約1分でわかる
デザイン書道web講座

Web講座の詳細はこちらの記事をご覧ください

『We Love hide~○○してみたコンテスト』のエキシビジョン枠参加作品

デザイン書道教室

Facebookページも宣伝
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年07月30日(日)

【本日締切】デザイン書道web講座の7期生の受付は23時まで

テーマ:Web通信教育
デザイン書道家の高田です。

デザイン書道web講座の7期生の受付は本日、30日(日)の23時までです。

次回の募集は未定となっております。

今回も沢山の方にお申し込みいただいており、特に「デザイン書道の仕事をしたい!」という方が多くいらっしゃいます。

デザイン書道を学んでいただき、筆文字で店舗や商品のロゴを作ったり、命名書やインテリア書などのギフト系の作品を作ったりして、街中にある筆文字がよりよいものになると良いなと思いっています!

パソコンが苦手な方や持っていない方でもスマホがあれば受講することが出来ますよ。

8月1日から講座が始まるのが楽しみです^^

web講座の詳細はこちらのページをご覧ください
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月30日(日)

デザイン書道web講座7期生の意気込みをご紹介

テーマ:Web通信教育
デザイン書道家の高田です。

デザイ書道web講座の動画を開いているパソコン

現在募集しているデザイン書道web講座ですが、今回もデザイン書道を仕事にしたいという思いの方が沢山いらっしゃって嬉しいです。この最初の気持ちをずっと持ち続けることが、目標を達成できるかに大きく関わってくるので持ち続けてもらいたいですね。

さて、既にお申し込みいただいた方から意気込みをいただきましたので一部、ご紹介させていただきます!

言葉は経験を超えます。そして、日本の「漢字」は世界で一番美しい文字という自負を持っています。それを世界に発信し、日本の文化の誇りを伝えられるクリエイターになる為、お力を添えをお願いします。

今までの型から抜け出して、自由な表現を理論的に学びたいと思い申し込みました。どうぞよろしくお願いします。

将来、書道で仕事がしたいと思っています。よろしくお願いします!

書道は小学校以来です。でも、書きたい気持ちはずっとあったので楽しみです。よろしくお願いします。

Web講座を勉強して自分の書に奥行きを出す事が出来、なおかつ将来的にお仕事として成り立たせていくことができれば…と考えている欲張り者です。書はすでに自分の一部分となっている感覚があり、多分もう離れられないと感じております。パソコン等機械には弱いですが、そちらもご指導いただきたく思っておりますのでよろしくお願いいたします。

最近デザイン書道の楽しさが少しずつ感じられるようになりました。もっと勉強したいので宜しくお願い致します。

私は現在パッケージデザインの仕事をしています。ここ何年か、お客様に筆文字を使用したデザインを提案した時に「読みにくいので書き直してほしい。」と言われることが続き、最近はほとんど筆文字を書かなくなっていました。筆文字を書くのは大好きですし、お客様にも満足して頂けるものを提案したいと思い受講を決意しました。家には小さい子どもがおり、文字を書く時間の確保が課題ではありますが、出来る限り書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

なかなか教室に通う時間もなく、また感覚でデザイン書道を書くことが出来なくて論理的に学びたく、高田先生のweb講座の募集が始まらないかなと待っておりました。よろしくお願いいたします。

格好いい字の書き方、崩し方を学びたいと考えています私も理系ですので、理論的に教えて頂けるというのを非常に楽しみにしています。

現在45歳です。書道は小学生から中学生の始めまで、習っていましたが、それ以降は書道とは無縁な生活でした。ここ2,3年ほど、再び文字に興味を持ち、筆ペンを触りだしました。しかし、自己流で書く崩した文字はのっぺりと変化に乏しく、ちゃんとした文字の書き方・崩し方を習い、自信をもって文字を書きたいと思い、申し込ませて頂きました。

ついていけるのか?最後までやりきれるのか?といった不安はありますが、人生を変えるきっかけになるかもしれないと思い、思い切って申し込ませて頂きました。楽しみにしています。よろしくお願いします。

字を書くことが好きで、漠然と字を書いて人を喜ばせたいと思っていました。整った綺麗な字も習っていましたが、デザインとしての字も書けるようになりたいです。通える範囲で教室がない、時間がないと思っていましたが、今回web講座をしていただけるならぜひ習いたいと思い申し込みします。

書道は初心者ですが楽しみながら学んでいきたいです。よろしくお願いします。

先生の講座に出会い、受講を迷っている間に2年が経過していました。2年も迷う位ならと、トライしてみようと思い切ることにしました。書道教室歴は学生時代の10年程。大学の書道もデザインよりでしたし、お仕事でご一緒した先生も海外の画家さんとのコラボをされるなどとても先進的な書家さんでしたので、デザイン書道にはずっと憧れていました。

今は年に数回書道をするのと、筆ペンをボチボチ使う程度です。最初の目標は「オリジナルLINEスタンプ」の販売です。他にも、外国人さんも喜びそうな、インテリアになる書も制作できたらな〜と夢は膨らんでいます。普段はデータと向き合うことも多いので、楽しみながら目標を達成したいです。と、いいつつ不真面目な生徒になりそうで、、受講を躊躇って2年強なので、不安も少しあるぞ、といった感じです。

子供の頃から文字が好きで、筆文字も自己流で書いていたので友人に頼まれて看板デザインもやったことはありますが、きちんと学んだことがないためいまいち自信がもてないままでした。今回本格的に学んで、人の役に立つ文字を書いて仕事ができるようにしたいと思います。よろしくお願いいたします。

周りの人に喜んでもらえる創作を探している時に高田先生のサイトを目にしました。娘に主人にお世話になっている友人たちに日本の文化と私の気持ちが合わさったものをいつか贈ることができたらなぁと思っています。どうぞよろしくお願い致します。


ありがとうございます!

