勉強中

テーマ:
また久々の更新になりました。

6月から、パソコン要約筆記というのに挑戦しています。

聴覚障害者の方々への情報保障。

講演会などの、内容をパソコンで打って、それを表示させるみたいな感じです。

ヘルパーをしてた時は、聴覚障害の方と関わる機会がなかったので、

また新たな切り口から障害者の方と関わりを持てるのはおもしろそうだなと思い、勉強を始めました。

といっても、週1回の講座に通ってるだけだけど(笑)


同じ地域に住む方々との出会いがあったりで、結構楽しんでいます。


けど、当事者との関わりという面ではヘルパーのが充実してるのかな~と思ったり…。



彼は、私が仕事をしてしんどくなるより、家に居ててほしいみたいだけど、

専業主婦は気楽だけど、ちょっぴりモヤモヤ。

早く子どもを授かれたらな~とは思うけれども、

やっぱり自分自身何かを持っていた方がいいような気も。


・考える
・寄り添う
・表現できる

この3つが、最近自分が大事にしたいこな気がするので
そういうのを実現できることを探したいな~。


いつまでも、自分に向いてることがわからん!やりたいことがない!
みたいなのは、ちょっと悲しい気がするので・・・

今、興味のあることがちょっとあるので、
情報収集。
そして、勇気を出して踏み出せたらいいな☆

AD
先日、主人の母方の祖父が急に亡くなった。
心筋梗塞だった。

病院から退院して元気になってきていると聞いていたところだったので
本当にビックリで…。

私たちが結婚するって決まったときは、もう施設で暮らしてはって
私も何度かお母さんと施設に行ったことがあった。

いつも優しい笑顔で、またねと手をあげてくれるおじぃちゃんの姿が
すっごい頭に残っててる。

私は自分がおじぃちゃん・おばぁちゃんっ子なのもあって
わりと自分の祖父母のところには顔を出すようにしてたから、
彼のおじぃちゃん・おばぁちゃんにも会いにいこうねーって
彼によく話してたのに
結局いけないままになってしまって・・・
何か悔やまれる。

おじぃちゃんすごい優しい男前な安らかな顔やった。
誰かが亡くなるって悲しいけど
こうして見送るってことを通してまた少し大きくなれるんかなと思う

もう10年くらい前、私のひぃおばぁちゃんが亡くなった時
私はひぃおばぁちゃんが大好きで、かわいがってもらってたから
もう涙が止まらなくって、お葬式が終わってからも
何か笑ったりするのが悪いことのようにも思えてた

今回彼のおじぃちゃんが亡くなって
やっぱり涙はいっぱい出た
悼む気持ちはあるけれど、
忙しくしたり、ちょっと笑ったり、また泣いたり
そう私は日常を生きていくしかないんやなーとった

ちょっと不安定なとがりも丸くなったってことなのかな

私は福祉を勉強してきたのだけれど
どういう死を迎えて、どうやって最期を見送るかってのは
福祉を突き詰めたところにあると思う

エンディングノートとかいうのも流行ってるし
これから、どうやって最期の儀式をするかってのは
もっと多様になっていくんじゃないのかなぁ


おじぃちゃんは彼のことを干支と星がまったく一緒で
生まれ変わり と呼んでいたから(笑
私は、おじぃちゃんの生まれ変わり を おじぃちゃんの分まで
大切にしていきたいな

見守っていてください。



AD

風景印

テーマ:
最近、風景印集めにむっちゃはまっています


週に1回は、妹と散歩&ランチを兼ねて風景印集めに出かけてています!

今日も地図を片手に局回ってきました。

すると、 歩数は25000歩を超え
歩いた距離約13キロ!!

ふくらはぎが、パンパンです。

妹は帰ったら、足が血まみれになっていたそうな^^;


苦労して得た本日の戦利品☆

アタシ道 

全然知らなかったけど、今日めぐったところに、古墳があるらしい!!

もう疲れて立ち寄る元気がなかったのですが・・・

なんか古墳って響きがちょっと気になります♪

飛行機が着陸する時に、一瞬だけど前方後円墳を見たことがあって

すっごく感動しました!その時からちょっと古墳が気になる存在☆

今度は車で連れて行ってもらいたいなぁ・・・。



こうして、楽しく風景印を集めているわけだけど、

コレクションも150くらいになったと思う。

色んな町に行って、一期一会の色んな出会い、色んな発見があって

すっごくおもしろいんだけど、

何かたまにちょっと虚しくなる時がある。

集めてどうなるわけでもないわけやし

そんなこと言い出したら、どんな趣味もそう意味あるものはない気がするけど


うーむ。

辞めるつもりはないけれど

もっと他にやるべきことがあるのではないだろうかって気がする時がある。

うーーーむ。














AD