沖縄・島豚の日記

元「沖縄海人生活」

お店始めます!!その成功までの軌跡!?


テーマ:
先週から、海は時化模様。よって、現在長期休暇中である。毎日、海を見てはため息一つ。陸に上がった河童は、日々ゴルフ練習と子供達と戯れている。まさに「悠々自適」、理想の沖縄移住生活だが、預金通帳の残高は減る一方である。ぬおお!!仕事させちくり~!!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今年も、夜の海の中でサメに付きまとわれる季節になってきた。俺の仕事場である金武湾には毎年、晩秋から春先にかけてサメが入ってくる。今年も一月ほど前から、奴らの気配を感じ始め、最近は尻尾の先っちょなんかを電灯の光の中で目撃。サイズは2メートル程で、去年のサメよりは小さい感じだが、大物もいるかも。俺が襲われて新聞に載る可能性は、飛行機事故に遭う可能性より小さいと思うが、やはり気持ちの良い物ではない。しかし、こんな事に負けていては「潜り漁師」はやっていけない。この時化が収まったら奴らに負けずにがんばるぞー!!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
このところの急な冷え込みで、フードベストを着込んで仕事をしている。これで、ラッシュガード・フードベスト・6.5ミリのワンピースと完璧な冬仕様になってしまった。が、しかし。本格的な冬に備えてフードは被らないで潜っている。沖縄に移住し、電灯潜り漁師になり5年目。どんどん、寒がりになっているのである。歳のせいか?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週は予告通り、兄弟分が遊びに来た。よっーく、遊んだ!!恐らく2泊3日の那覇滞在で、二人で50万は遊んだであろう。新たな飲み屋や食い物屋も発見し、次回からはもっと楽しく遊べそうである。また、待ってるぜ!兄弟!!

そんなこんなで、週末は家族と供に過ごしたのだが「心が痛い」出来事が一つ。長男に対して、奴が生まれて初めて鉄拳制裁をくわえてしまった。俺にとっても、奴の将来にとっても見過ごす事が出来ないことだったので、父として激怒したわけだが、あの時の奴の怯えた顔を思い出すと、心が痛む。本当は舐めまわしたいほど可愛い坊主なのに。その後泣きじゃくる長男に、何であんなに怒られたか説明してやり、奴も納得したようで元気に晩飯を喰っていたが、逆に俺の方が食欲が無くなってしまい、それを悟られないようにビールを飲んでいた。これからも子供達の成長と供に、父親として厳しく接しなければならないときが何度もあるであろう。奴らが当たり前の社会人として世間様に受け入れて頂くように、育てなければならないのだから。それにしても心が痛むのである。


いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日から・・・・・

むふふふふふふふふ。

兄弟分(チョーデーグァ)が来沖する。

へへへへへへへへ。

家族には悪いが。

ひひひひひひ。

那覇に2泊3日の予定。

ぐふふ。

昼はゴルフ、そして夜は・・・・?

ひひひひひ。

楽しんで参ります。

ふぇっふぇっふぇっ。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

たまには漁業組合の理事として一考。

日頃、海に潜って魚を獲っている漁をしているので、海底が汚染されている様がよく解る。特に沖縄の場合は陸上の開発により、大量の赤土が海に流れ込み、珊瑚の上に積もってこれを死滅させ、さらに海底に堆積している。特に我が漁場である金武湾の場合、海中道路の構造が堤のように海水の出入りを遮断しているので、堆積物は溜る一方。さらに湾を取り巻く様に、陸上には米軍基地、発電所、石油備蓄基地等が建ち並ぶ。この為、沿岸部には漁業を制限する海域が多数ある。そして海底の赤土汚染や、漁業制限水域にたいして、関係各所から毎年、幾ばくかの「補償金」を漁民は受け取り、このお金によって漁業組合を運営しているのが現状である。つまり「補償金」が無ければ組合の運営を維持出来ないのだ。本来、漁業組合の運営は組合員の水揚げ手数料や水産物の販売、燃料や漁具の購買事業、各種共済事業の収益等によってまかなわれるべきなのにだ。この現状には漁業組合の理事として不安を感じざるおえない。今後、組合の経営を健全な形にするにはどうすればよいか?幸い、ここ沖縄には毎年500万人の観光客が訪れる。そして俺の見る限り、その受け入れをするインフラやサービスはまだ貧弱で、開発・改善する余地は沢山ある。本当に観光客が求めている「沖縄オリジナル」のサービスが提供出来れば、今後の漁協の大きな事業の一つになるであろう。そのためには「補償金」という、使ってしまったらなくなる物ではなく、環境を再生する事業を関係各所に求めるべきであろう。豊かな自然を取り戻せれば、それは子々孫々の代まで使えるのだから。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

朝の情報番組「とくだね!」に歌のゲストとして、シーナ&ロケッツが出演していた。いやー、懐かしい。彼らがデビューしたのは1970年代の後半だと思うのだが、当時中学生のロック・ベースマンだった俺はその存在を強烈に覚えている。その頃の俺は幼稚園からの友達4名とバンドを組んで、ローリングストーンズのコピーなぞをしていたのだが、他のバンドでもベースを弾いていた。そのバンドは2コ上の先輩のバンドで女子がボーカル、カルメンマキ&OZのコピーバンドであった。そのボーカルの女の子から「今度、このバンドの曲やるよん♪」と言って渡されたのがシーナ&ロケッツのテープだった。最初に聞いたときその音楽のグループ感が気に入ったが、ボーカル(シーナ)の歌の「不安定」さが、耳に付いた。しかし、曲をコピーする為に繰り返しテープを聴いていたら、そのボーカルに次第に魅了されていったのである。

しかし、この「とくだね!」のプロデューサーは多分、俺と同じ世代に違いない。朝から、青春時代を想い出してしまったのである。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、南海上にある台風の影響で海は生憎の時化模様。したがって夜はお家で家族と供にゆっくりと過ごしている。しかし、これが結構大変である。我が家での、俺のモテモテ具合は半端じゃない。我が家限定ではキムタクなんざ目じゃないくらいのモテッぷり。ファンを大切にする俺としては、平等にサービスしなくてはならない。長男とゲームを楽しんでいれば、長女(小悪魔)はジェラシーのあまりゲームの電源OFF!小悪魔を弄んでいると、女房は「子供達ばっかりズルイんだはずー!!」と翌日、買い物に無理矢理つきあわされる次第である。あー、あちらを立てればこちらが立たず・・・・。ああ、何とも幸せな悩みではある。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

えー、本日、この秋初めての長袖シャツ着用。北風が身にしみる季節になってきた。

そんな中、午前中は近所のゴルフレンジに行ってきた。最近は週三で練習場に通っている。お陰でショットも安定してきたのだが、それよりも嬉しいのは、練習場友達が出来た事である。といっても平日の午前中にゴルフの練習場にいるのはじじぃ連中が多いので、じじぃばっかだが。今日隣で打っていたのも、齢70代のじじぃ。何度か顔を合わせていて、挨拶を交わす程度だったのだが、今日はしきりに話しかけてくれた。「にーさん、飛ぶねー」「はっはっは、いつもこんな球が打てればいいんすけどねぇ。」「いやいや・・・おおっ、ナイスショット!!」「あー、ありがとうございます。」とそこは、如才ない会話で話が弾む。暫く、並んで球を打ちつつ道具の話や世間話をしていると、じじぃは「はぁ・・・」とため息を吐いた。「ん?大丈夫っすか?」と、じじぃに倒れられても大変なので様子を伺うと「ウチの婿も、あんたみたいだったらねぇ・・・」と、愚痴が始まった。何でも末っ子娘が最近結婚したのだが、その婿ってのが真面目一本の堅物で、同居しているらしいのだが会話が弾まないらしい。「そりゃ、何よりじゃないっすか!娘さんにとったら遊び人より良いっすよ!」と、僭越ながらじじぃの贅沢を窘めたところ「まぁねぇ・・・、そりゃそーなんだけどねぇ。」とじじぃは球を打つ。「ナンだったら、ゴルフやりゃせりゃ良いじゃないッスか。」と、俺も球を打ちながら勧める。すると「あんたの、連絡先教えて貰ってもいいかね?始めさせるにしても、年寄りと二人じゃねぇ・・・」と、どーやら俺も巻き込まれるらしい。まぁ、他人様の家庭円満に一役買えるのならそれも良いかと携帯の電話番号を交換した。練習を終えて帰り際「いつでも、連絡して下さいよ、どーせ暇ですから。」と、じじぃに多分に社交辞令も込めて挨拶をしてお家に帰った・・・・・。

本日、18時頃携帯にじじぃから連絡が入った。明日、午前中にいつもの練習場で待つ、婿と二人でと。成り行き上、行かねばなるまい。こーゆーの結構嫌いじゃぁないのである。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。