つれづれなるままに。

テーマ:
眠れないので久々にブログを。

いつのまにやら2017年になって
2月も半ばを過ぎました。

今期ドラマは
『カルテット』と
『東京タラレバ娘』に
ハマっております。

あ、あと『相棒』にも
ハマりました。
映画も観に行きました。


年明けてから
『ミスサイゴン』
『フランケンシュタイン』
『キャバレー』と
贅沢な観劇をしました。


最近舞台や芸術に触れると
尋常じゃなく
涙がとめどなく流れる。笑




今さら振り返りますが
昨年は本当に濃い一年でした。

2016年。

春は司会業をしつつ
ひとり芝居のために
働きまくり

夏は
ひたすらに
『村上佳子ひとり芝居』。


秋は
松竹座『笑う門には福来たる』
毎日芝居が出来る、幸せでした。

冬は
しっかり旅をしたり
リフレッシュしながら

12月に
ひとり芝居で
関西俳優協議会
最優秀新人賞を
いただきました。

感謝しかありません。





ん~と。


今私は人生の岐路に
立っている、と思います。

覚悟を決めたつもりでも
何かあるたびに
わからなくなります。

もはや
悩むのが趣味特技。
その度に

自分のことで
悩めるなんて
贅沢だなと
思います。



“それ”にこだわりすぎていると
言われますが

やはりわたしは
ただただ
“笑”って生きていたい。
それだけです。



自分が納得して
自分らしく
生きられるように。




今さらsnowにハマる。
すごいアプリだな。



AD

『笑う門には福来たる』終演。

テーマ:
11月25日。
大阪松竹座
『笑う門には福来たる』

全36公演。
無事千秋楽を迎えることが出来ました。

10月11日の顔合わせ初日から
あっっっと言う間でした。

すごく幸せな日々でした。
 

顔合わせ初日までは
初めての商業…
正直すごく不安でした。

相方いちえと励まし合いながら
新幹線で東京稽古へ向かったことを
鮮明に覚えています。

化粧や衣裳、商業の習わし。
先輩方がすごくすごく丁寧に
教えて下さいました。


素晴らしいお芝居を
近くで拝見させていただき
勉強させていただきました。
 

当たり前のことなのかもしれませんが…
皆様、“目を見て”
挨拶をしてくださるのです。

本番中も
スタンバイ位置につくまでの間に
すれ違う舞台スタッフの方々も
丁寧に挨拶を返してくださるのです。
 

それがすっごく嬉しかった。
すっごくあったかい気持ちになりました。



そして今回『笠置シヅ子』という
ありがたすぎる役を
やらせていただきました。



 
恋人・吉本頴右役の西川忠志さん。

快くご一緒に撮ってくださり
愛読している忠志さんのブログに
載せてくださいました(;_;)

忠志さんの真っ直ぐなお芝居が
すごく好きで、本番期間中も
出来る限りモニターで拝見していました。

本番直前の大阪稽古で
まだもがいていた時
一緒に考えてくださったり

直美さんが合流されて
ド緊張していた時も
優しいお言葉をかけてくださいました。

お芝居の話も
いろいろさせていただきました。
心から感謝しております。

 


そして直美座長。

尊敬する藤山直美さん。

夢のようでした。


博多座の公演を終えられて…
すぐ合流され、
お疲れの顔ひとつ見せず

たくさん和ませてくださいました。
たくさんの笑顔をいただきました。


座長の周りには
笑顔があふれてました。
 

座長は「吉本せい」さん
そのものでした。




 
始まるまであんなに不安だった商業。

『価値のある場所ほど
   踏み出すのがこわい』

とは本当だなと実感しました。


本番の回を重ねるにつれ
終わってほしくない
と、何度も思いました。


毎日舞台にたたせて頂ける幸せ

毎日芝居のことを考えられる幸せ
 

たくさんの支えがあって
今ここに居させていただいます。






最後に、撮った写真を何枚か☺✨


大好きな原田さん。
『カサギン』と呼んでくださり
毎日必ず鏡越しに見つめあったり
毎日楽しませていただきました☺✨



化粧は毎日試行錯誤でした…。



大好きな小谷さん。
化粧前が隣同士で
出る場も同じことが多く
楽しくお話させていただきました!




相方いちえ。
劇団を退団してから久々の共演。
すごく楽しかったよ。
ありがとうねん✨






 
たくさんのご縁をいただきました。
 
このご縁が途切れませんように。

 

関わってくださった皆さま。

観にきてくださったお客様。


本当に本当に本当に、
ありがとうございました。





心より御礼申し上げます。
AD

『笑う門には福来たる』初日。

テーマ:

このことばが
ほんとうにすき。

大阪 松竹座
『笑う門には福来たる』

無事初日を
迎えることができました。


わたしは
はじめてのことだらけで
先輩方に
たくさんたくさん
教えていただき
たくさんたくさん
勉強させていただいております。

ぺーぺーのわたしが
いうのもなんですが、

本当に
やさしくて
おもしろくて
こうなりたいっと
思わせてくださる
先輩方だらけです。

座長。出演者の皆々様。
全スタッフの皆々様。

この座組の一員として
居させていただけて
幸せだなと、
今日の初日挨拶で
改めて強く
思いました。

千秋楽まで
体調万全に
全力で
足を運んでくださる
お客様に感謝して
毎公演
生きたいと思います。


感謝…!!!





