蕉夢苑 ブログ

熊本県宇城市にある福祉施設 社会福祉法人 宇医会 蕉夢苑のブログです。
リニューアルしたホームページと合わせて新着情報などを掲載してまいります。

蕉夢苑は「しょうむえん」と読みます。

(質問にお答えして・・・)


テーマ:

先日の消防訓練実施記録が回覧されましたので、訓練の概要及び反省(消防署からの講評)の部分を抜き書きしてみます。


通報・避難訓練を昼間想定で実施。消火訓練は駐車場にて消火器を使用し職員が実施、ケアハウス入居者2名が見学。屋内消火用散水栓による放水訓練も実施した。地域消防団の方々17名に避難誘導とベッドから車いすへの移乗等を体験してもらった。


消防署の方より以下の指摘・指導あり。

①ベルが鳴り受信盤を見て確認し、対応が早かった。

②警戒区域図は番号を色分けした方が良い。

③放送するときは火災現場を詳しく伝える必要がある。また、後から来た人に火災場所が伝わっていなかったので、放送設備をもっと活用し、本部を作り集約すればいいのではないか。

④防火区域の扉が開いていたので、素早く閉める。

⑤避難した部屋が開いていたので確実に閉める。何度も部屋をチェックしていたので、わかりやすい目印をつける。

⑥火元に近い場所にいる人を先に避難させ、避難させるときは火元を避けて誘導する。

⑦消火器の使い方を把握しておく。

⑧声が出ていなかったのでまず気付いた者が大声で知らせる。

⑨消防団へ協力依頼する際に図面・訓練内容等を書面で依頼する。

⑩改善されているところがありよかった。

⑪放送係を作れば、全体に伝わり時間のロスがなくなる。


こうしてみると、まだまだ反省点が多いですね。もう少し頑張りましょう。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

10/22(水)恒例の白梅幼稚園マーチングバンドがやってくるはずでしたが、雨が降ると予想されたため延期する旨の連絡があり、10/24(金)に変更されました。


マーチ


雲一つない好天に恵まれましたが、肌寒いので園児さんたち大丈夫かなと心配しましたが、それは杞憂に過ぎませんでした。


reader
band
かもめ


特養ホーム、デイサービス、ケアハウス利用者さん、それに蕉夢苑のお隣のかもめ保育園さんも見物している中、元気一杯の演奏を披露してくれました。


プレゼント
bus


演奏が終わった後で、園児さんから利用者さんに向けて作ったプレゼントを直接手渡し、利用者代表から園児さんにお礼のプレゼントが渡されました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

10/23(木)午前1030分から消防訓練が昼間想定で実施されました。宇城消防署及び地元消防団が蕉夢苑にやってきました。


car

蕉夢苑の訓練に参加する職員は、それまでに消防訓練を体験したことのないスタッフにやってもらうことになっています。デイサービスから特養ホームに異動した者とホームヘルパーから特養ホームに異動した者の2名が担当しました。


火災警報鳴動から出火場所等の状況を確認すると、初期消火に失敗したという想定のもとに非常放送装置を使って火災に関する情報を伝達します。出火場所に近いところにいる利用者の避難誘導、そして自らもすぐに避難します。全員の避難終了が確認できたところで、最初の消防訓練が行われます。


今回は消防署による講評がすぐに行われまして、「改善されている面が見えてよかった」という評価もいただきましたが、せっかく来ていただいた消防団にも役割を与えるなど、一層の取り組みを促されました。


蕉夢苑の担当職員はきびきびした動きを見せまして、ここ数年の消防訓練と比較すればよかったと思います。


fire
traning
water


講評が終わってから駐車場にて消火器の訓練、そして屋内の消火栓を使用しての放水訓練など一定の訓練計画に基づく訓練が終了しました。


それにしても雲一つない秋晴れの1日です。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード