キコリ

テーマ:
先般



家の配布物を



チラッと



普段は



ふん    ふん(°_°)   と



さー   っと    目を通すだけ(~_~;)



ですが



なんか




目についた




みたことのある




もの




{95961434-CFED-4BBA-BB5F-8FDF351E5C63}








森林組合だより





利賀のセカンドスクールのことが
{C9F1B2D9-9E93-473A-A231-4316DD483FB5}





森林の恵みを




直に




感じる




ここの環境だから




なお分かる




ここの環境も




価値ある資源⁈







都会から




求められている




ものがある




そう考えると  




少しの不便さ




雪の多さ







気にならない?





はず   なんですが







なかなか  






(~_~;)






まだ




人間が



できてない



私は





・・・・・・
 


です





キコリの  こと



学ばんならん







カタコリ   なら




ある   が






てな




こと  言うと




くだらんこと  




言うな👊👊









・・・・・

AD

テーマ:
最近の








みずみずしい



感が


{AC5CB2BD-F7C1-465B-B73B-AF9807A37E1C}







{1FD0D879-DF87-4FC3-8E6F-0376737217D2}







{B4B66482-8216-40F8-A972-9215B8913955}







{8CCC36D4-FA7B-4CE6-9D7E-6867B209A874}





この山並み  も良いです
{6878FA4F-6D82-4BDB-893F-AAC6F6D1B433}












こんな 清々しい


中から



すこし 曇っていると




感じた時が・・・・ 叫び























先般




宝仙に  行ったときに
















いま





話題の















































ところ






目に













なんか 高い はてなマーク建物











エンブレム ?










陰りが・・・・ 出てきたような ?・?










どっかで このへんの 人のこと



け○じ とか 言うてた が得意げ








せっかくの 明るい話題が・・・・









怨不澪無・・・・ ??























































































さっき h様が




おいでになったので



クラッカー








こんな 人なら





けち○





でなく





ふるまい 値時 になられる




でしょう









御注進申し上げました キスマーク
AD

まちづくり

テーマ:
今日は


南砺市協働のまちづくり事業の



応募にあたり


発表の場に   下界?に


9地域9団体のプレゼンテーション



南砺市内の


福野


城端


福光

 
井波


利賀からそれぞれ



提案



私の関わる地域は



新進気鋭   の



吉田信一郎  君



堂々の発表



{E275F372-3BCF-45B6-A07B-55B9F1459B88}





{C279B8AF-9946-41E4-8DF2-1367D586A42C}






中央が Y田君
{5926267A-5B5F-4303-B46F-73A716222C21}







これは



利賀からの  我々と違う



もうひとつの提案



ビーツ?による   活性化策
{AC4AA910-EA03-4778-AA1D-8D97B3B0903B}






しんさの講評です
{75BB9134-6454-4BA2-847B-7738006945AF}





審査員の先生方
{094CF456-E815-44AD-A32C-36485EA9001D}







{386FA605-7C7D-4F42-8119-C232211C2993}





今宵は



提案されたこと皆さん




合格💮  でした




けれから




2月まで  有効な事業を



しなければなりません😅😤
AD

味わい

テーマ:
何かと



忙しい日々で



ございます(^_^;)






先日



友人に誘われまして



行きますた



ところ



良かったです




命の洗濯?




味わい



感じますた





{FDB13E39-8ECD-4535-BC22-1BA12759F61E}








{2BFFE6D2-D907-4793-8A78-16F440540928}

自分でも



作れるように



なったら




良いなあ





{A05F2368-6C60-4C3A-B08E-38B8CB590382}


いつも



💋



だけや




などと




言う   



人もいますが




{5A63EC85-CFC0-4B44-BCED-1C7B681BE017}








{0229D5A6-CE82-4CE6-ACE2-EEB2D22FCD40}






ちょびっと




元気つけて





今度




カメラ




飲みに?




こい👊    って




呼び出しあったから




いまのうちに  





プレゼン

テーマ:
先日の


こども教育宝仙大学



での



利賀村の概況説明



交流の歴史



特産や催事の紹介をして来ました



こと



私も   少しばかり



して来ました



自分の写真は撮れないので



先生にいただきました(^_^;)





はじめに



中西さんと共に



紹介され
{8A8FE9D4-7BB8-481A-A6AC-10735341A549}







 
中西さんのあとに



ちょびっと




時間をいただきました(^_^;)
{D39AD244-30FE-4E19-A986-90C0BC36816E}





なかなか



難しいですね



興味をひく



関心を  持ってもらう



聞く👂を   持つてもらう



やってきた



ことを



話せば   



聞く👂は   持ってもらえる







聞いたことが




有ります







こんなときに



やってきたことの




薄っぺらさ



が  (°_°)





でも











聞いてくれる学生たちが




いて



嬉しいかった



なにごとも




励みになる



ことが



あると




次に繋がる



ます(^_^;)

利賀のギフト

テーマ:
今日は利賀村のギフト


について


企画から利賀の特産の



掘り起こし


生産者への取材と



説明



クラウドファンディングでの


資金集め


生産者ごとの



こだわりや


商品の魅力発信


様々なことに  主体的に関わるて



くれた


慶応の学生と打ち合わせ





利賀出身者の





関東利賀村会の



横道さんにも



出身者の方々にどのように



発信したら



購入していただけるか


ご相談
{4D028726-7AF4-4344-9A46-AC1B80A5C66C}






頭を  




抱えて




ない   



遅恵



でなく





恥枝でなく




知恵を出そうと(°_°)




私は


{11758088-FB52-40C7-9AB1-104E1032E85D}






出身者の方には




この商品は



どこの在所の



屋号は  



あすけ?



