「エホバの証人」アメブロ~「ものみの塔」と「jw.org」の話 JW ブログ by shou-tan

JWってホントはこんなんですよ。

JWのありのままの真実、疑問を隠すことなく伝えていきます。

どうぞよろしくお願いします。

ものみの塔  ものみの塔

 本当のこと、知りたいですか?


最近組織が・・・変だとお気づきですか? 

みなさんの疑問、経験等なんでも伝えてください


チャットルーム作りました

フリーチャット (ログは外から見えます)

http://chat.kanichat.com/chat?roomid=shou_tan


5人限定チャット ログは外から見えません)

http://chat.kanichat.com/chat?roomid=shou_tan_njw


2人限定チャット (ログは外から見えません)

 オフ会計画、内密な話し合い等はこちらでどうぞ

  ※会話は、管理者にも見えません

http://chat.kanichat.com/chat?roomid=shou_tan_njp


テーマ:
よくいませんか?

とりあえず王国会館までは来たものの、中に入るのをためらってる人。

原因は?

・ラブシャワーの違和感?

・偽善者たちの雰囲気?


・組織の事実を知ったゆえの良心の呵責?

・特権ないことの劣等感?

・ハウスダスト?

・通気性の悪い室内&人混みの熱気?  

・知らない誰かに話しかけられる面倒くささ?




いろいろあると思います。


とにかく王国会館に入るだけで体調が悪化する人が多いらしいです。

・ある姉妹、王国会館に入るだけで体に発疹ができ気分が悪くなる日が続きました。
原因は明らかに王国会館。
ふだんどこに行っても何もないのに王国会館に入る時だけおかしくなるそうです。


・ある兄弟、会衆でプログラムを扱って演壇から降りる際に、突然倒れました。
王国会館の床のカーペットに頬っぺたをくっつけ、目をつぶってもがいてた兄弟。
後で聞くと組織の偽善を知って以来、演壇から話をするのが過度のストレスになってるらしい。
それで彼がとった行動は、2度と演壇に上がらなくてよいように特権を自ら手放し、割り当ても第二会場のみに変更してもらったとのこと。


・ある姉妹は、王国会館に入るだけで咳が止まらなくなる症状に悩まされた。
静まり返っている集会中に「ゴホンゴホン」とするのは迷惑だと思いいつも第二会場にいることにした。
するとある長老から助言された。
「第二会場は急に体調を崩した方がいる場所です。健康なあなたは常時居ないでください」
姉妹は仕方なく本会場に行くことにした。
そして咳をしたくても周りの迷惑になるのでいつもガマンしていた結果、さらに症状は悪化し集会に来れなくなった。
ある長老は姉妹に助言した。
「集会はライフラインです。慢性的に休むのは霊性が低い証拠です。ある姉妹は末期の癌の状態でも車椅子で集会に来てましたよ。認識の違いがその辺に出ると思いますよ」

心を壊されたその姉妹、エホバの証人辞めました。



・ある長老は、王国会館に来るだけで頭痛になるという症状に悩まされていました。
時には第二会場に閉じこもり、ヒザをついて頭を抱えてずっとうずくまっているということもありました。
すこし考慮してあげたらいいと思ってましたが、当時の調整者は頭痛の兄弟にプログラムなどを頻繁にあてて追い込み見て見ぬフリをしてました。
プログラムを扱う前まで第二会場でうずくまっていて名前を呼ばれたら演壇に上がってプログラムを果たす。
そしてまた第二会場でうずくまる。
このパターンで決められて

その兄弟、数年後に長老削除になりエホバの証人辞めました。



王国会館に行くと体が不調になる。

もし病院に行けば、医師からは「それは宗教のせい」と言われるの分かってて「エホバの名に傷がついて長老にバレると戒めに遭うから」という理由で行かない。

もともと病人の多いエホバの証人の会衆に、さらにこの手の病人が加わってまるで老人病人合唱団みたいな集会になります。



ふだんは普通なのに、王国会館に入ると顔面蒼白冷や汗タラタラガーンになる人が多い。

この宗教、その始まりがフリーメイソンだっただけに、普通のまともな人は拒絶反応起こしやすいんでしょうね。
AD
いいね!した人  |  コメント(50)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。