新潟「謙信の里~とちお」 by あぶらげんしん

新潟県のほぼ中心に位置する長岡市栃尾は、四方を山に囲まれた自然豊かな山里です。
栃尾に入るには峠を越えるか、トンネルを抜けなければなりません。
そこには安らぎを感じさせるノスタルジックな街並みが忘れかけたあたたかい空間と時間を与えてくれます。

上杉謙信のふるさと新潟県長岡市(栃尾)からオススメ情報をお伝えします!


新潟県長岡市(栃尾)のイメージキャラクター あぶらげんしん


栃尾ゆかりの戦国武将毘沙門天「上杉謙信公」と栃尾名産油揚げ「あぶらげ(油揚げ)」が融合した「あぶらげんしん」

これから天下取りに頑張るぞ~!


$新潟「謙信の里~とちお」 by あぶらげんしん

全国の皆さん、キャッ☆ これからも応援よろしくお願いします。


テーマ:

 

「桜満開でござるよ!!」

 

「最近暖かくなったと思っていたらもう桜が咲く季節になりましたか」

 

「秋葉神社も桜満開でござる!!」

 

 

「お主は桜と言えばどんなイメージがあるでござるか?」

 

「桜餅!!」

 

「まんま花より団子でござるな……」

 

「スイーツ系女子!!」

 

「自分で言っていくスタイル……」

 

「そういうげんしん君はなんなんですか?」

 

「三色団子!!」

 

「ですよね!!」

 

「また次回!!」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「もーいーくつ寝ーるーとー♪ひーなーまーつーりー♪」

 

「いろいろとひどいですね……」

 

「いやー未だにお正月気分が抜けないでござるな!!」

 

「もう3月なんですけど……」

 

「たるんでますね。侍が聞いて呆れますよ?」

 

「というか拙者は侍の前にゆるキャラでござるからなぁ。ゆるいのは当然でござろう?」

 

「だらしないと言ったつもりなんですが……」

 

「というかまだひな祭り当日じゃないのに気合い入れ過ぎじゃないですか? もっとゆったりでいいじゃないですか」

 

「拙者はゆるキャラの前に侍でござる。そんなにゆるくてどうするでござるかぁぁあ!!」

 

「自分の3行前の発言を思い出してもらいたいんですが……」

 

「拙者は過去を顧みない!!」

 

「同じ轍を踏むパターンですね……」

 

「また次回でござるっ!!」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「コタツぬくぬくでござるな!!」

 

「一度入ってしまうともう抜け出せないんですよね」

 

「今日はこれと言ってやることも無いし、このままゆったりと……」

 

「ところでげんしん君は年賀状の準備とか大丈夫ですか?」

 

「まったくやっていないでござる!!」

 

「そうだろうとは思っていましたが……」

 

「お主代わりにやっておくがいいでござる!!」

 

「どれだけ上からなんですか!?」

 

「コタツに入れてあげているでござろう??」

 

「これは私の部屋のコタツです!!」

 

「なん……だと……」

 

「という訳でげんしん君がんばりましょう?」

 

「う~~む」

 

「また次回!!」

 

「うぅ~~っ……」

 

「まぁまぁ、そんなに唸らないで。 みかん食べますか?」

 

「……食う。」

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「お主お主!! 拙者と一緒に絵を描くでござるよ!!」

 

「嫌です。」

 

「即答すんなし!!」

 

「大体、げんしん君は絵が描けるんですか?」

 

「描けないでござる。」

 

「即答するなし!!」

 

「概ね、今とちパル展示室で開催している『子ども童話の絵展』を見て影響されたのでしょう?」

 

「うむ!!」

 

「単純ですねぇ……」

 

「栃尾の未来を担う子供たちの描く作品はどれも力強いでござるな!!」

 

「皆さんのお子さんの絵も飾られているかも?」

 

「是非足を運んでみてほしいでござる!!」

 

「また次回!!」

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「げんしん君!! 今日も元気にイベントを紹介しましょう!!」

 

「寒いでござる。布団から出たくないでござるぅ」

 

「ほら!! シャキッとして仕事仕事!!」

 

「うむ。明日11月23日(水・祝)秋葉門前マルシェがとちパル3階ホールで開催されるでござる!! 会場では9月に開催した百八風鈴灯や昔懐かしの栃尾の写真展が開催されるでござる!!皆の衆もぜひ立ち寄ってほしいでござるよ!!」

 

「朝起きられないのであれば目覚まし時計を枕元に置けばいいのでは??」

 

「あれを発明した者は人類に恨みでもあったのではないでござるか? そして苦い顔をして布団から出る様を想像して笑っているような狂人に違いないでござる!!

 

「目覚まし時計にどれだけの偏見と憎しみを持ってるんですか」

 

「また次回でござる!!」

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。