ロスめし

Hello, Los Angeles. I'm very hungry.

ロサンゼルスで会員350名を超える食通倶楽部という食べ歩きサークルの幹事をしています。根っからの食いしん坊なので常に美味しい物を求めることで人生が成り立っています。このブログではLAの美味しい情報や料理のレシピなどをご紹介。 私の舌で体験した情報のみでガイドブックには絶対に載ってませんよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

テーマ:

みなさま、こんにちは。
 
最近いろいろと立て込んでいて、なかなかブログをアップ出来ず、みなさまになかなか近状をお伝え出来てないんですが、ちょっと前の7月末に今年の誕生日を迎えました。
 
そして、正直もうそんなに大声で言えるほどの年齢ではないんですが、今年も幸せな事にいろいろな方にお祝いをしていただき、本当に感謝感激ですラブ
 
ということで、この先何回かは誕生日お祝いのブログを更新しようかなと思っていますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。
 

トロける和牛と絶品和食でグルメ三姉妹一緒にハッピーMYバースデー2016!

まず最初にご紹介するのは、ずーっと行きたかったビバリーヒルズにある「SHIKI(四季)」での誕生日ディナー。

 

Shiki

 

お店はビバリーヒルズのど真ん中に位置しているので、とにかく貫禄がすご~い。

 

Shiki

 

お店の入り口に「全農」の看板を発見!

 

そうです、このお店は日本のJA全農直営店として2014年4月にオープンしました。考えてみれば2年も前にオープンしていて、和牛大好きな私がずーっと気になってたのに実際の来店が2年後になるなんて!私としたことが、すぐに訪れていなかったことをひどく後悔しております。。。でもこうやって今回機会を与えていただいた事にとても感謝ドキドキ

 

そしてこの「全農」の看板がお店に入る時点でクオリティの高さを証明してくれているので、食べる前から期待値アップです!

 

Shiki

 

店の中に入ると黒の木材が基調でシックな作りで落ち着きますね。

 

Shiki

 

板前さんがずらっと並ぶ長いこだわりカウンターも素敵。

 

Shiki

 

そしてカウンターの奥に存在感バリバリの和牛を発見!霜降りたっぷりで美味しそう~。テンションあがる~アップ

 

Shiki

 

奥のカウンターには料理長の藤本茂典氏がスタンバイされていて、こじんまりとしていてプライベートな雰囲気のカウンターがまた素敵。今回はテーブルで頂きますが、次回は是非藤本茂典氏の前で食べたい!

 

Shiki

 

お店のところどころには骨董品もさりげなく飾られていて素敵ですね。

 

Shiki

 

壁に飾られた絵画も骨董品だそうで、テーブルで間近に美術品を楽しめるのも良いですね。

 

Shiki

 

さて、テーブルについてまずはウェルカムドリンクで乾杯~シャンパン(メンバーは後でご紹介ラブラブ

 

Shiki

 

こちのウェルカムドリンクは柚子のリキュールと澪という発砲酒を使った和のカクテル。柚子の香りが高く、ほんのり甘くてとっても飲みやすいカクテルでした。

 

Shiki

 

今回お料理はコース料理を選んだんですが、食事の前に料理長の藤本茂典氏がテーブルまでお料理の説明をしに来てくれました。この藤本茂典氏はとっても気さくで素敵な方ですが、実はと~っても凄い板前さんなんです。

 

アメリカに来る前はもちろん日本で修行され、アメリカに来てからはあの「松久」で修行した後、2007年からは「あさねぼう」で料理長を務めていました。「松久」も「あさねぼう」もロサンゼルスでは常にトップに名前を挙げられる和食の名店ですが、特に「あさねぼう」では彼が料理長を務めていたときに、ミシュランの星を獲得した凄腕の持ち主です。

 

もう全農のバックアップと良い、藤本茂典氏の凄腕と良い、すでによだれが洪水状態で流れるほど美味しそうな料理が目に浮かびますわ。w

 

Shiki

 

シアトル産牡蠣三種盛り

柚子胡椒・オシュトラキャビアのせ・自家製ポン酢サルサ

というわけで、コース料理スタート。まず1品目は生牡蠣3種。同じ生牡蠣でも味付けによって印象が変わるので、3度楽しめて美味しいですね。あっさりとしてるけどコクと旨みの強い牡蠣はどんな味付けにも負けない美味しさで、とても堪能させていただきました。

