漁船の危険性

テーマ:
護衛艦あたごが漁船と衝突した事故、これは何で発生したのか。あたご乗員に完全に責任があるのか、私はその可能性について考えてみたい。
漁協などは見張り員に落ち度があると言った。確かにそれもあるだろう。もしかしたら寝ていたのかもしれない。衝突の状況推測からもあたごに回避義務があるのは確かである。レーダーがどこから探知していたのか、それがかなり大きな鍵になると思います。
当直士官が漁船群の存在を認識し、さらに視認していればあたごはすぐに回避行動をとったであろう。その回避行動だって相手の右側を通らなければならないから、大きく面舵をとらなければならない。あたごと漁船群の相対方位関係、外力、転舵可能範囲などを加味して回避する。しかしそうしなかった理由はその漁船群がどう動いているかわからない、右に進んでいたのか左に進んでいたのか、増してや夜中で灯火の視認だけが信用できる状況。これがわからないから回避しようにもできなかったのではないかと考えるわけです。
漁船の動きは非常に不規則です。右に進んだと思ったら反転して左に進む、止まっていたかと思えば急発進、進んでいたかと思えば急停止。まるで自転車に乗っていて向からきた自転車と右に行ったり左に行ったりで正面衝突しそうになるのと同じみたいなもんですな。しかし自転車と違うのは、大型船は簡単には止まらないということ。
私はあたごよりも漁船群がどう動いていたのかを聞きたい。何をしていたのか、事故当時、迫ってくる大型目標の航海灯を視認していたのか、できうる限りの措置はとったのか、航海灯はつけていたのか、漁船標識灯はつけていたのか、この細かい状況を知りたい。
まぁ知ったところでどうにかなることでもないんですがね。
AD

性同一性障害

テーマ:
自分は男だ、または女だと思っているのに体は逆というやつですわな。身近にそういう人がいないので何ともわからないところがありますが、要するに体で性別を判断するんじゃなくて、その人の意識で性別を判断すると、簡潔に言えばこれでいいのかな?
何年か前の金八先生で上戸彩がその役をやってたのを思い出しました。私はゲイやレズにもこういうのにも偏見がないです。ただ男らしく、女らしくというところには、かなりうるさいです。男のくせに、女のくせにとは言いませんが、男なんだから、女なんだからというのは言います。
何でこんな話を出してきたかというと、最近、女性を見ていて男のような人をよく見るからです。性同一性障害じゃない、ただ行儀の悪い女。大股開いて階段に座り込んどるやつ、胡座かいて座っとるやつ、大声でギャハハハとはしたなく笑うやつ、見てたらガッカリしますな。こんなんばっかりか、そら男も声かけたくないしそんな女と付き合いたくない、結婚したくない、そう思う人も多くいて当たり前だわ。
同様に男にもいるよ、頼りないやつ、吹けば飛びそうなやつ、ちょっとした一言で傷ついて立ち直れんようになるやつ、もう見ていてまいってきますね。
AD

反則技

テーマ:
電車やバスなどの公共交通機関での喫煙は一部を除いては禁止されています。周りに害があるということですよね。嫌煙派が多い中、分煙化が進んでおり、喫煙者の肩身も少しは広くなってきたんじゃないかと思います。
それとは別に、今日は反則技を紹介します。今日実際に体験したことです。バスに乗ったんです、広島駅から某ホテルまで。その車内、私のすぐ後ろの座席に女が二人座りました。格好からして私の目的地と同じホテルで結婚式に行くんでしょう。その女二人組、乗った瞬間化粧をし始めました。まぁマナーは悪いですわ、車内で化粧するな、余裕もって化粧してから行くのが普通だろうがと、ここまでなら誰でも思うことだろうし、世間的にも常識だと思います。しかしこの二人組、それを越えましたな。何をしたか………
しばらくしてから、なんか頭が痛くなってきたんです。なんでだろうかと思っていると、どうも異臭がする。気が付いたら異臭がしてたんです。何だと思って後ろを見たら、女二人組がマニキュアを塗ってやがる。知ってると思いますがマニキュアってものすごい臭いんですよ。仕事でよくペンキを塗るんですが、ペンキのシンナーよりもきつい臭いを発するんですよ。タバコの臭いの方がマシですな。
しばらく我慢して座ってましたが、我慢できなくなって席を移動しました。久しぶりにヤバかった。臭いでヤバくなったのは久しぶりですな。
マナーは大切です。はっきり言ってあれは地下鉄サリン事件をもっと小規模にしたものですよ。マニキュアの臭いで人を殺すことはできずとも、気分を悪くさせて病院送りにすることは可能だと思います。
周りの迷惑を考えましょう。禁煙4週目に思ったマナーに関する素直な意見。
AD

毒食品

テーマ:
これは国内の偽装たらどうたらこうたらの類とは全く違いますな。どちらかというと狂牛病の話に似ていますな。
外国から入ってくる食糧品が危険であればあるほど、日本は食糧難に陥ってしまう。食糧自給率40%のわが国が食いつなぐためには何としても外国からの食糧が必要である。
安心して食べたいなら、食糧の安全を確保したいなら、間違いなく国産品を買うこと。そして食糧自給率を上げること。これが絶対です。
中共産に限らず外国の食べ物は警戒しないといけないことを確認した一件です。それと中共には賠償金を請求しないといけませんな。