでは筆者の古くからの親しい友人Mさんを引き合いに出していた。Mさんの口ぐせは「「素晴らしいですね」だった。そう口にすることで、実際に「素晴らしい状況」を次々につくりだしてきたという。

そして独自のキーワードを持っていた。それは「お父さん、お母さん、ありがとうございます」という感謝の言葉を毎朝欠かさず唱えることだった。

昔も今も、Mさんはいかなる場面でも否定的な言葉をいっさい使わないという。とりあえず「素晴らしいですね」と肯定してから始めるのだった。天気が悪くても、「いい雨が降っている。素晴らしい。傘を持って行こう」という。徹底しているところがスゴイ!

AD