湘南鎌倉産婦人科ライフ

湘南鎌倉総合病院の産婦人科公式ブログです。


テーマ:
こんばんは!熊谷歩と申します。
この4月から湘南鎌倉総合病院の産婦人科に勤務をさせていただいています。
私は周産期中心に修練を積んできました。3月まで、沖縄本島・宮古島で働いていたのですが、もっぱら、私の関心は、心のケア。なので、4月から勤務と並行して、ストレスキラーとして知られるマインドフルネス心理学を学びに、早稲田大学大学院に科目履修生として学びにいっています。

さて、そんな心とケアを、もっとやっていきましょ~として5月から始まった湘南鎌倉バースクリニック。

私も時折、外来に出没しています(クマ出没、的に)。

日下院長は、オキシトシンに熱いのですが、なぜそういう観点になったのかに興味があって、8月の某日、インタビューを敢行しました。
その5くらいまで、続きます。。

では、いざ!

******

2016年5月1日に開院したバースクリニック 開院して4か月で、分娩総数50件を超えた段階で、
・帝王切開は0件
・破水後24時間以上の方と、予定日超過の方でアトニン使用での経腟分娩は2件のみ
この好成績。
“心さえちゃんとすれば、こうなる、と予測していた!”と豪語する(熊谷からは豪語しているように聞こえる)、日下院長。

とっても気さくな日下院長。実はドサンコ、北海道大学出身。

先生の“オキシトシン、心とお産”に至った経緯をインタビューしました。

熊谷(以下、熊):さてまずは、先生が“心とお産”について考え始めたキッカケを伺えますか?

日下院長(以下、日):2000年ころ、北海道大学で学位研究をしていた時、羊の胎児を使って、胎内での低酸素状態がどの程度で脳性麻痺を引き起こすか、という事などの研究をしていた。その過程で、胎児は多少の低酸素は普通に起こっていて、一過性の低酸素は胎児に問題がない、ということが分かってきた。そこから進めて考えていくと、お産の進行が長時間になったことで具合が悪くなるわけではない、という所に行き着いた。当時、子宮口全開後2時間ルール(全開して2時間経過して分娩に至っていなければ、急速遂娩か促進、帝王切開などの医療介入を行うルール)があったが、ちょっと本質ではないのだろう、と思ったのが、始まりかな。

熊:もう、15年以上も前に、疑問を持ち始めていらしたのですね。大学で、他に同じように考えている方はいましたか?

日:全くいなかった。考え方は産婦人科全体で見たら、全くのminority少数派で、自覚はあったよ。

熊:では、その自他ともに認めるminorityがどうやって実践してきたかのか、続きを教えてください!

***
・・・と、ここまで!
美味しいところは、またの機会に。

写真は、江の島からの風景。台風直前に激写しました。美しい夕陽です。

江の島sunset 2016/8/21
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
福田です。今回は短いです。ようやく湘南鎌倉バースクリニックのホームページが今月からできまし

た。院内の様子も写真で見ることができます。ご興味あるかたはぜひご覧ください。なお、ネットで

外来予約もできるようになりましたので受診される方はご活用ください。

アドレスは http://www.skbc.or.jp/ です。

または検索サイトで「湘南鎌倉バースクリニック」でヒットしますので宜しくお願いします。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
福田です。先日、東京で開催されたとあるコンベンションにいってきました。いろいろおもしろ

い話が聞けてよかったですが、その講師の先生の中に宗田マタニティクリニックの宗田哲男先生

がいました。宗田先生と言えば・・・






この本で有名です。妊娠糖尿病の従来の管理方法をくつがえす内容でとても興味深く読ませても

らいました。特に1型糖尿病というインスリンがほとんど分泌されないようなタイプの糖尿病合併

妊娠に対してインスリンを使用せず糖質制限のみで管理したことに衝撃を受けました。また学会

発表で批判されたエピソードやケトン体についての研究についても書かれてます。興味あるかた

は是非読んでみてください。

 ということで先月よりはじめた私のプチ糖質制限の結果ですが。途中に家族旅行という糖質制

限しにくい環境があったにもかかわらず体重は2-3㎏落ちました。体脂肪率も家にあるタニタの体

重計で17から15%になりました。自分のBMIはもともと22台だったので逆に落ちすぎてやばいと感

じ制限をもう少しゆるめていこうと思います。BMI高い方はダイエット効果高いと思います。とは

いえ糖質制限して栄養不足になってしまっては元も子もありません。その分、タンパク質や脂

質、ビタミン、ミネラルを摂取しないといけません。ダイエットも急激にすると体の負担になる

かもしれませんし、リバウンドもあり得ます。個人的経験からは軽めの糖質制限とウォーキング

(+可能なら軽めの筋トレ)だけでも効果的だと思います。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。