とか



かすけとか?



いなくぼ?とか




いれて





親しみのわくように




したら   どうか



とか




良きアイデア




いただきますた
{397167F8-D2FC-448D-A4CD-899EC49865FA}







先週の京都の



物産展に引き続き



今日も



利賀の振興に



関わるてくれる


学生たち



毎週





{309BEC3A-B6BD-4450-88BD-18E5734C997D}






ボー  っと




しとるな👊👊
と   言われそう
{430F6140-5AD6-409E-8840-258BDDB0363A}





本当に




年齢をこえて




地域をこえて



環境の違いをこえて



様々な人のご協力



ご支援のおかげで


実のある取り組みができて



います




ありがたいことです(^_^;)

宝仙

テーマ:
今日は


こども教育宝仙大学にて


利賀村の紹介   プレゼン



民宿中の屋の   中西邦康さんと



今年も9月にやってくる


宝仙大学の学生に利賀の情報



魅力?   提供に




{929273CD-48AB-4139-95FC-0891F2B975A1}




先生から紹介受けて(^_^;)
{DB8445C0-B3B7-49F1-85B3-7461CF770784}





はじめに利賀の映画
{4BA3525C-BA39-4AA1-8E0A-6410DE5DAD04}






{432D2C2E-9B49-442E-9D9B-6D6B8BEB879A}





最初はざわついて?ましたが

 次第に映画に引き込まれ?
{BD651D90-6CAF-485C-820E-789EC20309C0}






{84E71C51-AFC7-41E9-9C0B-D5FE3C9C1615}





何か
{FD721C7F-19BB-4AB7-86BB-2D53D94FD197}






胸打つものが
{36529CCA-4EB9-4899-A568-AE09E2BD97A8}





あったよう
{6E9A99E3-9535-4639-8324-C837CB86D4A3}






中西さんから民宿のこと
{5632FEE6-789F-4FC9-8FF5-34B9D57B8D03}





交流のこと
{49136501-2302-4CAC-AFBC-CEA3DBF94FF4}





自然のこと、など  説明
{5343E204-A495-4A12-99E6-EBBABF8E1BF2}






 少しずつ  利賀のイメージが


できつつ(^_^;)





帰り道





















なんか




みたことのあるような👩?







なんと





コーヒー娘?が












おーい




なんしちょるがあじゃ





あんたたちこそ








盛り上がりますた(^_^;)




また





こいよ
{BCB80D2A-1F77-41C9-A359-EAAC33529F8C}




はあい(^_^;)






低い声で😧





いうてくれました(^_^;)






JTB

テーマ:
今日は東京の


JTBの方々に


利賀の宿泊体験


民泊   自然の中での生活体験






説明


{4C4CB528-926C-4100-A17C-4667B0398B42}
分かりやすく説明しているつもり



ですが




果たして?




{0E370FA0-FFE0-4F11-8BAF-2815A6D32A5B}






{3F6790A6-6FE4-4FCD-A5C7-E2B2FB463156}


都会の中学校


高校には


民泊体験の




修学旅行のニーズが



ある






利賀みたいなところに









とのありがたい言葉







都会の人の中には



には自然の中で


生活している人








家の中に入る



共に生活することに


魅力がある



大切なことが学べる



とした




要望がある(^_^;)









このことを



村の人に




何とか  うまく




伝えたい








うまく



広がらないのは





人徳の
































なさ








H さんには


よく?




言われますが







皆さん




受け入れ


してみると




感動が



得られますよ






特産品

テーマ:
利賀の特産品



山菜やら



野菜やら



赤カブなどの漬物





栃餅など




山奥の香り




風味を届ける




方々の会議しました(^_^;)




後継者不足ですが



次世代につながるように



皆さんと共に・・・






{7C33FCEC-636D-4E99-9623-1EA62E8D356F}






{77753328-C784-49A0-A93E-15D75FDC3E4D}






{ACA19C06-9D51-4720-A2AD-F7AD91A68045}













これらを 調理できる方々です


我々から下の年代では 少ない? のでは @@



これは ほうきぎ キスマーク
image





山菜の煮しめ ラブラブ
image




山菜の土産品
image





今あるもの



今あることは当たり前のように



思っているけど



そうではない・・・・




なくなってしまってから



復活するっていうのは



そうとう 大変なこと



なのです








だから



多くの人に 山村の食や生活文化に



関心を持ち



関わってもらいたいところで



ございます 。(;°皿°)