デザイン書道web講座の7期生の受付は7月30日(日)の23時までです。

デザイン書道web講座の詳細はこちらのページをご覧ください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月21日(金)

デザイン書道Web講座の7期生受付を開始します

テーマ:はじめての方へ
デザイン書道家の高田です。

20時になりましたので『デザイン書道Web講座』の受付を開始いたします。6期生の受付から1年以上振りとなります。

1~6期生の中では早速お仕事に活かしている方がいらっしゃいます。

・看板の制作、メニュー制作
・お酒のラベル制作
・店名ロゴを制作
・商品ロゴを制作
・命名書、ウエルカムボードの制作

など。

本当に嬉しい限りです。元々のご自分のビジネスに取り入れている方もたくさんいらっしゃいます。

フォトショップ・イラストレーターの講座も行っています


オプションではありますが、フォトショップ・イラストレーターの講座も行っています。デザイン書道で仕事をする場合、書をパソコンに取り込んでデータ納品するのが必須となります。

こちらの講座は教材を作ると人それぞれ、現在の出来るレベルが異なる可能性があるために、スカイプを使ってのマンツーマンの講座となります。ソフトの使い方からパソコンの使い方など幅広くお教えいたします。

専門学校やネットで使い方を学ぶ方法もありますが、デザイン全般を学ぶことになりますので、デザイン書道に何を活かしていいかがわからなくなる可能性がありますし、使わない機能をたくさん学ぶことになります。そうならないために、デザイン書道に必要なことを教えます。

デザイン書道を仕事でやりたい方はもちろん、趣味でやりたい方も大歓迎です!一緒にデザイン書道を楽しみましょう^^

締め切りは7月30日(日)23時です。詳しくはweb講座の詳細ページをご覧ください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年07月10日(月)

デザイン書道のWeb通信教育7期生の募集を7月21日(金)から開始します

テーマ:Web通信教育
デザイン書道家の高田です。

1年以上募集をしていなかったデザイン書道のWeb通信教育ですが、7期生の募集を開始予定です。

受付期間は7月21日(金)20時~7月30日(日)23時までです。

この講座は、筆文字でお店の看板や商品のロゴを書きたい!という方をメインとした講座です。web講座ですので、「近くに教室がない方」や「忙しいので家で学びたい」といった方にもおすすめです。

講座の内容は

・様々な形に文字を崩す方法
・様々な書体の書き方
・インテリア書の書き方
・ロゴの書き方
・仕事を取る方法
・英語やカタカナの書き方


など様々な内容を揃えています。


この講座も4年が経ちまして、よりよくわかっていただけるように動画や音声、資料などを追加してきていて現在は、合計約130個のコンテンツを用意してとなっております。

Web講座の詳しい内容はこちらの記事をご覧ください。

メルマガにご登録いただければ受付開始にメールでお知らせいたしますので、情報を逃しません。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月10日(日)

筆文字作品をその場で依頼された設定で一発書きのプレッシャーを味わってもらいました

テーマ:デザイン書道教室の様子


デザイン書道家の高田です。

久々の教室の記事となってしまったので、ここの教室やってるの?と思われているかも知れませんが、しっかりやっています!

ということで6月に行った教室をご紹介します。

最初はみんなで『紫陽花』をそれぞれのイメージで文字を崩しました


最近、毎回最初にやっているのが、今できる最大の力を使って全員で同じ文字を崩す練習をしています。初めての人もまだ何にも教えない状態でいきなりこれをやります。

今回は6月なので『紫陽花』を書きました。

なぜこれをやっているかというと「同じ文字を書いた時に他の人はどのように崩すか?」というのと「他の人に負けないように崩せるように頑張ろう!」みたいな気持ちを持ってもらうこと。

そして一番の理由が「デザイン書道の表現力を知ってもらいたいから」です。

文字を崩すと、ここまで崩すことができるんですよー。というのを体験してもらいたいので、一人ひとりどういうイメージで『紫陽花』を書いたのか?というの聞いて、それを表現するならこうすると良いですよとサンプルを書いていきます。

今回は「紫陽花の丸い花びらをイメージした」という方が多かったですね。

それを出来るだけ汲みとって書いていくと「こんなに文字を変えていいんだ!」とか「なるほど!」とか言っていただけるとこちらも嬉しくなります^^

和紙や色紙に文字を書く練習をしました


前回やろうと思って和紙と色紙を持って行ったのに、カバンに入れたまま忘れて出来なかったので今回は忘れないようにテーブルの上に出しておきましたよー!

まず、和紙と色紙好きなのを2枚選んでいただき、1枚作品を作ります。

このように紙も含めて作品になるものは文字を書く位置がとても重要なんですよね。文字を置く位置や文字の大きさなどによって作品の表情が変わるのです。その辺りを説明して1枚目を作成。これは練習ですね。

そして、もう1枚は本番なのですが、単に書くわけではありません!2人1組になって相手に依頼して作品を書いてもらいます!

展示会などでよくある「好きな文字を500円で書きます!」みたいな設定です。

なので普段なら書く文字のイメージを膨らませて、練習してから本番という流れですが、お客さんが目の前にいますから練習はできません!

「なんて書きますか?」



「◯◯◯◯◯って書いてください」



「どういうイメージで書きますか?何でその文字を選んだんですか?」



みたいなやり取りをして、一発書きで書くというプレッシャーを体験していただきました。

練習だけではなくこういった実践をすることで、自分の今の限界がよくわかりますし、上手く書けなかったら悔しいという思いから上達するようになるんですよ^^

今回の教室の様子を3Dデコ書家の碧月(ひゃくづき)さんが記事にしてくれましたー。一発書きのプレッシャーが伝わってきます!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。