大躍進

テーマ:
この言葉を聞いて反応した方は私と似てるかもしれません。
参議院選挙で民主党が第一党になりました。テレビではそれを「大躍進」と言っています。しかし私が反応したのはそんなことじゃない。「大躍進」と言えば毛沢東でしょう!
テレビでいきなりこの言葉が聞こえたときは笑ってしまいました。確かに大躍進なんだろうけど、違う言い方をすればいいんじゃないかと思います。大勝利とかでいいじゃない。わざわざ大躍進なんて使わんでも…
AD

アイデア

テーマ:
駅などにある公衆トイレに関するアイデアです。
よく一歩前にって書いてますよね(女の人はわからんかもしれんけど)。そしたら足のマークでもつければいいじゃないか?と思うわけです。さらにそれを定位置として便器に的を書けばいいんじゃないですか?そしたら小便ダーツの完成ですよ!ダーツ流行ってるし、楽しいじゃないですか。しかも的に当たったら音なんか流れたりして。ブルに当たりまくったらズキューンズキューンいいまくりますよ。だめ?
神戸駅のトイレは水を流さなくていいトイレになっています。環境に優しいとかいうことらしいけど、どうなんだうか?ちょっといやなんですよね。人の小便と自分の小便が混ざって、跳ね返りなんかがきたときなんかウワッて思いますが…
衛生上、水は流した方がいいんじゃないかな?公衆衛生と環境、どちらを優先させます?
AD

危険人物

テーマ:

新幹線に乗っているときに、高校球児が何人か乗っていた。でっかいかばんを持って、3人がけの座席を二つ使って座っていました。合計で6人ですね。最初はどうとも思っていなかったんですが、少しずつおかしいと思い始めました。


最初は別に何もなく座っていたんですよ。しばらくしたら、いちばん立場が上っぽい高校生が何やらごそごそし始めました。何をしているんだろうと思って、横目でチラチラと見ていると、その高校生はカバーに入っているバットを取り出した。バットで何をするわけでもなく、ただ出して持っているだけ。ちょうど老人が杖を持って休憩しているかのように持っているだけ。


普通の人が見たらおかしいと思うでしょう。私もおかしいと思いました。だからその高校球児に「そのバットを納めなさい」と言いました。素直に聞きました。


バットを取り出したのを見て、高校球児だからそのバットで人を襲うようなことはしないだろうと思いますが、それでも周りの人は警戒しますよね、不安に思いますよね。君がしていることは周りの人を威嚇しているようにも見えるし、不安を与えるからおやめなさいと、言ってやることができてよかったと思います。


これが国家だと・・・まぁ話は見えてるんでやりませんが、相手がいきなりバットを出してきたらそりゃ、こっちだって身構えるわね。と、そういうお話です。

AD

新幹線のホーム

テーマ:
新幹線を使うと言えば、私は姫路ー広島をよく利用します。これまでに何十回も乗っていますが、最近かなり大きな不満というか怒りがあります。
新幹線が出発するときの話です。新幹線から乗客が降りたら、次の乗客が乗って出発しますね。降りた乗客は階段のあるところまで歩いていきます。そこに出発しようとする新幹線があるわけですから、当然のことながら駅員は「黄色い線の内側を歩いてください」と言います、危ないからね。でもこれがかなりでかい声で何回も言うし、しかも怒り口調なんですよ。これに腹が立ちますが、それに加えてもっと腹が立つことがあります。
じゃあ黄色い線の内側を歩くにはどうしたらいいんですか?ということです。ホームの真ん中にでっかい階段があるし、キヨスクやらの建物がある。黄色い線とそういう「障害物」の間が十分にないのにどうやって黄色い線の内側を歩けと?もし十分に広ければ私もこんなこと気にしませんよ。しかし、そんな状況なのにエラそうに、でかい声でマイクを使って怒り口調で叫ぶ、ピーコラピーコラ笛を吹く。なぶっとんのか。十分に通路を確保してから言いやがれと。
新神戸とかその他の駅みたいに柵をしてしまえばいいんだよ。ろくにそういった対策もしてないのにエラそうに言うな!

