わたしの宝物

テーマ:

先週末は、久しぶりの再会! が続きました。

 

まずは、大阪の方々が東京にお越しになりました。

FullSizeRender.jpg

皆さん、本気で事業に取り組んでおられる素晴らしい方々です。

 

 

翌日は、関東でお世話になった方々とゴルフをさせて頂きました!

FullSizeRender.jpg

笑って笑って・・・ 笑いだらけの一日。


本当に癒されました。
 


この二日間、一緒に過ごした方々に共通していることは、楽しく平和な時間だけを過ごした仲間ではないということ。
 

東日本大震災の対応や業界を取り巻く諸課題に対して、共に苦しみ乗り切ってきた仲間です。

 

苦しい時に支えてくれた存在は特別なもの。

DSC_0713.jpg

 

 自宅に戻り、平成26年に公職にてお世話になった組織を退任する際、彼らから頂いた宝物を改めて手に取ってしまいました。

大阪のみなさん、そして関東のみなさん、
素敵な時間を本当にありがとうございました。

 

とても幸せな気持ちになれました!

 

AD

3月のスタート

テーマ:

3月に入り、この10日間はバタバタしたスタートでした。

 

一週前の週末は、伊勢神宮へ。

FullSizeRender.jpg

事前に正式参拝の準備をお願い致し、厳粛かつ穏やかに終えることができました。

 

慌ただしい毎日が、ピタリと止まった時間。

 

何とも言えないパワーを頂けた感じです。

 

 

一度東京に戻り、一日あけて名古屋に日帰り。

 

そして、先週末は沖縄へ。

弊社お取引先様関連のコールセンターを訪問させて頂きました。

 

大変厳しいセキュリティーと人材教育がなされ、想像以上の現場力に脱帽でした。

 

実際のやり取りをモニタリングさせて頂きましたが、問い合わせ内容の具体的な現場に居合わせたわけではないのに、相手方に不快な気持ちを一切与えることなく対応する判断力と誠意ある言葉の数々。

 

プロ中のプロ! 感動いたしました。

 

遠地にて、このように支えて頂きながら毎日が成り立っていたのですね。

しっかりと共有し、感謝の気持ちをもって精進したいと思います。

 

フライト時間までの時間は、全日本トラック協会を通じて大変お世話になった恩人との再会。

苦しかった時に、一緒に乗り切ってくれた生涯の友です。

FullSizeRender.jpg

すでに青々とした芝生と綺麗な海を感じながら、数年ぶりにゴルフをご一緒させて頂きました。

 

すっかり気持ちも入れ替わり、リフレッシュすることができました!

吉里さん、三輪さん、本当にお世話になりました。

 

余談ですが、、、

世界中の塩を取り扱う専門店を発見したので、

 

海洋深層水の域で育っている海藻から抽出した塩、そして牡蠣から抽出した塩を購入してみました。

 

どんな味なんだろう・・・

 

とても楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

財布だワン!

テーマ:

二才を迎え、すでに30キロを超えた愛犬のラブ。

躾と訓練の成果で、とてもお利口さんに成長中です。


先日、早朝の散歩中に起きた出来事。

歩道の植え込みに頭を突っ込み、動こうとしません。

「??」

いつもと様子が違うと思い、リードを引いてみると・・・

 

なんと財布を咥えていました!

 

偶然にしても驚きましたが、幸い落とした方の勤め先が判明したので、直接お届けに行ってきました。

 

大変に喜んで頂き、御礼にと・・・・

 

BOXティッシュを5個・・・、頂戴致しました。。。

 

これにて一件落着。

FullSizeRender.jpg

いい仕事をしたね~  良くできました(*^▽^*)

AD

咲きました!

テーマ:

何かの景品で頂戴した胡蝶蘭。

 

いつの日か、全て散ってしまいボウズ状態でした。

 

その胡蝶蘭を大切に可愛がってくれた事務担当Oさんの努力で・・・


お見事! 本日、数年ぶりに開花致しました!


いろいろと研究して、愛情を注いでくれた結果ですね。

 

朝からテンションが上がりました!

ありがとう、Oさん!

 

心のビタミン剤です!

テーマ:

日曜日にPCとゆっくり向き合い、大好きな音楽を聴きながら調べ物をしたりする時間だなんて本当に久しぶりです。

 

最近、とても嬉しいことがありました!

弊社社員のAさんより頂いた、生花をアレンジしたものです!
 

Aさんは、お取引先に出向している勤務体制なので普段はなかなか会えません。

私が花に興味があることをご存じのようで、事務所まで届けにきてくれました!

毎日、時間との闘いでバッタバタの生活でしたが、心に沁みわたるビタミン剤として本当に癒されました。
 

いつも私の身体を心配して頂き、温かい御言葉をありがとうございます。

 

少しでも長く咲いてくれるよう毎日大切にさせて頂きますね。

IMG_1525.JPG

先日、泊まったホテルから見た景色。

 

どれくらいの時間でしょう、ボーッと眺めながら頭の中を無にして。

 

 

チャーヂできました。

 

今週もハードですが、楽しく過ごしたと思います!



