shimashow's cafe

Welcome to My CAFE☆
Shohei Shimada(嶋田翔平)'s Blog
Actor / Stage Creater / Acting Coordinator
Okinawa出身 / Yokohama,JAPAN在住 / Seinenza(青年座)所属


テーマ:
7/28に開幕した「旗を高く掲げよ」。
8/6に千穐楽を迎え、全10ステージが終了しました。
いっやほんとたたかったぁぁぁぁぁ!

座組最年長の山野さんに稽古に向かう道すがら云われた“年輪”とのたたかい(この公演中は“たたかう”って字も漢字では書かなかったな)でした。

超えなければならない年輪。

役としての年輪と、役者としての年輪。今回ほど身に染みて感じたことはなかったなぁ。
そもそもこの言葉自体、俳優をやっていて初めて認識したわけで、この作品、この役に出逢わなければ気づかなかった。
実年齢との差は、反応の差で、培った年月の差で、情報量とそれに対応する対応力の差で、年月を経た筋肉の差で…
それだけじゃなく、今回感じた“年輪”を言葉で表すのは難しいけど、多くのものを見て、聞いて、調べて(今迄で一番調べ物したな)、情報を頭に詰め込んで。


稽古は本当になかなか掴めず、スロースターターな気はさらさら無いけれど、本番前ぎりぎりまでほんとダメダメで。
けれど直前あたりで、情報が血肉に流れ込んだ瞬間を体験して。
文字通り、身が震えた。

陽子さん、松熊さん、史朗さんには本当に多くを助けられ。
あずさん、豊田さんは、何というか、最早センユウで。
ゆっぴはいつも気にかけてくれて元気をくれて。
宗健、恵ちゃんの初舞台2人と菜摘ちゃんの今年入団メンバーには稽古場で沢山サポートと明るさをくれて。
そして山野さんは、毎日にこやかに肩をたたいてくれて。

毎日を支えてくれるスタッフさんたち、それに演助のサリーも沢山相談に乗ってくれて。
そして演出の黒岩さんは行き着かない自分を根気強く最後までたたかわせてくれて。

作品の内容に反して、とても明るい稽古場、素敵な座組に恵まれてとてもありがたかった。
そしてそして、この本を書き、オットーという役を生み出してくださった、劇団チョコレートケーキの古川さん、本当に有難うございました。

カンパニーの皆様に、本当に感謝。


大入袋、いただきました!
満席完売御礼という…凄い…!

公演を打つ以上はいい意見ばかりでは無いけれど(それももちろん糧とします!)、現代ともリンクしたご意見を多くいただきましたし、役としても有難い言葉を沢山頂戴しました。
よかった、素敵だった、という人もいれば、難しい役だったね、という人もいてそのあたりがやはり年輪とのたたかいで、くそー、この人の意見は難しいどまりかー!って悔しい思いもあったり。
決して今回で終わらずに、自分が51歳になった時に改めて鑑みたい役でもありますね。

これからも色々な経験をし、出逢っていくと思います、これからの役、作品へも繋げていけるよう、頑張っていきます。
ご来場、応援、本当に有難うございました!!
愉しい公演でした!!

p.s.
最後に。
やはり題材が戦争だったり、人間の生死についてだったりすると、本当に多くのことを考えます。
先の大戦のこともそうですが、コンラートさんの言うように“歴史は繰り返す”、近代だけでなく、それよりも遥か以前からそれはあり、オットーとして語った“それでもこの世界は新しい戦争の火種を抱えている 愚かなことだ”は実感で、現代でもそれは残ってる。
生死に関してはもっと広く、地震や津波、テロ、事件、事故なども考えてしまいます。
そんな作品に取り組む時の自分の役目は、その史をお芝居を通して伝え、考えていただくことだと思ってます。
こういう言い方は変ですが、プロパガンダ以外の芸術がちゃんと根付くのは、平和な国であるからかもしれません。
それが正義の平和か、別の平和なのか、それは未だに考えると分からなくなりますが、最後のセリフのように、考え問うことをやめないように自分も考え、観てくださる方に考えていただければと想っています。

via shimashow's cafe
Your own website,
Ameba Ownd
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
🎍2017🎍
明けた!ブログ自体も久しぶりの更新。
初詣は早朝の明治神宮。
なんて筆不精、今年はちろっとでもいいから書いていこうと思います^^;

昨年は東京芸術劇場での「別役実を歌う~劇中歌コンサート」、九州旅公演「からゆきさん」、青年座劇場での「天一坊十六番」、東京国際フォーラムAでの「Special Live A Midsummer Night's Dream」のオープニングアクトと、4つのステージを踏みました。
ご来場くださいました皆様、改めてありがとうございました。
旅中に起きた熊本地震は未だに思い出される。
熊本公演を終え、福岡の地で1発目が、佐世保に移動してから2発目が。
最後まで揺れとの戦い。
東日本の時もそうですが、改めてエンターテイメントに関わる沢山の人が自分たちに出来ることを考えた災害。
出来ることは微力なことかもしれないけど、応援し続けていきたいと思う。

年越しは新宿FACEでPolyphonix Countdownに参戦!
イベントで年越しは初!
あぷりこっと*さんマジ超カッコ可愛かった(≧∇≦)
EDM流れる中テンション激高で踊りまくり歌いまくり。
終わった後フロアーでご挨拶できてよかった!
最高の年明け!
なんかこんなステージみてると自分も上がりたくなるな。

あぷたん*のおかげで今いちばん踊るの楽しいし、新しいのにもトライしてるし、演技することまでとても楽しくなってる♪
今年出逢う仕事も精一杯やったるで!

