沖縄・島豚の日記

元「沖縄海人生活」

お店始めます!!その成功までの軌跡!?


テーマ:

那覇・松山。言わずと知れた沖縄一の繁華街である。俺の店はこの街で今年の四月から商売をさせて頂いているが、近所のクラブのホステスさん達にも多数、ご来店頂いている。同伴時やアフター、プライベート等のご利用で大変助かっている。その中でも今年、創業34周年という老舗「クラブ絹」のスタッフの皆様とは一番、仲良くさせていただいている。元々は店を始める前、偶然兄弟分と入ったお店で、ここのスタッフとはそれからの付き合いだが接客サービスや客層を含めて、実に良いお店だ。俺も東京から友人、知人が来ると必ずこちらにご案内させて頂き、おまけに泥酔させてもらっている。それだけ安心して飲めるのだ。沖縄では一番の高級店といっても過言ではないが、別に気取りなく楽しく過ごせるお店である。ちなみに、ここの男性スタッフがまたかわいい。営業終了後、身銭で飯を食いに来てくれるのが泣かせる。ただ、当店のラストオーダーがAM2:30なのは知っているよな、ま○ひこ・・・。とにかく皆さんも、那覇に来たら是非一度、立ち寄っていただきたいお店である。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

読谷村産の豚「紅豚」が入荷した。この豚はデュロックという赤豚に読谷名産の紅イモを主な飼料として与えて育てている、美味しい豚である。これで当店で召し上がっていただける豚は4種類になった。県産豚、紅豚、ちゃーぐー、あぐー。どれも個性があって美味しい豚なので、しゃぶしゃぶや石焼きでおたのしみいただきたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週の土曜日から三泊四日で六本木時代の同志が来沖してくれた。今回もまたサブラーイズ!!来店前に連絡があり「若い、美女を二人紹介するからねー」と待ち構えていると、妙齢の美女が二人来店。「○○さんのご紹介ですかー??」とお出迎えしたところ、サングラスの奥で大笑いする目が・・・・。この二人、15年以上の付き合いがある六本木の名物ママで久しぶりの再会でマタマタ三日間腰が抜けるほど痛飲してしまった。俺が世話になっている松山のお店を徘徊して、楽しい酒を飲んだ。やはり、持つべきものは友である。A希、K香!!本当にありがう。また会える日を楽しみにしてるよー!たくさん遣わせてごめんな。恩返しはするからねー。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週の急性腸炎からは完全復活を果たした。しかし。先週末から後輩や、友人が来沖し連夜の鯨飲に胃袋がひっくり返りそうである。でも不思議と一杯飲むとまた酒が飲める。お陰で飯が食えずに若干スリムになった。開店前は82Kgだった体重が今では72Kg。約三ヶ月で10Kgの減量である。痩せるのは簡単、寝ないで、飯を食わず酒を飲み続ければ良いのだ。でも、このままじゃ死んじゃうかも・・・。うーん、不思議だ。運動量は海人時代のほうが断然あったのに。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月の末にお店を始めて約2ヶ月。「松山」という街にも馴染んできた。道を歩けば大抵、知り合いの一人や二人に会ったり、お客様に会ったり。何故、自宅から40キロも離れたこの街にお店を出そうと決意したのかは、ここ松山が沖縄で一番の繁華街だからである。東京で水商売をしていたときも「新宿や池袋、上野や五反田よりも断然、銀座か六本木!!」と考えて六本木でお店を出した。客商売の苦労はそのお店の場所が何処にあろうと一緒である。ならば、場末よりも一等地、三流よりも一流の場所で苦労した方が、その甲斐があるというもの。この持論は俺が商売を始めた20年前から変わっていない。

さて、ここ「松山」についてである。うーん、まったく読めない。従業員も揃えて準備万端の週末が暇だったり、週の半ばに超満卓になったり、夜中の2時から大忙しになったり・・・・。まだまだ、勉強不足である。果してこれから先、この街のことが分るようになるのは何時になる事やら。日々精進である。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨夜は何とも嬉しい出会いがあった。このブログをずっと愛読して頂いていた方にご来店頂き、一緒にお酒を飲むことが出来たのだ。その方は、俺の来沖の経緯から、海人としての紆余曲折、お店を開店するまでの出来事や家族のことなど全て、このブログを通してご存じで、何やら俺も嬉し、恥ずかしの一時であった。改めてブログの力というか凄さを再確認する出会いであった。yopparさん、ご来店ありがとうございました。お陰でとても楽しい時間を過ごさせていただきました。僕が海に戻ったら、ぜひご一緒に潜りましょうね。またお会いできることを心よりお待ちしております!


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

お蔭様で日々、楽しく商売をさせて頂いている。当店島豚・石焼 燦(さん) はその名の通り、島豚の石焼専門店であるが、このところ俺の接客を目当てに来て頂くお客様が増えてきた。昨日なんざ、当店のイケメン料理長・幸佑までもが、料理を出し終えた後で客席に引っ張り出されていた。その時のお客様は男性×2が一組、男性×2、女性×1が一組、おかま×3が一組。男性お二人のお客様を料理長が、他の二組のお客様を俺がフル回転で接客して喜んで帰っていただいた。それを見ていたうちの女子高生スタッフが一言「なんか・・・・ホストクラブみたいですねー」・・・・。ふふん、今度、本当のホスト営業ってのを見せたろかいっ!!


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
6年ぶり位に会う、後輩が来沖した。2泊3日の滞在である。久しぶりに語り合い、喰い、鯨飲した。彼との出会いは今から、20年以上前、お互いに希望と理想を追い求めていたガキの頃である。お互い学歴も無い水商売の小僧だったが、毎日一所懸命生きていた。あの頃の自分に、恥じない生き方をし続けたいと痛切に感じた夜であった。今彼は、スタッフを大勢抱えるIT企業の経営者、そして俺はまた新しい挑戦をしようとしている。これからもお互いに輝き続けて生きていこう。たつ、本当にありがとう。お前に、この時期に会えて本当によかった!お陰でやる気が更に高まったぜ!そして俺の営業活動の為に銭も沢山遣わせてごめんな。また、待ってるぜ!
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
2003年6月に沖縄に移住して、海人になり5年目。今年の4月から商売を始める事になった。商売から離れて5年、漁業という生き方をさせて頂いた。お陰様で、家族を路頭に迷わせる事もなく、好きな物を食べ、たまに仲間と一緒に飲み、家族を年に1回は旅行に連れて行く、この程度の糧を海から与えて頂いた。誰と競うわけでも無い、自分との戦い。自然には逆らわず、あくまで謙虚に漁業を続けてきた。が、ここ1年ほど胸の中にムクムクと商売に対する欲望が頭をもたげてくるようになった。一度は東京で納得がいくまで味わった世界。商売の楽しさも、苦しみも充分に堪能したつもりであった。が、しかし「ナンか、商売やりたいなぁ・・・」という思いは、日に日に強くなり、やがて押さえきれなくなってしまった。女房に相談したら「パパが生きたいように、生きればいいさぁ。家族は黙って付いていくだけだよ。」と言ってくれた。沖縄に移住して、漁師になるって言ったときも同じ様な答えだった。何よりもこの、俺に対する絶対的な信頼がありがたい。そんなわけで、昨日那覇・松山の物件を契約し、内装業者と打ち合わせを終えてきた。俺がこの度始める商売は「島豚焼肉」。どんなお店になるかは、乞うご期待!!なのである。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。