湘南雑筆堂~本と美味いもん日記~

湘南(?)に暮らし30年近く経ちます。30年も住んでいると、いろんな発見をするもんです。 
 そんなちょっとした湘南の発見を自分の読んだ本に絡めて皆様にお伝えできればなと思います。
 

    はじめてご覧になる方へ・・・


お時間ございましたら、ブログテーマ一覧「はじめに」 からご覧いただければなぁ~と思います。

過去の記事でも構いませんので、お気軽にコメントを残して下さいね。

テーマ「美味いもん」 割り箸にて、湘南、三浦を中心にグルメの紹介もしておりますので、あわせてよろしくお願いします。


    あなたも湘南ゆるゆる散策へでかけませんか?

        ダウン
長谷の大仏(鎌倉市)猿島(横須賀市)                                   油壺マリンパーク(三浦市) 県立美術館(葉山町)


人気ブログランキング、始めてみました。
よろしかったら、ポッチとお願いします。よろしくお願いします
 
    湘南雑筆堂~本と美味いもん日記~


                        
NEW !
テーマ:
昨日は東京に宿泊。
お泊まりした時の、楽しみは朝のランニング♪

6時には起床し、6時半前にはホテルを出てゆっくりと走り出しました。
走り始めてすぐに現れたのが、明治神宮の鳥居。



走る格好してたので、守衛さんからは「走らないで下さいね」とやんわりと声かけありf(^_^;。

最近あんまり走ってないし、夏は暑いし、まぁ~今日は散歩でいいやと切り替える。

鳥居を抜け歩き始めると、都内とは思えないほどの緑に囲まれた道。



朝7時前くらいでしたが、喧騒から離れた緑に囲まれた道を歩いていると、都内にいることをふと忘れてしまうくらいの雰囲気でしたね。



本堂の鳥居がようやく見えて来ました。




朝陽を浴びた鳥居が神々しく輝いています。



朝早くから本堂でお参りする方々が多く見受けられました。



本堂を抜けはてさてどちらに向かえばよいか……

原宿方面と代々木方面。
昨日は原宿方面から歩いて来たから、違う方へ抜けてみようと代々木方面へ向かい歩く。

朝7時前のお散歩、陽射しも程よく、そして緑の木々の木陰があるおかげで快適なお散歩になりました。

あとで調べてみると、清正井と言う、外してはならないパワースポットがあったんですね。失敗した~(>_<)。まぁ、いいや、また来よう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
野暮用あり、代々木まで来た。

代々木公園でワールドグルメ&ミュージックフェスタなるものをやっていたので、昼時だったこともあり、ここでランチとする。




お店はタイだ、ブラジルだ、インドだと色々ありましたが、いかんせん、味が濃くて辛そう。4歳の娘も居たんで、とりあえず娘も食べられるものってことで、もちもちポテトを購入。

あとはなんかテキトーにってタイ料理のハーフセットとマンゴービール買っちゃいました♪



マンゴービールはマンゴーのシャーベット状の固まりがいくつも入っており、なんかジュースみたい(>_<)。
ということで、もう一本シンガポールのビールを飲んじゃいましたf(^_^;。

電車で来たので、昼からビール飲み放題です♪

たまには、昼ビール、ありでしょ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お昼前に馬車道まで行く用事があり、お昼どこで食うべぇか、悩んでいたときに「あっ」って思い付いたのがコチラ…




ダルジェントクローチェ

ここ、夜しか行ったことないんだけど、ランチも美味しいよ♪って先輩からお話をうかがっていたので、いつかは行きたいと思っておりましたが、ようやく行けました~(^^)

最近はなかなか、ランチ時にこの界隈を歩いていないんで、この時はホント、ナイスなタイミングでしたね。

頂いたのは、スーププレートランチ
紫いものポタージュとサーモンのレモンソテー



紫いものポタージュ、色鮮やかですね。

この他に、サラダバーとパン、ドリンクついて990円はリーズナブルです。

あっという間に、お店は満席、気付けば男、俺だけ!Σ( ̄□ ̄;)

