藤井聡太4

テーマ:

こんばんわ~

 

はい またまた 更新さぼりまくってます

 

仕事~仕事~副業~

FF15~ 筋トレ~てな感じでした

 

そして、スウィッチとゼルダを

手に入れたので またまた

更新ができなくなりそうです

 

ゼルダ楽しみ~ ふふふ(*´ω`)

 

 

将棋は、まったく指してません

いつものごとくですね

 

ウォーズも4段まであがって、5段も

目の前だったのですが、指してないので

またなれないといけませんね

そんなに、難しくはなさそうです

 

 

唯一将棋のライブ中継は

いつも 見てます(*´ω`)

 

で、今大注目の藤井聡太さん

私も棋譜をみるのを楽しみにしてるんですが

戦績が6勝0敗かな

所司さんの試合での87手目からの

踏み込みや 見切りが

すごいなぁと いつも感動します

 

 

今は、AbemaTVでの 特別企画

炎の七番勝負というのもあってて

 

その第一局目の増田康宏さんとの

将棋での 60手目△84香車と

そえられてからの、▲74香車には

驚きました 感覚的に 先手の

王様だいじょぶでは なさそうなので

66手目の局面は つぶれてるよなぁと

思ってみてたのですが、67手目

▲97玉と ひらりとかわし

どうしても、後手の攻めが息切れして

大勢が決してしまいました

 

反撃に転じてからも、12歩のたらしから

11なって、▲13歩という順で

最短ルートの寄せをするという

内容が完璧といっていいほどで

見てて 興奮しましたw

 

第2局目は永瀬さんとの試合で

中飛車vs超速から、

ちょっと、力将棋になったのですが

▲89手目あたりから、35角と

でたのは、ちょっと若さを感じました

陣形の差があるので

さばき合いは 後手に分がありそう

だったので ただ、△24竜と

されると 先手の角がさばけない

ということなのかもしれません

 

最後は、陣形の差もあって

綺麗に1手差をキープされて

永瀬さんの勝ちとなりました

 

非公式戦なので まだ一応無敗という

ことになるのかな たぶん

この一局は

永瀬さんが 力の差をみせてくれましたね

 

歳の差が10歳あるので 藤井さんの

10年後はきっと まだまだ強くなるでしょう

 

つぎの日曜日は 斎藤慎太郎さんか

つぎ、中村太地、深浦、佐藤、羽生さんかぁ

トッププロの方々か。。。

 

今のところ角換わりとか、矢倉とか

横歩であれば、序盤や、中盤で

差を開かなくできそうなので  勝てるチャンスは

ありそうですね、 

 

終盤の力はトッププロと比べても

ひけをとらないと 思いますので

 

 

まぁ 楽しみですね

 

 

よし、今日は寝よう

 

 

ではでは きょうはここまで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD