新年。

テーマ:

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

 

 

 

先日の新年会ライブにてなんだかようやく年が明けたのだなと、感じました。

 

 

 

2017年。

 

 

 

2000年問題から17年も経ったのかと思うと

 

 

 

まあそんなもんだなとも思います。

 

 

 

 

早い早いと嘆きはすれど

 

 

 

 

振り返りたくさんに出来事を数えていけば

 

 

 

 

それ相応の年月が経ったなと思うところもあります。

 

 

 

 

 

いまはただ

 

 

 

 

そろそろ緑が恋しい頃合い。

 

 

 

 

明日から全道的にさらに冷え込むようです。

 

 

 

 

どうかお気をつけて

 

 

 

 

 

 

 

 

城太郎

 

 

 

AD

冬公演。

テーマ:

先日はワンマンライブ冬公演でした。

 

 

 

この時期では50年ぶりの大雪となった札幌。

 

 

 

そんな悪天候にもかかわらず、来てくれたみなさん、本当にありがとうございました!

 

 

 

交通事情によって来られなくなった方々、申し訳ありません、、

 

 

 

またの機会にぜひお越しください!

 

 

 

 

駐車場の雪かきから始まり、対向車とすれ違えないほど狭い道でコインパーキングを

 

 

 

探し、なんとか会場へ。

 

 

 

曲数は少なめの16曲。

 

 

 

プレゼント抽選会も行いました!

 

 

 

カメラマンが不在だったので、写真はまったくありません。。泣

 

 

 

今年はこれで歌い納め!

 

 

 

今年も一年大変お世話になりました。

 

 

 

 

 

粉雪バンド

Vo,城太郎

Gt,鳴海賢治

Ba,岡正倖

Key,小林友美

Drs,藤田晃生

 

 

 

粉々バンド

Vo,鳴海賢治

Gt,小林友美

Ba,城太郎

Key,藤田晃生

Drs,岡正倖

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

城太郎

AD

最終公演。

テーマ:

月日が過ぎるのは早いもので、もう冬公演が目の前です。

 

秋公演からちょうど2か月。

 

あっというまだ。。

 

 

 

 

 

城太郎with粉雪バンドでお届けします。

 

Vo,城太郎

Gt,鳴海賢治

Ba,岡正倖

Key,小林友美

Drs,藤田晃生

 

 

クリスマスイブイブということでこれまでとは違った内容で

 

いろいろと準備していますので、おたのしみに!!

 

まだチケット予約していない方はお早めに!

 

残席わずかです!

 

 

 

 

チケット予約はこちら

http://shotaro1125.wixsite.com/shotaro1125/contact

 

 

 

 

 

当日ご来場いただきましたら、チケットの半券はライブ終了まで大切にお持ちください。

 

なにかいいことがあるかも・・

 

 

 

 

 

 

 

 

四つの季節が生まれた日。

 

これで最終公演。

 

みんなでたのしもう!!

 

 

 

 

 

 

 

城太郎

 

 

 

AD

中標津。

テーマ:

今年の秋に中標津にて撮影したCMが昨日よりO.Aしました。

 

ビジネスホテルARMもみの木中標津、12月15日オープンです。

 

道東方面へ旅行、出張で赴いた際にはぜひご利用ください。

 

 

 

 

 

撮影当日は風が強く、立っているのもやっとでした。

 

一瞬風が止んだのを狙って撮影。

 

スタッフは前日入りして夜通し星空を撮影してくれました。

 

 

大自然の過酷さを感じながら、しかし

 

それこそ北海道、道東の醍醐味だなと思いました。

 

 

 

ARMもみの木中標津

http://arm-mominoki.com/

 

 

 

 

 

 

 

城太郎

 

 

東京。

テーマ:

東京の冬は妙に寒く

 

しかし行き交う人々は目的に向かって

 

躍動しているかのごとく

 

前向きな表情をしている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初日、渋谷gee-ge.でのライブを終え、桜上水に住む友人の家へ。

 

東京には変わった地名が多いな、と思ったが

 

北海道人が人のことは言えない。

 

 

 

みちみちと敷き詰めた街に朝がくる。

 

女子高生はイヤホンで音楽を聴きながら、ハンドサイズの参考書をめくる。

 

サラリーマンはガラケーで電話をしながら、もう片方の手でスマートフォンをスワイプさせている。

 

駅で電車の中身が入れ替わる。

 

 

 

 

 

二日目。

 

ストロボカフェ北参道にて5曲歌う。

 

札幌でライブに来てくれていた早季さんに会う。

 

同じ札幌から遠征に来ていた共演者の森山夕子さんに出会う。

 

見知らぬ土地で同郷のひとに会ったときの安堵感たるや。

 

 

 

 

夜はストロボカフェを紹介してくれた山崎まどかちゃんと居酒屋へ行く。

 

元気そうでよかった、というのは客観的な言葉すぎるだろうか。

 

しかしそれでも、前を向く彼女のエネルギーに看過され

 

ほろ酔いの夜道はすこし心地良い。

 

 

 

 

 

 

三日目。

 

ライブがないので事務所に顔を出したあと、思い付きで葛西臨海水族館へ向かう。

 

海の生き物の進化を見つめる。

 

岩にしか見えない魚や

 

体を縦にして泳ぐ魚や

 

足の生えた魚

 

生きることに必死なのだ

 

必ず死ぬと書いて、どうして必死と読むのだろう

 

 

 

 

四日目。

 

渋谷7thフロアにて歌う。

 

終演後、お店の方にビールを一杯いただく。

 

このビールがまた格別。

 

 

 

 

 

五日目。最終日。

 

出発まで時間があるので、根津神社へ向かう。

 

その後、浅草へ。

 

 

 

 

以前ここへ来たときはなかったスカイツリー。

 

ここはいろんな時代が一緒くたになっている。

 

 

 

 

 

時間はうしろに置いてくものか

 

前へ進むものか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京遠征、たくさんの方々にお世話になりました。

 

本当にありがとうございました。

 

また来ます。

 

さあ、ワンマン冬公演へ向け準備にかかります!

 

ぜひご予約お願いいたします!

 

 

 

2016年12月23日(金・祝)

会場:円山ノクターン

(札幌市中央区南1条西24丁目1-10ザ・ヴィンテージ24ビルB1F)

開場19:00 開演19:30

チケット:¥2000(別途1ドリンクorフードオーダー)

出演:城太郎with粉雪バンド

 

チケット予約はこちら

http://shotaro1125.wixsite.com/shotaro1125/contact

 

 

 

 

 

 

 

城太郎