AD

次回公演案内

テーマ:
【次回公演案内】

11月4日(金)~25日(金)
松竹座にて
藤山直美さん主演
『笑う門には福来たる』
出演させていただけることに
なりました。







…尊敬する藤山直美さんと
ご一緒させていただけること
本当に恐悦至極です。


台本を読ませていただきました。
わくわくが止まりませんでした。


最後までしっかり
全うします。



どうぞご指導くださいませ。

どうか観にきてくださいませ。


チケットのご予約
どしどしお待ちしております。
何卒よろしくお願い致します。



http://www.shochiku.co.jp/play/shochikuza/schedule/2016/11/post_297.php



ひとり芝居からの
初 商業演劇
なんてありがたい
しあわせな一年でしょう。



村上佳子、精進致します。

弾丸韓国旅行

テーマ:

地元の心友
いつもの4人で
弾丸韓国旅行!

韓国のプロさっちゃんのおかげで
めちゃくちゃ充実した
盛りだくさんな
一泊二日でした☺❤

楽しすぎて
写真撮りまくりました。






継母風






マスクマン




かばんふりあげるタイミングと
シャッタータイミング。



ズボンまで似せてみた。




濃厚!



部屋帰ってきても食べる。
チーズトッポギ!



壁画村かわいいすぎ




台風予報もなんのその


ため息がでるほどの綺麗さ



いや~よく食べた







最後に。
みんなでのお気に入り写真❤




なんでも話せる
かけがえのない
だいすきな大切な心の友。


いつもいつもいつも

ありがとう☺❤

しあわせってなんだろな

テーマ:
『しあわせ』って
なんだろな。
最近よく考える。

もちろん
生きていられるだけで
しあわせ。


衣食住が不自由なくあること。

働ける場所があること。

空を綺麗だなって見上げられること。

おいしい空気が吸えること。

甥姪たちを抱きしめて
胸がきゅ~ってするほど
いとおしくなること。


仲間と涙が出るほど
ばか笑いしているとき。

お天気で洗濯物がよく乾く日。

適当に作ったご飯が美味しくできた日。


日常の生活にも
たくさん転がっているしあわせ。


でも

わたしのしあわせって
なんやろう。

って最近考えてしまう。


『しあわせ』とか
『笑っていられること』に
わたしはこだわりすぎなんかなぁ?

欲張りなんかな?


あなたのしあわせは
なんだろな?
っていろんな人に聞きたい!!!

ひとり芝居、終演。

テーマ:
ブログが遅くなりましたが‥‥


みなさまのおかげさまで。

お決まり文句ではなく本当に


“みなさまのおかげさまで”

7月29日~31日
『村上佳子ひとり芝居』

無事に終演することができました。




ひとりでは
なにもできませんでした。


今だから言えますが
不安で不安で
開演間際まで
涙がこぼれ落ちないように
歯をくいしばって
舞台に上がっていました。笑



やはり、芝居はむずかしい。

やればやるほど

わからない。

ふあんになる。



でも、
役を考える時間が
とても好き。



本当に、
挑戦できて良かった。

これから先どうなるかは
分からないけど



本当に挑戦できて良かった!




本当に本当に本当に本当に本当に

ありがとうございました。




前半『金子みすゞ物語』


後半『フルートの行方』大治郎


華江ちゃん。


繭子。



アップ中にパシャリ。





一生感謝します、ひろしさん。



スペシャルスペシャルスペシャル
ありがとうございました!



ご来場くださいました皆様。
本当に
ありがとうございました。

いよいよ初日。

テーマ:

やはりねぇ。

緊張しています。

全然眠れなかった!


なんせこれだけを目標に
1年間生きてきたんだもの。


この三日間のために。


初日はありがたすぎることに
満席に近い予感。

土日はまだ残席ございます。

どうか

観に来てください。



ひとりじゃなんにもできない
ひとり芝居。


ひろしさん
竹内先生
のぶさん

TOMさん

遼也さん
うねちゃん

ゆうじろう

川名さん
梅田さん
岸上さん
三好くん
青口くん
関さん
いちえ親子

中筋さん
ルミエールホールさん

劇場の佳子さん
            前田さん

相内さん
笠原さん

恩師の筒井先生、桑原先生。

ゑふさん。


そして家族。


たくさん話を聞いてくれたり
支えてくれた先輩、友達。


何より
足を運んでくださるお客様。



これないけどFacebookなどで
シェアしてくれた
たくさんの優しい方々。

すみません。
書ききれません。
本当にすみません。


ほんまにねー。

ひとりじゃ、
な~んにも
出来ません。



きれいごとじゃなく

すべてに感謝して。

パワーを空間を
お客様と共有
出来ますように。
















集中集中集中。

______________

村上佳子ひとり芝居

前半の部
『みんなを好きになりたい
  ~金子みすゞ物語~』
  作・演出 村上信夫

後半の部
『フルートの行方』
 原作=わかぎゑふ  (「フルートの行方」より)
 作・演出=うえだひろし

【場所】
インディペンデントシアター1st
(地下鉄堺筋線 恵美須町駅下車
 1B西出口から左へ1分)

