小規模店オーナー【店繁盛と家族幸福度を上げる秘訣】

店舗の理想の売上を達成しながら、オーナー自身の自由な時間も確保することで、
オーナー家族が一緒に過ごす時間を増やし、連帯感を強め、
家族全体の幸福度をいかに上げるかを日々追求しています。


テーマ:

「最近はネットとの競争も激しくて・・・・。」

 

 

8月も本日で終了です。

 

 

あれだけ暑い日々だったのに、最近は朝晩

涼しいなと思うようになってきて、秋を感じる

ようにもなってきて、自店でも長袖を探す方

が増えてきて、ちょっと忙しさが増しました。

 

 

今日私は日中ある勉強会に参加し、自分が

今後進みたい道へ向け、やりたいことを

いろいろと思案しておりました。

 

 

ぼーっとしているとあっという間に秋も

冬も過ぎてしまうでしょう。時間を大切にし

たいと思います。

 

 

{今日のテーマ}

「結局ネット競合なんて関係ない」

 

 

ここのところ、ネット店VSリアル店という

視点で書かせて頂いています。

今日も続けます。

 

 

「最近はネットとの競争も激しくて・・・・。」

 

 

ある店主のこんな言葉を聞いた時、

僕は否と思うのですが、それは市場と

いう点からも説明できそうです。

 

 

自店のお客さんがどこから来てくださ

っているかを調べると、当たり前ですが

自店周囲何キロとかそういった範囲に

だいたい落ち着きます。

 

 

たまに「高速道路のってきました!」

なんていうありがたいお客様もいらっ

しゃいますが、多くの方は自店周囲

何キロの円内におさまります。

 

 

一方ネットは宅配のできる全国を相手

にします。市場の設定がまるで違い

ますよね。

 

 

重なるとしたら、自店にお越しになる

お客さんがネットで購入する場合ですが、

 

 

前回までで記したとおり、まるで違う

タイプの買い物となりますから、僕として

は無視できる範囲だと思います。

 

 

リアル店舗競合の方がよっぽど影響を

受けます。

 

 

そうはいっても・・・とまだ思う方は自分が

ネット販売してみたらいい、とも思います。

 

 

めっちゃたくさん売れるとしたら、それは

商品が重なっていることでもあるので、

自店のお客さんがネットショップに取られて

いる可能性もあるとは思います。

 

 

しかし気にしません。

自分でやるネット販売で取り戻せること

でイコールだとも思いますし。

 

 

僕は自店の商品をネットオークションに出す

時もありますが、やればやるほど相手や市場

の違う商売だなぁと感じます。

 

 

見えない相手とメールで連絡をとり、着金を

確認して、宅配手配を取る・・・

僕にとってはすごく面倒です。

 

 

実はネットの方が高値で売れることも多い

です。しかし上記のような手間を考えると、

多少安くなっても自店で直接販売した方が

よいとの結論になります。

 

 

たぶん取引している相手もそういう面はある

と思いますよ。

 

 

だからどんなにネット販売が多くなってきても

自店の直接販売とは異質のものと思うのです。

 

 

もちろん僕がこのように思うのは自店の商品

の範囲内でということになりますが、商品が

違っても、やはり利用のされ方がネットとリアル

では全く違うということは不変です。

 

 

自店の強みを意識して、自店の存在価値を

意識して日々地道に商売していればよい、

そんな風に思います。

 

 

結局競合なんて関係ないです。

自分(自店)がどうあるべきかがすべてです。

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。