蕉夢苑 ブログ

熊本県宇城市にある福祉施設 社会福祉法人 宇医会 蕉夢苑のブログです。
リニューアルしたホームページと合わせて新着情報などを掲載してまいります。

蕉夢苑は「しょうむえん」と読みます。

(質問にお答えして・・・)

NEW !
テーマ:

10/22(水)恒例の白梅幼稚園マーチングバンドがやってくるはずでしたが、雨が降ると予想されたため延期する旨の連絡があり、10/24(金)に変更されました。


マーチ


雲一つない好天に恵まれましたが、肌寒いので園児さんたち大丈夫かなと心配しましたが、それは杞憂に過ぎませんでした。


reader
band
かもめ


特養ホーム、デイサービス、ケアハウス利用者さん、それに蕉夢苑のお隣のかもめ保育園さんも見物している中、元気一杯の演奏を披露してくれました。


プレゼント
bus


演奏が終わった後で、園児さんから利用者さんに向けて作ったプレゼントを直接手渡し、利用者代表から園児さんにお礼のプレゼントが渡されました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

10/23(木)午前1030分から消防訓練が昼間想定で実施されました。宇城消防署及び地元消防団が蕉夢苑にやってきました。


car

蕉夢苑の訓練に参加する職員は、それまでに消防訓練を体験したことのないスタッフにやってもらうことになっています。デイサービスから特養ホームに異動した者とホームヘルパーから特養ホームに異動した者の2名が担当しました。


火災警報鳴動から出火場所等の状況を確認すると、初期消火に失敗したという想定のもとに非常放送装置を使って火災に関する情報を伝達します。出火場所に近いところにいる利用者の避難誘導、そして自らもすぐに避難します。全員の避難終了が確認できたところで、最初の消防訓練が行われます。


今回は消防署による講評がすぐに行われまして、「改善されている面が見えてよかった」という評価もいただきましたが、せっかく来ていただいた消防団にも役割を与えるなど、一層の取り組みを促されました。


蕉夢苑の担当職員はきびきびした動きを見せまして、ここ数年の消防訓練と比較すればよかったと思います。


fire
traning
water


講評が終わってから駐車場にて消火器の訓練、そして屋内の消火栓を使用しての放水訓練など一定の訓練計画に基づく訓練が終了しました。


それにしても雲一つない秋晴れの1日です。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

10/17(金)は特別養護老人ホーム蕉夢苑のバスハイク。これまで熊本市動植物園や熊本城などへ出かけました。今年は入所者8名、家族6名、蕉夢苑のスタッフ7名で宇城市の岡岳公園でした。


天気が良すぎて、朝から冷え込み過ぎないだろうかと心配しましたが、蕉夢苑を出発する午前1030分には暖かくなって、車の中が暑くで冷房を入れなければならないほどになりました。


岡岳公園を管理する宇城市には事前に許可を取っていたので、ふだんは車の乗り入れができないように入口にポールが立っているのですが、これが外してありましたので、スムーズに東屋、トイレのある池の前の広場に陣取ることができました。


pic
nic
bennto
cat


秋の日差しを浴び、緑に囲まれて、気持ちの良い時間を過ごしました。弁当は蕉夢苑の調理スタッフが朝から作ってくれたもので、「おいしい」と皆さんに好評でした。


野良猫なのか飼い猫なのかわかりませんが、弁当を立ているところに近寄ってきまして、まつわりついてそばを離れません。初めは追い払っていたのですが、しまいには根負けして弁当の残りのシャケを放りなげて食べさせてしまいました。やってはいけないことでしょうが、しかたないですね。


そんなこんなでにぎやかな笑い声の絶えない楽しいピクニックになりました。帰りには、午後2時からかかりつけ医により受信が予定されている利用者を除き、宇城彩館まで足を延ばして買い物をしたり、みんなでアイスクリームを食べたりしました。


松橋町曲野のコスモスを見物して蕉夢苑に帰りました。知らないうち運動し過ぎたかもしれません。少し疲れかもしれませんが、その夜はぐっすりと休まれるに違いありません。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード