将棋・序盤のStrategy ~ 矢倉 角換わり 横歩取り 相掛かり 中飛車 四間飛車 三間飛車 向かい飛車 相振り飛車 ~

オールラウンドプレイヤーを目指す序盤研究ブログです。最近は棋書 感想・レビューのコーナーで、棋書の評価付けもしています。


テーマ:
先手:Selene
後手:永瀬拓矢 六段

▲2六歩 △3四歩 ▲4八銀 △8四歩 ▲7八金 △8五歩
▲2五歩 △3三角 ▲9六歩 △3二金 ▲6八銀 △8六歩
▲同 歩 △同 飛 ▲8七歩 △8二飛 ▲7六歩 △8八角成
▲同 金 △2二銀 ▲4六歩 △4二玉 ▲4七銀 △6二銀
▲1六歩 △1四歩 ▲6六歩 △6四歩 ▲3六歩 △6三銀
▲6七銀 △5二金 ▲3七桂 △5四銀 ▲4八玉 △4四歩
▲2九飛 △3一玉 ▲7八金 △7四歩 ▲3八玉 △3三桂
▲5六歩 △2一玉 ▲4八金 △9四歩 ▲7七桂 △7三桂
▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △2三銀 ▲2九飛 △2四歩
▲7五歩 △6三銀 ▲7四歩 △同 銀 ▲2五歩 △同 歩
▲同 桂 △同 桂 ▲同 飛 △2四歩 ▲2九飛 △8六歩
▲同 歩 △1五歩 ▲同 歩 △1七歩 ▲7五歩 △6三銀
▲5五桂 △1五香 ▲6三桂成 △同 金 ▲4一角 △1八歩成
▲8九飛 △6二金 ▲1四歩 △8一飛 ▲3二角成 △同 玉
▲1三歩成 △1六角 ▲2七歩 △同角不成
まで88手で後手の勝ち


Seleneは大駒の不成を認識出来ないバグがあり、
△同角不成に対応出来ず、反則負け。
永瀬六段はこのバグを知っていた。

ただし、最後△同角成としても後手が勝ちの局面で、
永瀬六段としては、より勝率を上げるために不成を選択したとの事。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)