し・あ・わ・せ♪

テーマ:

週末から昨日まで、朝から晩まで働きづくめ。女房には会っていたが、子供達は寝顔しか見ていなかった。俺の沖縄移住の目的は激しく労働する事ではなく、家族と共にへらへらと日常を過ごすことだったのだが、つつがなく日常を暮らしていくためには、多少の労働は致し方ない。そんなわけで、昨日までは労働に勤しんだのだが、本日は天気も良かったのだが漁を休んで、お家で過ごすことにした。久しぶりに子供達とじゃれ合い、お話を聞きながら風呂に入り、夕食を供にした。こんな日にはつくづくと幸せを感じる。家庭運の無い生い立ちのせいか、平凡な日常の中にこそ、人一倍の幸福を発見してしまうのである。ああ、俺って幸せモンだなぁ!!


去年より一回り小さくなった、風呂桶。


フロ2


AD

霞町物語

テーマ:
久しぶりに、浅田次郎の「霞町物語」を読み返した。この作家は1951年生まれなので、俺よりも一回り上の世代なのだが、当時の東京生まれの少年たちの遊び方や、生い立ちが生き生きと著わされている。霞町、今の西麻布の事だが、俺も先輩達に連れられて、上野から六本木辺りに遊びに行っていた当時は、この界隈をそう呼んでいた。遠い沖縄の空の下で読む「古き良き東京」の物語は、無性に郷愁を誘い、不覚にも涙してしまった。お勧めの一冊である。
AD

うー、寒ぶっ!!

テーマ:
ここ沖縄は、10月も下旬にもなるってのに最高気温29度・最低気温24度という、流石の亜熱帯っぷり。だが、仕事で潜った後、船の上で北よりの風に吹かれていると、寒さを感じる季節になってきた。水温が高いので水の中の方が暖かさを感じる程である。これからが海人として勝負の季節なのだが、只今、今一つモチベーションが上がらず、出漁したり、しなかったり。さぁーて、今夜の仕事はどーするかな??
AD

ブログ友達!!

テーマ:

このブログを通じて知り合ったたーやん と、そのお友達のナコちゃん、りーさーちゃんという美女3名がお家に遊びに来た。うちの倅とたーやんのPちゃんを除けば、大人の男は俺一人、うちの女房を含めて女子4名に囲まれて酒池肉林の宴のはずが・・・・。女子4名のおしゃべりについて行けず、早々に子供達と寝てしまった根性なしの俺であった。それにしてもブログの力には恐れ入る。まったくの他人が一緒に酒を飲めるんだから。たーやんなんてすでに泊まりがけの旅行にも一緒に行ってしまったくらいである。さて、皆さんも沖縄にお越しの際にはご一報下さい。観光では決して味わうことの出来ない沖縄を堪能して頂きます!?

運動会シーズン

テーマ:

昨日は娘の初めての運動会。といっても2歳児には何も出来ず、お遊戯の時も俺が操り人形のように踊らせ、徒競走の時も、俺が抱えて走るという有様。それでもお弁当タイムも含めて、当人は満喫したようで夜はぐっすりと眠ったようだ。ちなみに、沖縄の運動会では肉親から子供にご祝儀が出る。これって、沖縄だけだよな??



沖縄国際ゴルフ倶楽部

テーマ:
昨日は沖縄のゴルフ仲間とゴルフを楽しんできた。いつもはユニマットゴルフクラブでのプレーが多いが、昨日は沖縄国際ゴルフ倶楽部でのプレー。ここはブーゲンビレア・ハイビスカス・ディゴ と全部で27ホール、昨日はブーゲン→デイゴでのプレーであった。このゴルフ場は地元プレーヤーが多く、いつも混んでいるが昨日はほとんど待つ事もなく、スムースに回れた。スコアは52/46の98。風が強い中、俺としてはまぁまぁのスコアであった。弱点であるグリーン周りの技を磨けば、スコアアップも可能であろう。今夜から、一所懸命に仕事をしてまた、遊びに行こう。では、これから潜って参ります!!

不発弾爆破作業

テーマ:
10月10日、我が漁港の沖で「不発弾爆破作業」がある。違う場所で見つかった米軍の不発弾をここに移動して、陸上からの監視の下、作業を行うらしい。ちなみにこの不発弾、普段俺が潜っている漁場にあったので、俺も何度か見ている。いつの時代のものか解らないが、ペットボトルみたいな形で大きさは、その3倍くらいか。どのくらいの威力なんだろう?作業中は、半径300メートルは立ち入り禁止らしいが、そのすぐ外側で待機して昔の「ダイナマイト漁」みたいに作業終了後に潜って、爆破の影響で気絶したり、死んだ魚を獲ってくるかな。でも、こうして獲った魚は美味しくないらしいので止めておこう。しかし、見物はしてみたいものである。

運動会

テーマ:

沖縄の運動会だけに、エイサーもある。写真は6年生のエイサー。よく練習したようだ。
エイサー

昨日は長男の運動会。前日の観覧用の場所取りから、当日早朝の荷物運びと、俺もちょいとお疲れ。しかし、坊主は誰に似たのか、俊足を生かして徒競走やリレーで大活躍、紅組勝利に貢献していた。しかし、息子の応援は燃える!サッカーや巨人の応援よりも熱がこもってしまった。リレーではビデオ撮影をしつつ「行け-!!」と絶叫。とんだ、バカ親っぷりであった。