蜷川さん亡きあと、彩の国シェイクスピアシリーズ芸術監督となった吉田鋼太郎の演出・主演により12月15日に『アテネのタイモン』が開幕します。他の出演は、藤原竜也、柿澤勇人、横田栄司、大石継太、間宮啓行、谷田歩、河内大和ほか。

 

これをもりあげようと、彩の国さいたま芸術劇場では、『アテネのタイモン』徹底勉強会と題して無料講座を開催します。

 

【受講者募集!】彩の国シェイクスピア講座
コーディネーター︓河合祥一郎
 

■第1回 10月28日(土)14︓00~16︓00 [映像ホール]
「『アテネのタイモン』のほつれ」講師︓河合祥一郎

■第2回 11月11日(土)14︓00~16︓00 [大練習室]
「『アテネのタイモン』翻訳裏話」講師︓松岡和子(司会:河合祥一郎)

■第3回 11月25日(土)14︓00~16︓00 [大練習室]
「 アテネを占拠せよ~『アテネのタイモン』における政治と経済」講師︓北村紗衣(武蔵大学准教授)

■第4回 12月9日(土)14︓00~16︓00 [大練習室]
「『アテネのタイモン』の登場人物」講師︓ 安達まみ(聖心女子大学教授)

※本講座は4回連続の講座となります。4回すべての受講をお願い致します。
※無料 ※要事前申し込み 

SAF チケットセンター0570-064-939(休館日を除く10︓00~19︓00)


詳しくは彩の国さいたま芸術劇場HPをご覧ください。

 

 

 

AD