生活すること

テーマ:
テレビ見ていたら、何だか自分のくらしがすごい恵まれているというか、よかったというか、とにかく、私にはできないような生活をしている人もいるんだなぁと思いました。
年収100万円のネットカフェ生活、日雇い日払い生活、マクド生活…挙げだしたらキリがないくらいありますが、どれも私には耐えられないものばかりがテレビに映っている。酷い言い方をすれば日本国内に北朝鮮があるようにさえ見えました。
働く気があるというか、現に働いて収入を得て生活している点は、働く気がないニートの奴らに見習ってほしいことばかりです。何でこんなにも必死で働いていい生活をしたい人がいるのに、一方で何もせずに親のスネにかじりついていい暮らしをしているヤツがいるんだと。
テレビはそうやってニートの心を動かそうとしているのかもしれませんが、私が見たらニートに対する怒りしか出てこない。何だこの差は…何でこんなにも差が激しいんだ!私が言いたい格差社会は収入の話じゃなくて、この必死に働く人と、楽して暮らしているニートの差だ。ニートが一時期問題視されてニート支援みたいなことをしてたような気がするけど、そんなことするぐらいなら必死に働いている人を支援したらどうだ。支援すべきは完全失業者と低所得者だろうが!
ニートに一切の支援はいらない。ほっといても彼らのお父ちゃん、お母ちゃんが食わせるんだから。ニートに我々の税金を使われるのは腹が立つわ!

果たしてそのお味は…?

テーマ:
テレビではグルメやら芸能人がどこかに行って何かを食べたるというのをよくやってます。食べるときにナレーションでほぼ確実に出てくるのがタイトル「果たしてそのお味は…?」
やたらと聞くんですが、他のフレーズはないんですか?ものすごい耳につくし、残る。聞いていたら腹が立ってくるんですよね。何か他のこと言えよと。
まず「果たして」というのがおかしいでしょ?食べてその味を聞くだけなのに「果たして」とつけるだけで、えらく大層なことに聞こえますな。使うとこ間違ってますよ。
で、「お味」。「味」に「お」をつけるのはおかしい。どこから出てきたのかわからないです。
今テレビを見ていますが、この番組ではカラオケで100点だすようなことやってます。ここでは普通に「点数は?」と言っています。これがもしも「果たして、そのお点数は…?」なんてしたらおかしいでしょ。
こんな変な言葉をテレビでやたらと使うから日本語は乱れてくるんですよ。多くの人はテレビを見て、そこで使われる言葉が耳に残って自分でも使ってしまうんでしょうが…私のように違和感を感じる人もいるでしょう。
表記にしても「こんにちわ(こんにちは)」とか「ゆう(言う)」とかね。どうなってるんだい?最近、やたらと言葉の乱れが見える。日本語崩壊?

不在者投票

テーマ:
参院選の不在者投票をしました。不在者投票の悪いところは立候補者をあまり知らずに投票してしまうこと。いいことは投票率を上げれること。
しかし何ですなぁ、選挙の4原則は普通選挙、直接選挙、平等選挙、そして秘密選挙となってますが、秘密選挙に関しては疑問があります。
投票用紙を入れるための封筒がありますよね。その封筒に自分の名前を書く。これは秘密選挙と言えるだろうか?開票する人はわかるやん。別に選挙管理委員を疑ってるわけじゃないですけど、誰が誰に投票したとかわかるやん。どうなん?

婚約

テーマ:
結納を終えて、いよいよ婚約者となりました。結婚の1歩手前ですが、私には結婚までのあと1歩がかなり大きいのです。
式の目処も立っていないのに結納をしており、兎にも角にも婚約者となったわけですが、これからが本当に大変。いつ入籍するのか、式はするのかしないのか、するならいつするか、どこでするか…まだまだたくさんのやるべきことがあります。
早く結婚したいと思いながらも気持ちだけが焦るばかりで、行動がついていってない、いや行動できないのが痛い。でも遅くとも来年の8月までには結婚したいと思ってます。