目は口ほどに…

テーマ:

「目と目が合ったその日から

恋の花咲く事もある」


「目は口ほどに物を言う」


テレビ番組のフレーズや

ことわざにも


目線は

人の気持ちを表す要素として

意識されていますよね。(^∇^)


「目をそらしたら 隠し事あり」

「視線を合わせないのは 避ける意思」と


な~~~んて

ネットにも

マニュアル本にも

書かれているものですが


占い師的には

一概に言えないと考えています。(・∀・)



理由は

「好きすぎて 目線を合わせられない」


「好きな人に 想いを知られてしまいそうで

目を合わせるのが怖い」


…このような感情は

鑑定において男女共に見受けられます。


ですから

目線をあわせる・あわせないで

恋愛感情を判断するのは

間違った判断をしてしまう可能性があります。


でも

見たほうも 見られたほうも

「なぜ…目が合ったんだろ」…と

相手の感情を知りたくなるし

考えてしまうのが、人の想いですから



この心理を

関係改善や

恋愛成就のための


キッカケ作りに活用してよいかも…です(^^)



昔懐かしい

「プロポーズ大作戦」

漫才コンビ「やすし・きよし」が

ノリに乗っていた頃の 伝説的番組のフレーズ

「一目合ったその日から…」

(古すぎて 若い方は知らないかと思いますがw)


全く知らない者同士での

パーティーでの

意気投合や


ギクシャクした後の

久しぶりの再会…素っ気無くされると思いきや

一度目を合わせると予想外に 相手が優しかったり…



こんな場面多々ありますので


ん~~~

会話も大事ですが

「目力」が影響しているのは

間違いなく…


目は口ほどに…は

絶対的なものではないのですが


一瞬でも目が合えば

思念は伝わりやすく

何かが始まるキッカケになりそう。(゚ー゚;


ギクシャクした時なども

バツが悪くてもメールより

会うに限りますね(^^)