【時間】
7月29日(金)19:30
7月30日(土)15:00/19:00
7月31日(日)13:00/17:00
(受付・開場30分前)

照明=竹内一秀  音響=河合宣彦

【チケット】
前売2,500円 当日2700円
U22=2,000円(要学生証)

チケット予約
https://www.quartet-online.net/ticket/yoshiko-hitori?m=0chfejb

_______________

2つ合わせて約1時間半!
10分休憩のセットチェンジも
見逃せません😊笑

ご来場を心より
お待ちしております😊✨

ひとり芝居まであと24日。

テーマ:
あと一ヶ月切りました!

舞台をみたことがない方も。
いつも足を運んでくださる方も。


このひとり芝居

是非に観ていただきたいです。



稽古風景撮っていただきました。



『フルートの行方』を演出してくださる
うえだひろしさん。
役者さんとしても
心底尊敬し憧れています。



先日『ありがとう浜村淳です』の
ラジオで公演告知を
させていただきました。
浜村さんは想像通り、
とってもお優しい素敵な方でした!!



こちらは、『金子みすゞ物語』の
稽古風景です。



両作品、全くちがう「村上佳子」を
魅せれるように。
‥‥いや、「村上佳子」が消せるように

その人物ひとりひとりを
いとおしく、演じたいと思います。







ご来場心よりお待ちしております!!



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
村上佳子ひとり芝居

『みんなを好きになりたい
       ~金子みすゞ物語~』
作・演出 村上信夫

『フルートの行方』
原作=わかぎゑふ
作・演出=うえだひろし

【場所】
インディペンデントシアター1st
(堺筋線 恵美須町駅
  1B西出口徒歩1分)

【時間】
7月29日(金)19:30
7月30日(土)15:00
                     19:00
7月31日(日)13:00
       17:00
(受付・開場30分前)

照明 竹内一秀
音響 河合宣彦

【チケット】
前売2,500円
(当日2,700円)
U-22(22歳以下) 2,000円

ご予約は直接
or予約フォームで
お待ちしております😊

https://www.quartet-online.net/ticket/yoshiko-hitori?m=0chfejb



5月11日(水)より
『村上佳子ひとり芝居』
オンライン予約がスタート致しました。

数日前
出来上がったばかりのチラシを
一足先にFacebookへ
載せたところ
人生初の210いいね!と、
54人の方が記事を
シェアしてくださいました。

数字の問題ではありませんが
本当に本当に驚いて、嬉しくて。
帰路でFacebookを開きながら
泣いていました。


人生初、ひとり芝居。

でも、全然、一人じゃない。

皆様の暖かさ、優しさが
倍増して感じられます。

支えていただきながら
一歩一歩進んでおります。

この作品に関わって良かったな。
わざわざ足を運んで良かったな。
と思っていただける舞台を
つくるしかありません。


--------------------------------------------------------

村上佳子ひとり芝居

『みんなを好きになりたい
   ~金子みすゞ物語~』
   作・演出 村上信夫

『フルートの行方』
  原作=わかぎゑふ
  (「フルートの行方」より)
  作・演出=うえだひろし

【場所】
インディペンデントシアター1st

【時間】
7月29日(金)19:30
7月30日(土)15:00
                     19:00
7月31日(日)13:00
                17:00
(受付・開場30分前)

照明 竹内一秀
音響 河合宣彦

【チケット】
前売   2,500円
(当日 2,700円)
U22  2,000円(要学生証)

チケット(5月11日(水)~)
https://www.quartet-online.net/ticket/yoshiko-hitori?m=0chfejb

-----------------------


短編二作品です。

『金子みすゞ物語』
父と同じ表現の世界に居て
いつかコラボしたいと
願っていました。
この作品は過去に
若村麻由美さんや土居裕子さんが
演じられた一人芝居です。

二作目の『フルートの行方』は
わかぎゑふさん原作の作品を
うえだひろしさんが一人芝居用に
脚本をつくって下さいました。

まさか、ゑふさんの作品を‥
憧れのひろしさんの演出で‥
一人芝居で上演させて
いただけるなんて
夢にも思いませんでした。

スタッフさんも
デザイナーさんも
力を貸してくださる方々に
感謝だらけです。

劇場は、初の
インディペンデントシアター1st。
関西の小劇場の聖地です。
背伸びしたなぁ、
と言われないよう気張ります。


どうか、どうか
一人でも多くの方に
足を運んでいただけますように。

わたしにしか
出来ないものがあると信じて✨


ご来場を
心より、
心の底より。
お待ちしております。