今日は、午前中の企業講習 に加え、午後から卒業生の皆さん対象の「プラストレーニング」を開催させて頂きました。



講師は、もちろんこの講習の発案者、ミスタースマイル&アイディアマンこと、「長倉先生」!





(この講習の目的)



・忘れがちな基本の見直し(認知・判断・操作)

・人、車の限界の体験(危険予測)

・優しい運転の実践(人、車、環境)






① 軽くストレッチ



② 慣熟走行



③ 40キロからの急ブレーキ(ABS体験など)



④ コーススラローム



⑤ 最新の工学を体験しよう!シャトル体験(ぶつからないクルマ・急発進抑止装置の体験など)



最後に。。。




⑥ まとめ







急ブレーキでABSを体験!



今回も、雨を想定して、低μ路(路面が滑りやすい状況)を人工的に作り上げました!





http://ameblo.jp/showads/entry-12012977309.html  ←詳しくはこちらから!









ブレーキをしっかりと踏む事の大切さを学びました。



そのためには、座席の前後、高さ。。。位置など、運転姿勢も本当に重要だという事を身をもって体験しました。



これが基本にあって、ブレーキやアクセルにしっかりと力が伝わるんですね^^!





そして。。。



今回、初めての試み!



ぶつからないクルマ!TVCMでもお馴染み!



Honda Cars 富士東 さんのご協力で、最先端の安全運転装置の体験が実現しました。







TVでは、見たことあるけど。。。



これには、ほとんどの人が初めての体験でした。



卒業生の皆さんだけでなく、職員もビックリ!!




また、発進時にブレーキとアクセルを間違って踏み込んだ場合。。。どうなるか。。。



急発進抑止装置の体験もしました!





楽しく、安全を学ぶ!という、”楽しい”。


これは、とても大切なことだと感じました。



だから、毎回×2 多くの皆さんが卒業しても、こうして昭和自動車学校に足をはこんでくれるんだと思います。




先生が、眉間にシワを寄せて、エラそうにしゃべっていたら。。。


誰も来たいと思いませんよね!誰も、学びたいと思いませんよね^^!



安心・安全を、”伝えた”ではなく、”伝わった”になるように。。。




私たちも、皆さんと一緒に学ぶ。。。そういう姿勢があるから、お客様に伝わるんだと思います。




今日は、1日。皆さん。お疲れ様でした!



また、遊びにいらしてくださいね!






AD