七か条

テーマ:

先日結婚発表されました
ドラマ「MOZU」の主演、西島さん.


かっこいいですよね。(;^_^A

超人気ですが



年齢をみると四十代
成功するまでは

結婚も考えないタイプかと
占い師の感覚では感じていましたが



女性誌に書かれていた
彼の「結婚についての七か条」
なかなかすごい内容でしたね。


1)仕事のワガママは許すこと

2)映画観賞についてこない

3)目標を持ち、一生懸命な女性

4)“いつも一緒”を求めない

5)女の心情の理解を求めない

6)メール返信がなくてもOK

7)1カ月半会話なしでも我慢すること




これだけを見ると、

ヒドイ男という人もいると思います。

(ネットで そんな記事も目にしました)





もしくは、私だったら納得できない…という方も
居られるでしょう。





翔生から見ると、



一般的な「男子の想い」でもあります。


ある意味本音です。



正確に言うと、

「男として 集中して 事に挑みたい」

想いを持ったときに


仕事も恋愛も、不器用な傾向の方は


必ずこのような事を考えます。





この七か条的な事を突き付けられている

女子はたくさんいて


特にメールの返信がない事に悩み
鑑定されている方も多数です。



その度に私からも
「仕事に集中する男子は、返信が遅い・来ないもの」

…と説明させていただいていますが…

簡単には納得できませんよね(゚ー゚;




このように女子に厳しい男子であっても、


必ず誰かに射止められる日がやって来ます。


西島さんの奥様は若い方のようですが

若い方だけに

メールの返信は 最低限度要求するはず…



きっと
メールのやり取りをなぜ必要なのかという事や
愛し合う事の大切さを

彼に説明したのかと感じます。




確かにこの七か条は男子の我侭な願望…



でも人を好きになったら

コミュニケーションを取らないわけには行きませんから

本人自身が恋をした場合

七か条は 徐々に崩壊していくことでしょう



でも、そんな 当たり前の理屈を



若い奥様が 比較的早く

40代の仕事に生きる男を納得させたのも事実で

愛を育んだのが 何よりの証拠o(^▽^)o


七か条は

彼の 困った恋愛の経験上から来たものかと

想像が出来ます。


相手を困らせず

愛があるなら 七か条も 歳の差も


忘れ去られて

互いに成長し合う物なのですよね(^^)