フードライフコンサルタント金子祥子の最高の人生を味わう「私」のつくり方

楽しく食べながら「自分を好きになる」外見と内面の獲得をサポート。食や健康イベント・企画のコンサルティングを中心に、ストレスを最小限に抑えたダイエット法、ヘルシーな食事の提案をします。



〈受付開始!〉最高の人生を味わう「私」のつくり方講座
1DAY講座
2017年2月4日 10:30-17:00
+終了後1か月フォロー(facebook)
(東京・銀座/全4回)    
お申し込み・お問い合わせはこちらから

テーマ:

私の住んでいる地域は駐在員(日本、韓国、ブラジル、ヨーロッパ各地・・・)が多く、外国人に対してもフレンドリー。

 

そして陽気な人が多い。笑

 



{46885305-064A-4418-B27A-143EB1E931CD}

この気候と、移民を多く受け入れてきたという土地柄かもしれません。

 

 

でも、それでもやっぱり、

不快な思いをしたり、どうしてそういう扱いをされるんだろう・・・と思うようなことも時々あります。

 

 

そういう時に私はまだ『毅然とした態度』は取れない。

 

 

「あれ?なんか失礼なことしたかな?」

 

「間違ったかな?」

 

「意味伝わったかな?」

 

「英語で失礼な表現だったのかな」

 

つい、昔からの癖で「自分の非」を探してしまう。

 

 

 

・私の英語が原因か?

 

・態度、マナーか?

 

・アジア人だから?

 

 

 

どれもYESで、どれもNOかもしれない。

 

単純に気分が悪かっただけかもしれない。

 

考えたってわからないことだし、

そもそも、それって本当はどーでもいいこと。

 

そんなのわかってる!!

 

 

でも・・・

相手の全部から情報を受け取ってコミュニケーションを取ろうとしているので(まだ英語が十分にわかんないから)必要以上に相手の様子を伺ってしまうんです。

 

これって疲れるんですよね。ものすごく。笑

 

さらに相手の表情ひとつ、行動ひとつ、言葉ひとつに振り回される。

 

 

 

いつの間にか「私」より「相手」を優先して、

 

頭と心がコントロールされていく感覚・・・

 

 

 

 

国籍、人種、環境、言葉、

 

違えば「感覚」が違うのも当たり前。

 

大切にしているものも違う。

 

素晴らしい!と感じるポイント、レベルも違う。

 

何を敵に思い、味方と感じるかも違う。

 

 

これは、アメリカに限ったことじゃない。

 

 

 

日本で同じ町で生まれ育っていたとしても、ぜーんぜん違うんだから。

 

 

{DCC51E63-9032-4311-8010-3C8550CDEBC9}

 

【ある環境】の中に、

 

まるで【異分子のように自分が存在している】ように感じると(そう自分自身が思い込んでしまうと)

 

環境に合わせよう、合わせよう、として

 

いつしか『私』をないがしろにしてしまう。

 

 

 

【環境に合わせられる私である事】に目的が置き換わってしまうんです。

 

 

 

環境(他人)が正しくて、

 

私には何か、どこか問題がある。

 

足りない部分がある。

 

だから、まずは「環境(相手)」ありき。

 

その範囲で、受け入れられるよう行動しよう。考えよう。

 

「違和感」を感じることがあっても、それは私の問題。

 

その「違和感」は環境に合わせられない、私の問題。

 

「違和感」を感じないようにならなければ・・・

 

 

 

↑こんな風に自分で「枠」と「ルール」にはめ込み、ありもしない「正しさ」「正解」を追い求めてしまい・・・

「私」である事から遠ざかってしまうんですね。。

 

 

 

そこにある「環境」そのものは変えられない。


 

だけど、

 

それをどう捉えるか、

どう付き合っていくか、は私次第。

 

 

 

全部を合わせる必要なんてない。

 

全部合わせなきゃいけない、なんて決まりもない。

 

 

 

環境に押し流される。

 

そこにある”色”に染まりきる。

 

↑そうではなくて、

 

環境という名の”波”に乗り、

自分に”新しい色”をのせて、

 

より鮮やかな「私」になる♡

 

 

 

 

感じた「違和感」は、そこに向かうための大切なサインですね^^

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。