◆◆◆◆当社スタッフブログを◆◆◆◆

◆◆◆◆ ご愛読の皆様へ ◆◆◆◆

当社スタッフのブログをご愛読頂きまして

いつも本当に有難うございます。

誠に勝手ながら、

“猫の手も借りたい…”

そんな当社繁忙期の為しばらくの間、

ブログはお休みさせて頂きます。

また近々、元気にお会いしましょう!

『くるまオークションドットコム 』

『クルオク』

~スタッフ一同より~

==================

♪社長ブログは引続き毎日更新です♪

社長ブログは・・・・・こちら

==================

AD
みなさまこんばんはOHです。

洗車や掃除機をかけても忘れがちな汚れポイントはズバリハンドル!

毎日冷や汗にまみれたハンドルはとても汚れます。

とくに整髪料やファンデーションは水洗いでは手にのこっていることが多く

そのまま出勤となるとどんどん蓄積されていきます。

比較的強い表面のハンドルであればいいのですが、メーカーによってはそうでないものも。

革でも樹脂でもスズキや日産が比較的傷みやすい気がします。

ぜひ皆様もいちど白いタオルでハンドルを拭いてみましょう!

おどろくこと間違いなし!

AD
みなさまこんばんはOHです。

以前はネット販売が主流であったやすーい輸入タイヤが小売店でも主流になっている

気がします。タイヤは技術の塊なのでみんな一緒に見えますが国産タイヤがあの値段なのは

理由があります。

最大の差は真円度のような気がします。

車が走ってくるときのタイヤの音がサー、やゴーなど大小にかかわらず一定なのが

欧米や日本製でゴロゴロゴーロ、など一定でないのがある程度つかった安い輸入タイヤ

におおい気がします。

高速回転しても真円が損なわれない技術はなかなかむずかしいのかと。

見えない技術の固まりなので私は欧米国産派ですがやはり高い!とにかく高いです。

あたらしい間はあまり変わらないのでまよいますね!



AD
みなさまこんばんはOHです。

お乗りのお車のボディーカラーは何色でしょうか?

新車の販売台数が圧倒的に多いのはシルバー

中古車市場で人気が高いのは黒、パールホワイト

といったところはご存じのとおり。

夏はあつーいので黒より白の人気が高いようで夏に買うなら黒が

お得かもしれません。

年式走行距離と装備優先ならちょっとかわった色がよいです。

実用品なら見た目より味と栄養だね!なら紺やワインレッドなど。

この方向性であれば新車時にこだわりの強い方がオーダーしていることが多く

思いがけない装備が!なんてことも

きょうはどのくるまが旬なのさ!というご質問はぜひ店頭でお聞きください。

吉川です。


女性の方が車選びをする際、何を基準にするでしょうか?

年式、距離、色は当然のことですね。

でも実は付いていると嬉しい装備ってたくさんあるんです。



・スマートキー

リモコンキーとは違います。

キー本体をカバンの中に入れておくだけで、簡単にドアの開閉が可能な装備のことです。

車によってはそのままボタンを押してエンジンを始動させられるものもあります。

一般的に「プッシュスタート」と呼ばれています。

買い物袋で両手が塞がっている時にとても重宝しますね。


・シートリフター

どちらかと言えば男性より座高が低い女性の方にはおすすめの装備です。

運転席に座った時に目線が低く前が見にくい方は、ほとんどの方が座布団などを敷いてシート座面を高くすると思います。

この「シートリフター」が装着されていると、その座布団が不要になります。

シートの横のレバーを操作するだけで目線の高さが変更できます。


・ナビ

これは男女問わず必需品ですね。

遠出をする際には今は地図よりナビが普通です。


・バイザーミラー

サンバイザーの裏にミラーが付いているアレです。

デート前の化粧直しや、アイメイクのチェック、角度が自在なのも便利ですね。

でもこのバイザーミラーは最近では当たり前の装備ですが、実は装着されていない車も存在するんです。

グレードの低い車には装着されていないことがあるので要注意です。


・荷物フック

助手席シートの背面に装着されていることが多いのですが、おおよそ5kgまでの買い物袋等を掛けられるようになっています。

スーパーへ行って買い物袋を後席にそのまま置いて、走行中に中身が散乱したことはありませんか?

そうしたことを簡単に防ぐことが出来るのでとても便利です。


・チップアップシート

前回のブログでもご紹介致しましたが、これはかなり便利です。

確かにスライドドアも便利ですが、後席にお子様を乗せる際に顔が見れて距離感が近くなるというのはとても良いことですね。



まだまだたくさんありますが、当社にも女性目線で作られた車があります。



”モコ”です。

スマートキーもナビも付いてとてもオススメです。

詳細はこちら からご覧下さい。

吉川です。


先週はゼストの衝突安全性について書きましたが、「軽=事故の危険」というイメージを払拭出来ましたでしょうか?

今回ご紹介するのは”パート2”です。

前回は”衝突安全性能試験”について評価を得られたゼストですが、実際の事故で”最強の軽”と言われている軽自動車があります。

それは、


「R2」


です。

なんと電車で衝突しても中の人は”無傷”だったという。

福岡県の北九州市内で踏切内で立ち往生してしまったR2に電車が衝突し、運転していた30代女性もろとも吹っ飛ばされたそうですが、なんと無傷!