via shimashow's cafe
Your own website,
Ameba Ownd
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年11月3日(木)文化の日。
さいたまスーパーアリーナで行われたニコニコ超パーティー2016に行ってきました‼️

初参戦の超パ‼️今まではずっと画面越しだったけど、生のステージは初めて。
とにかく最高の7時間でした
後半ずっとセルフエコノミー
あぷりこっと✳︎装備で来たのに休憩でゲーム実況ステージに辿り着けずにSSAを一周してもとの扉に戻っただけなのがまだ初心者(泣)
となりの行き方〜階段を…途中で降りればよかったのか…

けれど、ライブステージみっちり堪能✨飛んで跳ねて汗だくだく!着替えたわー。
サイリウム振る時に腕のヒットしっぱなしで明日筋肉痛こわい…腕立てすら出来ない恐れのある疲労感と張りw

いきなりの松本梨香さんのポケモンマスターで熱烈にはじまり、虎視眈々、Calc.、blessing演奏してみた、N校校歌で最初の不覚をとり、コスパートにただ叫ぶだけ、ギニュ〜特戦隊でやっぱ美しさにやられ、めろちんDJハイテンション、中国のおふたりの澄んだステージ、からのラスボス小林幸子さん&メイリアさん。

中盤はシオカラーズに厨病、ギターメドレーでロストワンと前前前世でアゲアゲで、ゴーストルールにSou君にA応Pおそ松にアルスマグナwith宮澤じゃない佐江ちゃんにGeroで駆け抜け、松岡充が今年もお約束の放送禁止やっちまって、あるふぁきゅんのechoに酔ってからのエアーマンがやっぱり倒せず。

そして後半のセルフエコノミーのきっかけは陸自音楽隊がスネ夫のテーマを演奏した時に肝付さんを思い出したとこからはじまり、しゃばだばからのりりぺん、きくおさんDJの圧巻のステージ(あれ特にやりたい)…そして名曲揃いのボカロライブ、からの、15,000人&出演者での、大好きなblessing、アンコールのぼくニコ、千本桜、そして桜ノ雨の大合唱…

たまりませんでした。
ぼっち参戦でしたが、とにかく叫んで踊って跳ねてはしゃいで笑って泣いて歌って、ほんと、楽しかった。

今年のテーマ、
「気がつけば、ここにいた。」
最後に繚乱さんがこんなにも好きから繋がる知らないみんながいて、出会って、という話しで完全にやられてからのアンコールはもうやばい…。
自分もそんなみんなが大好きだー‼️‼️

出演者もお客さんもみんなが主役、全力で取り組む文化祭だよね、超パーティーって。他のライブとは全然違う感覚を与えてくれる。凄いよ。この場所にいるのがとても幸せ。

うまくいかないことや理不尽なことも吹っ飛んで、いや、吹っ飛びはしないか、でも考え方が拡がって、本当に生きているって素敵だなって思えた。
そう、桜ノ雨。

今年は外れちゃったけど来年も踊ってみた応募したいとおもうし、最近は上げれてないけど動画もまたあげたいと思うし。
うん、なんか創ってみようかな。オリジナル。

久しぶりに長文になりました。最近長文は場面の書き起こしばっかりだから、新鮮。というか、ブログ自体久々か。中盤はほとんどセトリ絡みだけれどw
来年もまた、超パーティー、超会議、ぜひ一緒に盛り上がりましょう✨
もちろんニコ動観戦の皆さんも!
友達の友達は友達、世界はみんな友達

ニコニコ超パーティー2016。
皆様ほんとうにお疲れ様でした‼️

この気持ちを忘れない忘備録。

via shimashow's cafe
Your own website,
Ameba Ownd
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

稽古前に時間があったので、お隣のブンナの稽古場を見学させていただきました。
旅公演前の通し稽古。
熱い想いが伝わる舞台。


自分はこのブンナの物語が大好きです。
沢山の人に見て欲しいって宣伝文句とかよく使われますが、演技や音楽など芸術を仕事とする身としてはもちろん生み出した作品はどれもそうなんだけれども、ただ、世界中の人々と空間と想いを共有したい舞台だと感じます。
まだご覧になっていない皆様。いえ、ご覧になった皆様も。
5/21(土)13:00に、さいたま市民会館おおみやで公演があります。
もしお時間あいていたら観に行きませんか。

詳細はこちらのページをご覧になって下さい。↓


自分も稽古前に観に行きたいと思います。

(作者・水上勉さんと若州一滴文庫の竹林)
(舞台写真は青年座ブログよりお借りしました)


via shimashow's cafe
Your own website,
Ameba Ownd
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

舞芸のミュージカルで観にいってないの俺だけだったんじゃないだろうか?
やっとライオンキングを観た。
秋劇場には結構観にいってたものの、春劇場はロングランだしとか色々な理由で足を踏み入れてなかったのだけど。

今日の稽古休みに何観ようかって舞台検索してたらもう何回も考えたんだけど今回もLKに引っかかり、どうしようかと思ってたら、キャスト欄に笠原光希ちゃんの名前を見つけたので観に行くことに。


音楽、美術、パペット、いやぁ素晴らしい。
いい劇場だなぁ。
アイディアが色々湧いてきた。
のと、色々学び始めた頃を思い出した。

3時間立ちっぱなしとか久々。
でも観れてよかった。
光希ちゃんありがとう!がんばー!


via shimashow's cafe
Your own website,
Ameba Ownd
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。