小規模店オーナー【店繁盛と家族幸福度を上げる秘訣】

店舗の理想の売上を達成しながら、オーナー自身の自由な時間も確保することで、
オーナー家族が一緒に過ごす時間を増やし、連帯感を強め、
家族全体の幸福度をいかに上げるかを日々追求しています。


テーマ:

こんにちは!

上出浩史です。

 

 

気温が10度を下回ることなくなりました。

寒がりの僕にとってはうれしいです。

朝さっと起きられます。

花粉だけが悩みですが・・・。

 

 

{今日のテーマ}

「店舗経営者は自分の時給を気にすべし!」

 

 

最近ちょっとつらい日々を送っています。

スタッフ不足なんですね。

・・・で自分でやる作業が多いのです。

 

 

今晩も22時からスチームしてました。

中古のベビーカーの車輪等は泥だらけ

ですから、高温の蒸気できれいにする

のです。

 

 

こういう作業は元々が嫌いじゃないです。

むしろ好きです。無心で淡々と作業する

のは個人の気持ちとしては悪くない。

でも経営者としたら問題でしょうね。

 

 

こんな時思い出すのがコンビニ経営者の

時給の話。

 

 

僕が約20年前、コンビニFC本部にいた頃、

不思議に思っていたことがありました。

 

 

FC加盟者を常に募集しているわけですが、

加盟者で想定年収だけで、GOの意思決定

する方が多かったので。

ちょっと具体的にしますね。

 

 

あなたが今コンビニ店はじめれば

たぶん年収800万円になるでしょう、と。

 

 

これだけではじめる方がいたということです。

年収800万円、悪くない、ってことでしょう。

 

 

ここまでで、勘のよいあなたなら話のオチが

わかりますよね。

 

 

コンビニオーナーというのは1日12時間労働

位は普通にやることが多いです。

労働基準法なら違反ですが、独立している

からOKなんでしょう。実際は独立しているか

というのは微妙なラインだと思いますが。

 

 

あと夜寝ていても夜勤からトラブルの電話

かかってくるし、スタッフが体調不良だから

と自分が代替で入ることになったりと、実際

はもっと労働時間あるかもですね。

ついでに年中無休です。

 

 

ちょっと時給を計算してみますね。

12時間×365日=4380時間

800万円÷4380時間=1826円

 

 

時給1826円。

まあまあですか?悪くないですか?

 

 

でも更なる厳しい現実としてあるのが、

夫婦等二人セットで経営するのが基本です。

だから旦那だけじゃなく、奥さんも同様に

働いて年収800万円位なんですよ。

 

 

・・ということは1人当たりの年収は400万円

ですし、時給も半分の913円ってとこです。

これって、その辺にバイト行っているのと

同じじゃないですか???

 

 

ついでに年収500万円のサラリーマンの

時給を計算してみましょう。

 

 

ブラック企業は別として、普通は1日8時間

労働で、年間245日勤務(年間120日休み)

という標準形に近い勤務時間だと思います。

 

 

8時間×245日=1960時間

500万円÷1960時間=2551円

 

 

約2500円というのがサラリーマンの時給だと

思います。

 

 

独立開業するというのは、どんな職種であれ

リスクをとっていると思うのです。リスクをとる

のであれば、リターンもとらないと割に合わ

ないと思うんですね。

今一つの目安を示したつもりです。

 

 

実際はお金じゃない部分も大きいと思い

ます。でもビジネスであるならお金は大きな

要素を占めると思いますから、経営者は自分

の時給は気にする必要があると思うわけです。

 

 

あなたの時給はさて?

わからない方はぜひ計算してみてください。

 

 

パートやアルバイトの方は労働時間が

長くなった分、収入は増えます。

(時給は変わらないか、割り増し。)

 

 

一方経営者は労働時間が長くなっても、

収入が増えるということはあまりないと

思います。・・・ということは労働時間が

長くなれば、自分の時給は下がるという

ことです。

 

 

自分の時給が下がり始めたら、それは

異常事態になっていると思うべきですね。

今の僕がそうなんですけどね(汗)。

 

 

自分の能力が低かったら、長時間働くことで

埋めるということも必要だったりします。

 

 

前回の記事出した日本電産の永守さんは

よくそんなことを仰ってましたから、それが

良しとされる場面もあるし、実際今の僕は

そうしないと現場が回らないのでそうします。

 

 

しかしそれが普通だと伸びしろがないとも

感じますね。

 

 

体よりも頭を使って問題解決するのが

経営者のあるべき姿だと、それを一番に

思いながらも、実際は体を使ってその場を

やりくりしている上出の恥ずかしい独り言

でした。

 

 

ではまたー!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

上出浩史(カミデヒロフミ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。