山本俊輔 映画工房 <SHOTGUNFILM MOVIE FACTORY> ブログ

「映画工房」は山本俊輔監督が、2014年撮影予定の劇場公開用映画のキャスト募集のため立ち上げたプロジェクトです。
追加出演者募集のために、オーディションに変えてショートフィルムを撮影し、選考します。


テーマ:

皆様
こんばんは。

SHOTGUNFILMでは夏のクランクインに向けて
着々と準備に入っております。

そして・・・この度

劇場公開用長編映画「ジェラシー/Jealousy」~極限と愛の物語~
主要女性キャストオーディションを開催します!!

映画「ジェラシー」は全国劇場公開、海外映画祭出品予定をしています。
今回、この作品のヒロインを含む主要な出演女優を公募いたします。

希望の方は以下の募集要項をお読みいただき
プロフィールを送付先アドレス宛てにお送りください。




1,あらすじ
仲間と共に詐欺などの犯罪に手を染める半田士朗は、海外でダンサーを目指す若い恋人
中島美沙との不仲に苛立っていた。ある事件をきっかけに半田は精神的に追い詰められるようになり、犯罪仲間の姫乃木リカにそそのかされ、粗悪なドラッグにも手を出して、朦朧とする意識の中で彼女と寝てしまう。
 薬物の副作用で廃人のようになってしまった半田をみてショックを受けた美沙は衝動的に詐欺の売上金を盗み、詐欺グループのNo.2である伊達のもとに走る。
 愛する者に裏切られ、全てを失った半田の人生は加速度的に転落していくが、一方の美沙はリカのような悪女にはなりきれず、日々葛藤にさいなまれていく。
 そして二人が再会を果たすとき、そこにあるのは、愛の再生か、それとも破滅なのか__。

2,募集キャスト
〇中島美沙(ヒロイン)25~29歳に見える女性
NYに渡りダンサーになる事を目指しているが、普段はキャバクラで働きながら、うだつの上がらぬ日々を送っている。
恋人の半田(主人公)ともすれ違いが多く、現実と夢の狭間で迷い悩んでいる。
一見気が強そうだが、内面は繊細な女性
〇姫乃木リカ 20代後半に見える女性
詐欺グループのメンバーでありBARの雇われママ
一見何を考えているかわからない女で退廃的な雰囲気を醸しだしている。
自分の欲望に忠実で、女性ならではのしたたかさを併せ持つ。

※その他の女性キャスト有り。上記以外の役をお願いする可能性もあります。

3,応募条件
・体当たりの演技ができる女性。ヌードシーン、ベッドシーンあり。
(それらの場面の参考映画:「ベルフラワー」「君と歩く世界」「わたしはロランス」等)
・都内近郊でのオーディション、リハーサル、撮影本番すべてに参加できる方
・プロ・アマ問いませんが、事務所に所属されている方はご自身の責任で事前に事務所の許可をお取り下さい。
4,出演料
有り。美沙、リカ役以外の方もヌードシーンがある方にはお支払いいたします。
金額は応相談。
5,スケジュール
・撮影期間
2014年8月後半~9月末の内、8~9日を予定。
(連続ではなくシーンごとによって日を分ける可能性あり)
(製作条件により、期間を延長することもありえますのでご了承ください)
・リハーサル
2014年7月~8月(撮影に入るまで)の内、数日。要相談。
6,スタッフ、キャスト
・監督・脚本  山本俊輔
・共同脚本  山本宗介、丹保あずさ、舟崎泉美
・主演・半田役 中倉健太郎(「今日から俺は!!」「永遠の0」「SMOKING GUN]
7,プロフィール送付先
ws☆shotgunfilm.com(☆を@に変えて送信下さい)
件名を「ジェラシーキャストエントリー」でお願いいたします。
同時に本文希望の役(中島美沙役か姫乃木リカ役、または両方)をご記載下さい。
その他の記載内容は
名前(芸名)、生年月日、年齢、出身地、身長、体重、スリーサイズ
髪形を変えられるか、芸歴、自己PRをお願いします。
バストアップと全身の写真
(着衣のもの)を添付して下さい。
書式は問いません。質問も上記アドレスで受付ます。
8,プロフィール提出締め切り
2014年6月20日(金)中
プロフィール選考をもって1次審査とさせていただきます。書類審査通過者の方のみに
6月25日(水)までにご連絡を差し上げます。
2次審査は面接で、6月28日(土)、29日(日)の内1日、都内で予定しています。
詳細は書類審査通過時にお伝えします。

以上、チャレンジ精神のある、魅力的な女優さんの応募をお待ちしております。

よろしくお願いいたします。

1382111833060.jpg


☆監督プロフィール
山本俊輔(作家・映画監督)

長編監督作「殺し屋たちの挽歌」(2003)が、米・ロードアイランド国際ホラー映画祭で観客賞を受賞。韓国・プチョン国際ファンタスティック映画祭、ニューヨーク・アジアアメリカ国際映画祭でも話題となる。
ショートフィルム「マタニティ・ブルー」(2006)は、その異色かつラジカルな表現手法がゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008のコンペ審査員の間で物議を醸す。
同年、「るろうに剣心」の谷垣健治氏がアクション演出を手掛けた「カクトウ便/
 そして、世界の終わり」(2007)で劇場公開デビュー。
その後、松坂桃李、真野恵里菜ほか出演の携帯配信ドラマ「デス・ゲーム・パーク」(2010)の原作・脚本で注目されて以降は小説やノベライズの分野にも進出。
その他の作品に、氣志團・綾小路翔プロデュースドラマ「木更津グラフィティ」(脚本)
小説「終電バイバイ」「テイクファイブ 名画と愛の大泥棒」「デス・ゲーム・ウォーズ」などがある。


1382374426760.jpg

映画工房 川口

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

GWも終わりましたね。
如何お過ごしですか?

