湘南鎌倉産婦人科ライフ

湘南鎌倉総合病院の産婦人科公式ブログです。


テーマ:
福田です。5月よりバースクリニックができました。倹約家の当院にしてはかなり豪華な建物です。

見切り発車の部分もあり単独のホームページもまだできてませんが、分娩も少しずつ行っています。

外来予約がこれまで電話のみでしたが、ネットで予約できるようになりました。バースクリニックで

は分娩するまでに心と体を整える目的で学習プログラムやヨガの他に針灸も取り入れようとしていま

す。その流れとして15日の日曜日に「鍼灸師は医師を3時間で納得させられるか?」チャレンジセ

ミナーが行われ、私も参加しました。妊婦さんのマイナートラブルに対して針灸なども代替医療が有

効なこともあるようです。講師の鍼灸師の先生に研究データからの針灸の有効性についてのお話もあ

り、鍼灸師と医師との議論もあり勉強になりました。いままで針灸を妊婦、褥婦さんに勧めたことが

なかったので針灸院とのコラボすることで、どう変化するか楽しみです。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
長らく更新を休んでしまいました。さてその間に、私はシニアフェローとなることができました。



チャンスはいつも突然やってくるもので、思い出せば、私が開腹での子宮全摘を執刀医としてさせて頂いたのは後期研修が始まった4月の最終日でした。

なんで覚えているかというと、次の日NICUの研修で青森に行くことが決まっていたからです。(因みに、湘南鎌倉総合病院の産婦人科では私が、研修を始めた年からNICUの研修は青森県立中央病院にお願いして数ヶ月勉強させてもらっています。)その手術はどうにか閉腹までたどり着いたのを覚えています。

その他にもラパロの縫合だったり、様々な手技はちょっとやってみろ的な感じで突然やってくることが殆どでした。帝王切開だけは福田先生が前もって準備しとけと言ってくれました(笑)



今回のシニアになったのもまさに突然というか、本当は今週までは妊娠中期のエコーに関してはジュニアのはずだったのですが、今日同じ部屋のシニアがこないからお前がシニアとしてやれということで、今日からシニアになりました。
こちらからしたら、ムチャクチャな話ですが、他のシニアフェローも助けてくれてなんとか無事に1日を終えることができました。




さて、FMFのリサーチフェローにはジュニアとシニアがいます。最初はみんなジュニアから始まります。ジュニアが、超音波検査をスタートしてシニアはそれを指導しながら、その後ダブルチェックをします。シニアは検査を完遂させて、その結果を妊婦さんに説明します。シニアになるためにはexaminerの資格を持ったひとがいいよって言ってくれたらシニアになれます。


今回シニアになったのは妊娠中期のエコーに関してですが、妊娠初期のエコーに関しては数ヶ月前からシニアとして検査をしていました。エコーに関しては少しずつ理解できるようなってきていると感じますが、難しいのはカウンセリングだなと感じます。特に問題がなければ、「問題ないよ。バイバーイ!」と言って終われますが、難しい症例に関しては、カウンセリングもとても難しいなと感じています。


UCLHのコンサルタントの先生が、診断だけではFetal Medicineとは言えないよと言っていました。FETOLOGYという教科書がありますが、そこにはエコー所見はもちろんですが、妊娠中のマネージメント、分娩方法、分娩後の予後まで書いてあります。そういったことまで全て説明できるようにならないといけないと思うと途方もない道のりですが、まだまだ頑張っていきたいと思います。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
福田です。4月から新しい先生が加わりました!

熊谷先生と青柳先生です。熊谷先生は産科中心に勉強されてきた先生で(もちろん婦人科もしていま

す)産婦、褥婦の心理にも興味あり勉強している先生です。おだやかな先生で妊婦さんもオキシトシ

ンが分泌されそうです。青柳先生は初期研修時期に他病院から産婦人科研修を当院でしていた先生で

すが、ここを気に入ったのか、こちらの勧誘活動に負けたのか専攻医研修も当院ですることになりま

した。フットワークが軽いので頼りになります。

 当院の産婦人科医はかつてないほど大所帯になりました。ただ、家庭、子持ちの女医さんも多くフ

ルタイムで働く医師はさほど多くないですし、グループ関連の応援依頼やバースセンターなどでまだ

人手は必要なのでみんなで頑張れればと思います。

 あと、わたくしごとですが無事、がん治療認定医合格しました。以前ブログでも書きましたがテス

トなかなか難しく落ちたかと思いましたが、ぎりぎり受かったようです。書類審査も通り、ちゃんと

認定料も払ったので認定医になります。今度は婦人科腫瘍認定医や婦人科内視鏡認定医(子宮鏡)を

目指そうかと思っていますが、なかなか条件厳しく大変です。少しずつステップアップできればと思

います。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。