GLAYと函館

テーマ:

函館出身のアーティスト「GLAY」。
美味いもの直行便も函館にあります。
今月27日、28日には故郷函館でライブが行われます。

函館市内では歓迎ムードが高まっています。
期間限定で市内4店舗のローソンがGLAYデザインになっていたり、
空港に写真入り看板を飾ったり、
市役所では、ライブのテーマソング
「Eternally(エターナリー)」
の庁内放送を始めるなど、市内が“GLAY色”に染まっています。

GLAY函館ライブ記念のキレートレモン。
店頭販売は北海道限定です。販売元でのネット予約販売終了です。
今なら美味いもの直行便でご用意できます!

$北海道函館発美味いもの直行便 スタッフブログ
▲GLAY函館ライブ記念のキレートレモン

もしよろしければ美味いもの直行便をごらんください。
AD

函館出身アーティスト

テーマ:
今月7月28日函館出身のアーティストのGLAYの外野ライブが行われます。

今回は、そのGLAYが過ごした函館を紹介したいと思います。

まず最初にあうん堂です。
あうん堂は、GLAYが高校時代に活動の拠点としていたライブハウスです。
屋根裏の楽屋には卒業ライブの後にGLAYが書いた落書きが残っているようですが、床が抜けるという理由から現在は見学は受け付けていないそうです。

$北海道函館発美味いもの直行便 スタッフブログ

▲あうん堂

次に紹介するのは、西波止場裏の広場です。
夏に帰郷したJIROがよく花火をしていた広場みたいです。
キャラメルブックスでJIROがベンチの柱にメッセージを書いてからは、全国から訪れたGLAYファンのメッセージに埋め尽くされています。少し分かりづらいですね。

$北海道函館発美味いもの直行便 スタッフブログ

▲メッセージで埋め尽くされた柱

また、7月28日(日)函館の緑の島で行われる野外ライブを記念した限定商品「キレートレモン」を販売しています。店頭販売は北海道のみでここでしか手に入らない限定品です。

詳しくは美味いもの直行便をごらんください。
AD
函館出身のアーティストといえば、「GLAY」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

デビューから18年、GLAYがこれまでリリースした数多くの楽曲のミュージックビデオでも函館ロケによる作品もあり、メンバーの故郷・函館を思う熱い気持ちが、映像からも伝わってきます。

ホワイトロードという曲のミュージックビデオでは、観光地としても人気の金森倉庫や基坂が出ているので函館の方でなくても行きやすいと思います。

$北海道函館発美味いもの直行便 スタッフブログ

▲金森倉庫

$北海道函館発美味いもの直行便 スタッフブログ

▲基坂


今月27日、28日には函館の緑の島でGLAYのライブが行われます。
GLAY函館ライブを記念した限定デザインの「キレートレモン」販売しています!
店頭販売は北海道のみ!販売元の「POKKA SAPPORO」でのネット予約販売も終了しているため、 ここでしか手に入らない限定品です。

$北海道函館発美味いもの直行便 スタッフブログ

▲GLAY函館ライブ記念のキレートレモン

もしよろしければ美味いもの直行便をごらんください。
AD