ロスめし

Hello, Los Angeles. I'm very hungry.


テーマ:

先週、寿司好きの会社の先輩CHIKA姉と一緒に噂の「ささぶね」に行って来ました。

ここはかなり古いお寿司屋さんですが、ずーっとソーテル沿いに店を構えていたのですが、ちょっと前にもう少し海沿いのWest LAの元TODAIレストランだった店舗にお引っ越ししました。

新しい店舗はかなり大きなスペースなので、ちょっと元来の寿司屋のイメージとは違う感じですがアメリカ人には受けそうな店構え。

評判は前々から聞いていて、でも引っ越ししてから悪い評判と良い評判両方聞いていたのでなかなか足が運べずにいました。なんでも握ってもらう板前さんに寄って結構お味が変わると聞いて、ちょっと不安も募り。座った場所はなんとラッキーにもオーナー板前さんの前でした!

食べる前からお腹いっぱいになってはいけないので、ビール1本だけをCHIKA姉とシェアして、いざ寿司に挑む。もちろんおまかせを頂く事に。

まず最初に出て来たのは平貝とアワビの刺身。
その後は握りがどんどこ出て来ました。

赤身づけとトロ


【この日のおまかせ】
※写真をクリックすると大きく見れ、写真の上にカーソルを置くと詳細が出ます。
一部のブラウザでは見れないことがありますのでご了承ください。

アワビの刺身 平貝の刺身 ハワイの塩と柚子胡椒

赤身づけとトロ ヒラメと鯛 はまちとサーモン

ホタテ貝と甘エビ 甘エビの卵 あじとしめ鯖

熊本産牡蠣と牡蠣のウニ焼き いくらとウニ ミル貝とイカ

アンキモと日本産あなご 蟹の手巻き たまご焼き

オーナーシェフ ささぶね外観

おまかせはいったいいつまで続くのか?という程沢山出て来て、お腹いっぱい!
ネタはいたってオーソドックスなものですが、新鮮なネタを使っているのでなかなか美味しい!
特にトロが口の中でとろけました。あと、しめ鯖と日本産あなごもめちゃ美味しかったです。

ビール1本を二人でシェアし、おまかせのお寿司でチップ入れて1人115ドルぐらい。
まあ、安くはないけどロスの寿司事情を考えたらなかなかお手頃だと思います。

週末はお店を閉めているので平日のみですが、なかなか美味しいので手頃に食べられる店の一つとしてお薦めです。

あー、写真見てたらまた食べたくなった。笑
寿司は毎日食べてもほぼ飽きませんね。
お金が続くなら毎週食べたいです。

Sushi Sasabune
12400 Wilshire Blvd #100
Los Angeles, CA 90025 地図
Phone:(310)268-8380
評価:★★★★

ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくね。
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ



いいね!した人  |  コメント(2)