満喫中の方、仕事の方…

まぁ いろいろですね(;^_^A


さて今回のショートムービーは

公開は前後しますが

去年の12月生の作品

「交差点/Cross Over」

です。

ニコ動のアカウントをお持ちの方は
映画工房を検索して頂きこちらから

http://www.nicoviedeo.jp/watch/sm23397902

お持ちでない方はこちらから

http://nicoviewer.net/sm23397902

よりご覧ください



最初は出演者の個性にびっくりですが

内容は笑いの中にも
チクチク現代への皮肉とでもいいますか
抱える問題が描かれていて

実は深いです‼︎

ついつい何度も見てしまう

スルメのようなショートムービーです。

こういう所は山本監督らしい描き方だと思います。



実は前回公開した
「愛がさけんでる」

に主演された紫乃さんは
この作品きっかけで
出演オファーがあったそうです。


このように
映画工房ではまだ未知の可能性を持ったメンバーがたくさん参加しています。

今から要注目ですよ‼︎


今後ともよろしくお願いします。


映画工房 川口
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
気が付けば世の中的には
来週からゴールデンウイーク…

映画工房では
ショートムービーのワークショップ
撮影が随時行なわれております。

こちらは先月のクラスの撮影風景

↓  ↓  ↓


リハーサルをして芝居や動きの確認中


photo:01



photo:02





そしてニコニコ動画で1月夜クラスの作品が見られます

ニコ動アカウントをお持ちの方は映画工房で検索をしてみてください

「愛がさけんでる」

http://nicoviewer.net/sm23389727


facebookもやっています

https://www.facebook.com/eigakoubou


今回のお話は「女の愛」がテーマ

愛・・・いろんな形がありますね・・・・

今後も今までの作品が随時アップされていく予定です。

さらには映画祭に出品するかも?・・・・



映画工房  川口
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
三月になりまだ寒い日もありますが
陽だまりにいると暖かく
少しづつ春の近づく足音が聞こえてきます。


さて、映画工房では先日1月期のショートフィルムの作品上映会が行われました。
photo:01



和やかな雰囲気で始まり

上映後は出演者の舞台挨拶もあり
大いに盛り上がりました。
photo:02



photo:03



作品は個性豊かな俳優陣が
生き生きと演じております。
切ないのにちょっとクスッとしてしまうお話でした。


今回は実際にショートフィルム撮影に参加された方の感想を頂けたので
掲載されて頂きます


星星星
紫乃さんの感想
今回のショートムービーのおかげで、今までになかった引き出しの役に取り組むことができて、役者として新しい自分を発見することができました。
山本監督が、脚本を、本人のオリジナルの役で書いて下さり、自分にしかない役のフィルムが完成します。
すごく勉強になったショートムービーの撮影でした。
音譜音譜

紫乃さんは、このショートムービー出演をきっかけに映画工房のメンバーとなり、長編映画にも出演します。

さぁ三月期生も募集中です
締切は13日中❗️

詳しくは
http://shotgunfilm.com/

をご覧下さい。


あなたの何が変わる場所になることができると映画工房メンバーは自負しています。

それよりも
みんな個性的たがら
私自身も埋もれないように頑張らなくてはメラメラ


映画工房 川口
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
早いもので、2月も終盤・・・

我が映画工房も映画「ジェラシー」製作にむけ日々奔走しております

昨年の12月から実施しておりますショートフィルム撮影も
3月期生の募集をいたします

12月、1月を参加してくださった方もこれを機会にさらなる高みを目指し
映画工房の新たな仲間=戦力となる人が増えています。

3月の日程は全て土曜日
3/15  顔合わせ・リハーサル
3/22  リハーサル
3/29  撮影
4/26  上映会

となっております。


作品は作家でもある山本俊輔監督のオリジナル!!
リハーサルを経て俳優陣の個性を生かした作品となっております。

レッスンではありません!!

現場でしか学べないこともたくさんあります。

そう現場主義!!の場所です。

出来上がった作品はDVDとして参加者のみなさんに進呈しておりますので

ご自分の映像資料として活用していただくのはもちろん
上映会を監督はじめ皆で見る事は作品を客観視することで自分の新たな魅力を発見したり
失敗した事を次に生かす・・・
そして新たなつながりもできる
自分の役者としての糧にしていただく場所です。

なんか最近つまらないなぁ~なんておもっている役者のみなさん(役者志望のみなさん)
これはチャンスですよ

詳しくはSHOTGUN FILM  公式ページ  http://shotgunfilm.com/
をご覧ください

問い合わせ 
ws@shotgunfilm.com(@は迷惑メール防止のため全角になっているので半角にしてください)

応募の締め切りは3月13日中です


ご応募お待ちしております


映画工房  川口
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。