確かにこのランチ、女子受けしそうですが、たまには男もこんなお洒落なランチ食べるのもありだよね。

夜も雰囲気よくお酒が飲めます♪
おすすめです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前、日暮里駅近くで妻が野暮用あり、4歳の娘と二人暇潰し。
マック食べたら、すぐに間が持たなくなり、思い付いたのが本屋に行くこと。

自分も本好きだし、本だったら娘にねだられて買ってもいいかなと思いネットで「日暮里駅 本屋」で検索したら、私の記憶が確かならば、3件しかヒットしませんでした。いやぁ、本屋って少なくなっちゃいましたね。ヒットしたのは「リブロ」、「ディーン日暮里」、「武藤書店」。日暮里駅近くにいたので、最寄りの本屋をと思い、さらに絞りこんで行くと、「ディーン日暮里」は古本屋みたい、「武藤書店」は駅から遠いし、必然的に「リブロ」を選択。

「じゃあ~本屋に行こう!」と娘のテンションをあげて歩き始めたものの、日暮里の「リブロ」を目指すうちに嫌な予感・・・、何かナビしたがって進んで目的地に到着すると、何と駅ナカ!Σ( ̄□ ̄;)


「ちょ、まてよ~」と心の中で叫び、武藤書店を再検索!すると「児童書を豊富に取り揃えてます♪」ですって。「ここに行くしかないだろう」と思ったけど、「もう少し歩けば本屋(リブロ)だよ」と言い聞かせて来た手前、さらに歩かせるのはかなりハードルが高い。さらにガラス越しに本が並んでいる目の前にある本屋に入らない理由を「改札抜けて本屋に入るのは余計なお金がかかるからだめよん」なんて言って4歳児を説き伏せる自信もなく、やむなく本屋に入るために日暮里駅入場。

娘にねだられたのは、なんかアイカツとか女の子が好きなキャラだけを集めた『ぷっちぐみ』700円也。意外と高いf(^_^;。

他にもプリンセスだけを集めた雑誌もあったりして、目移りしちゃいますね。

今時はこんな風に子ども向けの雑誌も細分化されてるんですね。
僕らの時は、『たのしい幼稚園』と『よいこ』くらいだったよな。

この手の本は、付録とかの他に、知育的なコーナーもあったりして、暇潰しにはちょうどいいんだな。とりあえず購入。入場券使って、本を買いに行ったなんて初めてですよ。

特別区23区内の駅近に本屋がないってことは、やはり本の需要がなくなっているからなんでしょうね。本屋の平置きとかを眺めて、本屋の質とか、流行りとかを押さえられたりして、本屋に行くことで実際に本を目にしながら学べることって多いんですけどね。なんか、さびしい気がします。紙の本は徐々に淘汰されていくのでしょうね。

娘にも紙の本のよさ、教えたいですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
東京下町めぐり、
西日暮里から谷中商店街、
続いては日暮里の斉藤湯♨、
風呂に入ってさっぱりした後に
江戸東京博物館で『真田丸』特別展を堪能♪

そして、最後は両国でちゃんこ♪

両国駅近くのちゃんこ屋さんでお食事。

注文したのはミックスちゃんこ。
お肉も魚も楽しめました♪
鰯のツミレや鶏のつくねなどもあり、ボリュームたっぷり、大満足でした。

家に帰るのがめんどくさくなってしまいましたが、さすがに泊まる訳にもいかず横須賀線に揺られながら、のんびりと帰りました。



一日かけての家族で東京下町めぐり、
満足でした♪
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨夜中学校卒業以来(約30年ぶり!?)に会う、友人と野球観戦。

今日は負けかなと思っていたところで、エリアンの劇的な満塁弾!

球場の興奮は最高潮に!



山崎も見れたし(ちょっと危なかったけど)、今季観た試合で一番面白いゲームでしたね♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日行った東京散歩、
谷中商店街から日暮里の斉藤湯♨へ。

風呂をあがるともう4時。
ホントなら4歳の娘もいるので、ここらで帰るところなのですが、実はここからが今回のメインイベントでした♪

中1になる長男とともに、
訪れたのは両国にある江戸東京博物館。



初めて来ました~♪江戸東京博物館。

目的は現在放映中の大河ドラマ『真田丸』
の特別展。

大河ドラマ久しく観ていなかったのですが、(『平清盛』以来かな?)、いやぁ、ハマっております。

真田丸ってどんなお話しなのか?

今の同僚で池波正太郎の『真田太平記』
を絶賛する者がいたことが、なんとなく観るきっかけになったのかな。

正直、ほぼ基礎知識ゼロ(@_@)
唯一の記憶は小学生の頃、従兄弟の本棚にあった本宮ひろ志の『真田十勇士』を読んだことくらい。しかし、30年近く前の話で内容は全く覚えていませんf(^_^;



三谷幸喜脚本、原作はないとのことですが、三谷氏独特のユーモアが随所に散りばめられ時々クスリとしながら観ております♪

真田昌幸演じる草刈正雄がいいですね。

江戸東京博物館でも追加料金500円を払えば、草刈正雄のナレーション付きのインカムみたいなものを聞きながら、特別展を観賞できたのですが、まぁ、特別展のお値段がそこそこ値が張りましたので、残念ながら草刈正雄のナレーションは諦めました(>_<)。

あっ、すいません、話がそれましたが、草刈正雄演じる、真田昌幸がいい味だしてるんですよね~♪

刻一刻と変わる情勢中、誰につくのか、昨日までの味方は明日の敵。判断を誤れば、一族滅亡する戦国の世、草刈正雄の策士ぶりがおもしろい。

さてさて、肝心の特別展ですが、夕刻に行ったので混み具合もほどほどで長男とともに堪能して参りました。

合戦の屏風絵や数々の書簡などを通して、真田家を中心とした目まぐるしく移り変わる戦国の世の流れを肌で感じて来ました。

『真田丸』の意味すら知らなかった自分。『真田丸』ってここで使われたんだってな感じなので、ある意味特別展を観賞してネタバレしてしまった感じ。

真田家の行く末がわかっちゃいましたが、それでも今後のドラマの展開が楽しみです。

ドラマに登場する数々の武将、なんとなく名前を聞いたことある程度で、よくわかっていない。特別展を観た後に、ドラマをもっとおもしろく観るために本棚をあさってみました。

数寄者・織部の目から戦国の世を描いた『ひょうげもの』、
数々の大名と通じ茶の湯の世界から世を操っていた『千利休とその妻たち』(三浦綾子・著)、
石田三成の視点から描いた『関ヶ原』(司馬遼太郎・著)などなど、枕元に置いて読み散らかしております♪
これが結構楽しいんだな。

しかし、読み散らかしだと知識が定着しないから、ちゃんと勉強しようかななんて思っています。

手始めに『真田太平記』コミック版買いました(笑)。

漫画が一番勉強しやすいですね♪

戦国時代の本でおもしろい本がございましたら、ぜひ、教えてくださいませ。
勉強します(^^)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
炎天下の日、谷中商店街を 中1の息子と4歳の娘を連れてのお出かけ。

妻は都内で夕方まで所用があり、16時くらいに落ち合うことになっておりました。その間、中1息子と4歳娘とどう過ごすか?なかなかに難しい。

谷中散策を終えても、まだ二時半。

ネットでいろいろ検索したけど、この年の差兄妹がともに楽しめるところって思い付かないんだよな。谷中商店街で食べ歩きはいいとしても、さて、その後どうするか?
この年の差兄妹が一緒に楽しめるところなんて、なかなかないから、だったら自分が行きたいところに行っちゃえ!って選んだのが、なんとコチラ……




日暮里にある斉藤湯♨

新しいキレイな銭湯で、快適でした~♪
谷中散策で汗だくになった体をさっぱりすることができました。

ここの銭湯、風呂上がりに生ビールが飲めちゃう😋

最高です。




土曜日の昼過ぎ、多くのお客さんで賑わっておりました。

ランナーの方々も来てたりして、「どのへん走ったのかな~」なんて気になりながら眺めておりました。

最近、お気に入りのテレビドラマ『昼のセント酒』。広告代理店のさえない営業マンがお仕事さぼって風呂入って、お酒飲むだけの話しなんですが、これがいいんだな。気持ちよさそうにお風呂に入って、美味しそうにビールを飲む。

この日は東京下町で谷中から日暮里の銭湯に行って『昼のセント酒』を実践!!

ホント、申し訳ないッ♪

満足な一日でした(^^)v
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、マイブームの東京下町散策♪

今回は中1の長男と4歳の娘を引き連れて東京下町散策へ。

スタートは西日暮里公園から。



富士見坂を下り、谷中商店街を目指します。



あいにく、富士山は見えず(>_<)。
坂を下り、車一台がやっと通れる道を左に曲がると、谷中商店街のシンボル、ゆうやけだんだんを下ったところにでました。
意外と近い。西日暮里公園から10分くらいで着いたんじゃないかな。

下の写真はゆうやけだんだんを上ったところから以前撮影したものです。



谷中商店街を訪れたのは実は今回で三度目。

直近では、この間の土曜日に足を運んだのですが、いやぁ~暑かった。

子どもたちはかき氷に惹かれていたので、かき氷をとりあえず購入。

ではでは、今度は自分も空腹と喉の渇きを癒したいってことで、名物の谷中メンチを購入!



この暑さで繁盛しすぎなのか、お店の方は少々お疲れ気味ようでした。

さてさて、次はこの暑さ、やっぱビールでしょ!!ってことで、生ビールを店頭販売している酒屋で生ビールを購入!

ビールとメンチを持ちベビーカー押しながらの食べ歩きはかなり難儀(>_<)。



混雑の商店街の中、ようやく座るところを見付け、谷中メンチで一杯やりました♪

狭い商店街で、皆さま思い思いの食べ物を買い、楽しそうに談笑しながら、一杯ひっかけてる。いいですね、昼間からの商店街飲み。

地元の商店街にも最近、立呑できるところができたんだけど、地元の商店街で昼からビール飲む勇気がない😅けど、東京まで来ればいいよね!?

商店街は意外と短く、あっちに行列、こっちにも行列!Σ( ̄□ ̄;)なんて、思っているうちに、あっと言う間に通り抜けちゃいます。

気持ちにまかせて目に見えるものに食いつくのもいいけど、「○○の○○を食べる!!」ってな具合に目的を持って行くのもありですね♪

食べ歩きって意外と難しい。一緒に行く人の好みで食べるもの左右されちゃうのも、なんかね。気兼ねしない人と自由にぶらぶらするのがいいやね。

また、来よう♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月の三連休のとある一日。

家族揃って三浦へ遊びに行く。
朝早くからにじいろさかな号に乗った後、お昼を食べに行こうとすると、朝とは人出が違う。まぐろを求めて町には多くの方々が徘徊しております。

そんななか我々が訪れたのはコチラ…




三崎館本店です。
建物がなかなか雰囲気ありますね~。
建て増し、建て増しした感じが歴史を感じさせます。

コチラのお店、ガイドブックで数年前に見かけまして、いつか行ってみたいお店の一つでした。まぐろのかぶと焼きで有名になったお店みたい。

予約しておいたので、個室にて食事ができました。自分が注文したのはコチラ

「まぐろ刺身膳」には



まぐろの胃袋の辛子酢味噌和え

「まぐろ御膳」には



コチラにはまぐろの心臓のしぐれ煮や、ほほ肉照り焼きなど、ふだんあまり食すことのない変わり種をいただくことができました~♪



三崎を訪れた際には要チェックのお店ですよ~♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。