以下にその記事があります。

http://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RgBcUhMlxUkDYADYGJBtF7?p=%E9%9B%BB%E8%BB%8A%E3%80%80%E8%A1%9D%E7%AA%81%E3%80%80R2&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs =


また、検索ワードで「R2 衝突」で検索すると最強伝説の情報がたくさん集まります。

スバルの惜しみない技術がぎっしり小さなボディに詰め込まれた素晴らしい軽自動車なんです。

ただCVTで燃費が良いだけではないんです。

確かに日本で一番売れている軽自動車は「ワゴンR、ムーヴ、ライフ」の3車種ですが、定番を一番の選ぶのも良いですが、自分に取って何が”最善のメリットか?”を考えて車選びをして頂きたいと思います。


ちなみに「R2」は当社にも両方お値打ちの「30万円」でご用意致しております。

走行距離2万km台幸せの黄色はこちら

顔がシャープな後期型で人気の黒はこちら


当然2ドアモデルの「R1」も同じ構造なのでおすすめです。

「R1」はDOHCのツインカムモデルなので走りがスムーズです。

こちら から「スバル」「R1」で検索してみて下さい。


お車選びの候補に”最強の軽”を加えてみてはいかがでしょうか?

吉川です。


軽自動車と言えば小型で運転がしやすく、燃費も良く、税金も安い、というイメージがありますね。

その反面、事故を起こせば致命傷、当たりどころが悪ければ死んでしまうのではないか?とも言われています。


まずは↓の表を見て下さい。






上記の表を見ると圧倒的に軽自動車を乗っていた人の方が事故で致命傷を受けやすいデータがあります。

これを見ると少しでも安心できる頑丈な軽自動車を選びたいところですね。


当社でご用意させて頂いている軽自動車には、最も安全と言われている軽自動車があります。



「ゼスト」です。

ゼストは軽自動車初のサイドカーテンエアバックが装着された車で、横からの衝撃に頭部や体を守ります。

また、衝突安全性能総合評価である6スター(★★★★★★)を初めて獲得した車でもあり、本当に安心出来る車なんです。


奥様やお子様が乗られる車であれば、デザインや色を重視したいところですが、ボディの頑丈さも是非とも視野に入れて欲しいところです。

今はコストダウンや軽量化の為にデザインだけを重視した車も存在します。

車を扱うプロとして、是非とも乗る人の安全も配慮したお車選びをして欲しいと思います。


そんな当社のおすすめする”頑丈な車ゼスト”は人気車種なので多数ご用意致しております。

お近くのクルオクまで是非とも足を運んでみてはいかがでしょうか?


http://www.goo-net.com/php/shop/stock_group.php

吉川です。


車の装備品というものは、昔からあるものが全て今の車に引き継がれている訳ではありません。

おそらく便利だろうと開発者側の視点で作られても、ユーザー側が便利だと思ってくれなければ没になってしまいます。

でもこれ使い方を知っているかどうかの問題もあると思うんです。



この画像は初代シーマのミラーワイパーです。

今では熱で撥水させて見やすくさせるものがほとんどですが、ワイパーの方が断然視界良好ですよね。

でも故障しやすいのが原因か、今ではほとんど見たことないですね。


しかし、この装備は使い方さえ知っていれば絶対得をするという装備、↓です。



ホンダの「チップアップシート」です。

限られたグレードにしかないこの装備は、使い方さえ知っていればかなり重宝します。

今ではスライドドアが装備された軽自動車が人気ですが、用途を考えればこちらも便利です。

自転車を乗せたり、前席からチャイルドシートへお子様と乗せたり。

用途は本当に様々です。

子供が小さいうちは軽自動車でとお考えの方、絶対におすすめです。

なぜならスライドドア付の軽自動車は市場でも最低60万ぐらいはします。

(過走行や修復歴の有る車は別ですが。)

しかし、このライフならなんとクルオクプライスで半額の30万です。

しかも今時の明るいパステルカラーをご用意致しております。

距離も5万km台で事故無しのナビ付き!

新型車ではないので売るときの価格落ちも少ないです。

おそらく60万の車なら売るときは30万です。

このライフなら落ちても20万でしょうか。

損失を考えても絶対得ですね。


今当社では豊田吉原店にレッドとグリーンのご用意があります。

両方とも同じような条件なのでどちらもおすすめです。

まずは下記をご覧頂いてからお店で実際に体感してみて下さい。

当社スタッフも丁寧にご説明させて頂きます。


http://www.honda.co.jp/auto-archive/life/4door/2005/interior/passengerseat.html

Hondaライフの紹介ホームページ


http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/15/700020643930141026001.html

当社ご紹介のライフ(豊田吉原店)

吉川です。


最近は近くにVWやアウディのディーラーが増えてきて輸入車がとても身近に感じるようになりました。

そんな僕の好きなドイツ車はやっぱりオシャレです。

トラックでもかっこよさが全然違います。



日本車のトラックはこんな感じですが、



VWではこんな感じです。

”TRISTAR”という車だそうです。



内装も当然オシャレです。

日本の車も燃費やコストのことばかりでなく、オシャレにも満足できる車を作って欲しいですね。