 

 


 

 

やっと… 続きが書けます。

 

一瞬、「ここはヨーロッパ!?」と思わせる建造物が至る所に。

 

これも、ニューヨークの特徴のひとつと伺いました。

 

移民同士が文化を持ち合い、築きあげてきた歴史が感じ取れます。

 

ロックフェラーセンターのクリスマスツリー。

 

点灯式の当日は生憎の雨でしたが、前日の夕方に眺めてきました。

 

 

さて、「国連エコドライブカンファレンス」ですが、はやり当日は大粒の雨(残念!)。

 

外で撮影などできる状態ではありませんでした。

 

とても厳しいセキュリティを通過し、案内されたお部屋がこちら。

通訳のチャンネルなど細かいセッティングが個々に可能となっており興味津々。

 

当たり前ですが、すべてが英語。

 

日本語の会話は一切許されません。

パリ、ニューヨーク、そして東京。

 

この三大都市にて、エコドライブをどのように推進しているのかを発表します。

 

東京都の取組事例は、10年間取り組んできた「グリーンエコプロジェクト」により得た膨大なデータを活用し、東京都が独自に定めた基準により「東京都貨物輸送評価制度」という制度を設け、官民一体となって CO2 排出を抑えているという内容です。

 

このプロジェクトに参加している車両(11月末で約20,000台)は、何もしていない一般車両と比較して、CO2排出量が20%も低いというデータ結果も出されています。

 

東京都環境局様の素晴らしいプレゼン、そして、私からは“汗をかいている現場の声”を通じて、世界にしっかりとアピールできたと確信しています。

 

ここで、任務は無事に終了です。

 

どうしても立ち寄りたかった グラウンド・ゼロ。

 

忘れもしない、2001年9月11日。

 

あれから15年も経ってしまいましたが、やっと現場で黙祷を捧げることができました。

 

 

今回の「国連エコドライブカンファレンス」の目的は、人類の未来の為に、国境を越えて情報共有することです。

 

争いのない世界平和、そして限りある資源をもっともっと真剣に考えるべき。

 

すべては、子供たちの明るい将来のためなのだから。

 

 

今回の渡米を通じて、改めて原点回帰することができました。

 

お世話になりました関係団体様、そして何より東京都環境局様に心より感謝を申し上げます。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

(一社)東京都トラック協会が2006年より展開してきた「グリーンエコプロジェクト」並びに、日頃大変お世話になっております東京都環境局の皆様と「東京都貨物輸送評価制度」を世界に向けて発信するために、11月29日に開催された「国連 エコドライブ カンファレンス」に参加をして参りました。

 

事前の打ち合わせやスケジュールの合間を縫って、初上陸のニューヨークをとにかく歩く歩く!

 

すぐに気付いたことは、高層ビルに囲まれているが故に日陰が大半!

 

 

歩いているうちに、スゴイ銃を所持した武装警官たちが・・・

 

 

こんなところにあったとは・・・!

 

 

入口正面を素通りしようとした瞬間、「Open your bag ! 」

 

やたらと近づくものではないですね。。。

 

 

 

自由の女神、素晴らしい天気の中やっと会えました。

 

銅版の継ぎ合わせとは思えません。

 

 

とういうことで、簡単にご紹介致しましたが

 

この続きはまた ニコニコ

 

 

時差ボケにて、頭がボーッとしている初日から刺激的でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予定なしの日曜日

テーマ:

今年も残すところ、あと一ヶ月少々となりました。

 

年内のスケジュールも過密さが増し、手帳を確認しては“カウントダウン”感覚です。

 

街にも、クリスマスらしい風景がちらほら。

 

久しぶりに予定なしの休日、JAZZのライブでPOWERチャージ♪♪

 

活きた音源の力、洗練されたプロの技に深く感動した一日でした。

 

今週も頑張ります!

再開します!

テーマ:

理由はどうであれ、久しぶりの更新です。

FullSizeRender.jpg

(一社)東京都トラック協会の副会長を仰せつかり、4ヵ月が経過しました。

 

たくさんの担務を預かりましたが、多忙ながらも毎日充実した時間を過ごしています。

 

FullSizeRender.jpg

必要に迫られ、人生初となる英会話教室にも通いだしました。

 

学生時代、英語に関しては成績もよく大好きな科目でしたが・・・

いざ、外国人の先生を目の前にすると、まともな会話ができません。

 

FullSizeRender.jpg

無力が証明された今、改めて何につけても学び続ける姿勢は大切なことと、反省している次第です。

 

下手でもよいので伝わる英語。

 

最善を尽くします。

 

 

行動が大切

テーマ:

思い起こせば、2011年の3月に発生した「東日本大震災」の時には、(公社)全日本トラック協会の青年部会長を仰せつかっており、人命救助から義援金の呼びかけ、そして支援活動を続けてきました。


2014年、後任のリーダーに想いを引き継ぎ、その後は地元である(一社)東京都トラック協会練馬支部の支部長を仰せつかりました。


早いもので2年が経過。。。


練馬支部は、昭和57年に練馬区との緊急輸送契約書を結んでいます。


首都圏直下型地震等の災害が発生した場に適用される契約書ですが、その内容にずっと疑問を抱いていました。


今の時代にマッチしていない・・・、率直な感想です。


区民を救える防災体制をつくりたい!


そして、行動を起こしました。


練馬区防災課と協議を重ね、3年を要しましたが、この度、前川区長のご理解も頂き、今の時代にマッチした新たな契約書を交わす運びとなりました!


新しい体制のスタート。

目標を定め、ブレずに実現に向けて地道に続けたいと思います。



そのような活動の中、過日に発生した熊本地震に対して、練馬区内の協会会員に義援金を呼び掛けたところ、80万円を超える浄財が集まりました。


地元の会員様には、心より感謝を申し上げたいと思います。


Attachment-1.jpeg

その大半を、練馬区が窓口になっている支援口座に委ねることに致し、前川区長にしっかりとお願いをして参りました。


一日でも早い復興と落ち着きを心よりお祈り申し上げます。