冤罪事件…恋愛において

テーマ:

池上 彰さんの 年末のテレビで

「冤罪」の特番やっていましたが


『「おまえやったろ」を数時間続けられると

「やった」と言って楽になりたい気持ちに襲われる。』


冤罪を受けた方の

お話が伝えられていました。


あの心理状態

恋愛においても 良くある事で…

ライン鑑定でも、電話鑑定でも

月に数回は鑑定内容となります。



浮気を常に疑われ…責められていくと

突然「好きな人が出来た」と言われた経験のある方も

少なくないと思いますが…


最近は

私の、お説教鑑定を受けた事の無い

Line、公開鑑定の方

初電話鑑定の方…

こういった鑑定依頼が増えているので


ブログで

少しだけ、注意点を書きます。



疑いから、ケンカして…お別れ…


後から、後悔の念に

襲われている方々…



復縁を望むなら…


今からでも遅くありません

これまでの愛の言葉を信じ、

疑うより、相手を大切に思うことを

優先しましょう。



「彼は浮気者」「彼は最低の男」なんて


鑑定にも…友人・知人にも

当たり前に…強気で表現しない事です。

それだけで、相手の守護霊様の怒りを買います。


浮気現場を見た…証拠を押さえた等は、言語道断ですが(`×´)


噂は出てる… Lineで、沢山の異性と絡んでる…

そこを、すべて浮気なんて発想になってしまうと、


相手の方に「冤罪の心理」は働きます。

疑われる事に面倒になると

ケンカだけでは済みません…


(ホストさんでも お客様管理大変

異性との絡みは、お金も時間も 気も使うものです。)



「好きな人が出来た」「気になる人が出来た、別れよう」

この言葉を、ぶつけられた後は


復縁に、最短3ヶ月 平均半年…


長くて2年…。

恋人が怒って開き直ってしまったら

復縁には、かなり厄介な状況となります。



こうなってしまう前に、


責めは…

「異性の友達と、そんなに絡む必要ないよね」と

反発されても 釘をさす程度で、終了です。


後悔は先に立たず…


もし…完全に相手を怒らせてしまった場合は、

早めに、疑わない為の努力と


疑わない為の

二人の時間を作る、作戦会議が必要です。



二人の時間が増えていけば

浮気も、何も…その時点で、ありえないのですから!




〇本日電話占いマヒナでの待機




〇今すぐ私に電話占いはこちら!















お金も 気も使う異性関係は、沢山なんて無理です。)