 

Shiki

 

最近めっきりお酒を飲まなくなった私ですが、今回は誕生日ということで贅沢にお酒のペアリングも!牡蠣に合わせるのは白鶴・純米大吟醸の「翔雲」。

 

Shiki

 

さらっとした飲み心地で牡蠣とも相性良く、コース料理のスタートにはぴったりのお酒です。

 

Shiki

 

ちなみに牡蠣を食べれない約1名(w)は代わりに「トロたくとキャビアの冷製茶碗蒸し」を用意してもらってました。これもめちゃくちゃ美味しそう~。

 

Shiki

 

季節野菜の煮浸しと揚げ浸し

炙り真鯛の刺身乗せ

コース2品目は残暑にぴったりなさっぱりとしたお料理。お出汁のジュレが目にも涼しげで食欲をそそります。このお出汁にもシェフのこだわりがあり、お出汁を取る水はフジウォーターの浄化水フィルターを二重にした軟水で作られています。

 

トロトロの茄子やほうれん草としめじなどお出汁と一緒に食べると旨みが口の中に広がり美味。真鯛も淡白ながらも旨みがぎゅっと凝縮されてとっても美味しかったです。もちろん残ったお出汁も全部飲み干しました!

 

Shiki

 

こちらのお料理に合わせる日本酒は京都の地酒・純米吟醸「柳」。

 

Shiki

 

こちらも最初の「翔雲」同様飲みやすく、すっきりとした味わいでした。

 

Shiki

 

鹿児島産(A5プラス)和牛の薄造り

サンタバーバラ産うに巻き季節のトリュフのせ

次のお料理はおまちかねの和牛料理!A5+ランクの和牛だけでも贅沢なのに、それを濃厚で甘みの強いサンタバーバラ産のウニを巻き、上からトリュフをのせた超贅沢な一品です。

 

Shiki

 

全てをひとつにまとめて口に入れると、口どけの良い和牛の旨みとともにあふれ出すソースと化した濃厚なウニが合わさって、想像以上の美味しさが脳裏に突き刺します。しかも上に乗ったトリュフの芳醇な香りが後から追いかけてきて、もうエクスタシーに達する寸前!これはまさにフードポルノですね。

 

Shiki

 

そしてこのお料理に合わせるのは大吟醸の「いきな女」。

 

Shiki

 

これらのペアリングのお酒はお酒大好きなみおさんチョイスで、本当にどれもこれも美味しくてついつい飲みすぎちゃう。。。

 

Shiki

 

子持ち鮎の笹焼き

蓼酢添え

次のお料理も夏らしく。笹の葉に包まれた、

 

Shiki

 

鮎だ~!しかもなんと珍しいことにこの鮎さん、ご懐妊です。笑)

今まで何回も鮎を食べてきましたが、子持ち鮎は初めてかも!

 

鮎の身は柔らかいことで有名ですが、本当にふわっふわの身が口に入れるとほわっと溶けてなくなり、後からす~っと旨みが広がって本当に美味しい。そのまま食べても十分に美味しいけど、添えられた蓼酢をつけて食べるとまたほんのりとした苦味と酸味が加わって大人なお味。

 

もちろん骨好きゆかりんは頭からしっぽ、骨まで全て残さず美味しく頂きましたラブ

 

Shiki

 

そしてこの鮎に合わせるのは純米吟醸「ひだほまれ・天領」。

 

Shiki

 

ほんのり酸味のあるのがこの鮎と良く合いました。

 

Shiki

 

そしてメインの和牛料理が登場する前に、お料理に使った和牛の塊をテーブルまで持ってきて見せてくれました!いや~、見るからに美味しそう。

 

Shiki

 

鹿児島産(A5プラス)和牛のすきやきソース

そしてメインの和牛のステーキ登場!

 

Shiki

 

見てください、このほんのりピンクの美しい姿を。

 

Shiki

 

甘めのすき焼きソースは旨みの強い和牛と良く合い、添えられたたまねぎがアクセントになってます。これは白いごはんが欲しくなる~!

 

Shiki

 

そしてこれに合わせるお酒はボトルが面白いとうがらしの入った梅酒「HANNYA」。

 

Shiki

 

とうがらしが入った梅酒なんて初めてなのでどんな味なんだろう、と興味津々でしたが、飲んでみると喉にかぁ~っと来る辛さが刺激的な梅酒でびっくり目

 

でもその辛さが後引く美味しさで、これはみんなとっても気に入りました。

 

 

ってなわけで、遅ればせながらここで今回のメンバー紹介!実はアメブロ三姉妹のさとみるくちゃんKadaeさんにお誕生日をお祝いしてもらってました~音譜

 

Shiki

 

本日の鮮魚 寿司握り

最後のお食事はお寿司!

 

Shiki

 

赤身のまぐろヅケ、のどぐろ、大トロ。

 

Shiki

 

出汁イクラ、うに、たまごの豪華メンバー。

 

Shiki

 

それに大粒のあさりが入ったお味噌汁。

 

どれもこれも和牛に負けじと劣らず最高のネタで口に入れる度に「うぅ~んドキドキ」と

悶え声が思わず出ちゃいましたにひひ

 

Shiki

 

そして最後に登場したのは、私のためにわざわざお店が作ってくれたバースデー用のデザート盛り。

 

Shiki

 

次女と末っ子に見守られながら、今年もMake a Wishでろうそく吹き消せた~ラブラブめっちゃハッピーな空間でした音譜

 

Shiki

 

こちらがバースデー用のデザートプレート。

 

Shiki

 

手が凝ってて素敵過ぎるドキドキ

事前の予約でオーダーで出来ますよ!

 

Shiki

 

頂いたわらび餅のデザートもモチモチで柔らかくて美味しかったなぁ。添えられたフルーツとの相性も抜群でした。

 

Shiki

 

最後は料理長の藤本茂典氏とみおさんと一緒に記念撮影カメラ

最高に美味しいディナーは終了しました。

 

点 点 点 点 点 点 

 

というわけで、初めて訪れた「SHIKI(四季)」ですが、期待を裏切らない安定した美味しさで、どのお料理も本当に美味しかったです。

 

Shiki

 

ちなみにメニューはコース料理($130~)のほかにアラカルトもいっぱいあって、ビバリーヒルズにある店と言えども、敷居はぜんぜん高くない!軽いおつまみで一杯やって、最後の〆におそばを食べて帰るなんてお客さんも沢山いるそうで、実はアットホームで一人でも気軽に来れるお店なので安心してくださいチョキ

 

いつでもみおさんが「お帰りなさい」と出迎えてくれますよハート

 

Shiki

 

そしてランチでお寿司や和牛をリーズナブルに食べれるので、ビジネスランチに利用なんてのもアリですね。

 

Shiki

 

最後はこの店でお会いしたLAマーケティング会社・美人社長の倉地愛さんと一緒に4人でカメラブログをずっと読んでいてくださったそうで、お会い出来て本当に光栄でした!

 

そしてこの日、誕生日を祝ってくれたさとみるくちゃんKadaeさん、本当にありがとうラブラブとっても嬉しくてハッピーでした。

 

 
Shiki Beverly Hills
410 N Canon Dr
Beverly Hills, CA 90210 地図
Phone: (310) 888-0036
http://shikibeverlyhills.com/
評価:★★★★1/2

 

 

さとみるくちゃんのこの日のブログはこちら
最高級和牛で最高級グルメ女子の誕生日会★ビバリーヒルズSHIKI

Kadaeさんのこの日のブログはこちら
絶品の和牛と日本食を堪能!幸せグルメなブロガー誕生会in Beverly Hills

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
ロスめしからお知らせ

日本や世界各国からロサンゼルスに旅行などで来られる方や、すでにロサンゼルスに住んでいる方も含め、ロスでレストランのアドバイザーやアテンド、コンサルなどをお探しの方が居れば、自称ロサンゼルスで一番レストランに詳しい日本人、ゅかりんがみなさまのお手伝いをさせていただきますラブ

興味のある方はshokutsuclub@gmail.comまでご連絡くださいませ。
関連記事はコチラ→

 
 
 
 
引き続きみなさんのぽちっが私のブログ更新の励みになります!
どうぞよろしくお願いします。サゲサゲ↓

 

面白かったら押してね
 
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)