自分メモ

テーマ:
プロタゴラス 【人間は万物の尺度である】
全てのことに絶対的な真実は存在しているとは言えず、人それぞれの価値観に由来する。
善悪についても、ある人にとっては善である行動が、違う人にとっては悪であったりする。
善だ、悪だというのは自分を基準として主張しているのであって、絶対的なものではない。
「客観的な真理などというものはなく、主観的・相対的真理だけがある」

ソクラテス 【無知の知の対話方法】
①相手の主張Aを受け入れる
②AからB(C,D)を導く
③Bから相手の主張Aの否定を導き、Aが矛盾していることを示す。
対話を通じて相手の持つ考え方に疑問を投げかけ、相手の矛盾や行き詰まりを自覚させ、相手自身で真理を発見させる。

プラトン 【探求のパラドックス】
人間は自分が知っているものも、知らないものも探求することができない。
知っているものについて探求する必要がない。また知らないものは何を探求すべきかということも知らないはずだから、知らないものを探求することもありえない。
しかしこのパラドックスでは完全にという前提が存在する。例えば物理学において彼が全ての物理法則を知っているのならば探求することはできないが、そうでないのであればその知識を越えた物理法則を探求することができるだろう。
また知らないということも、完全に無知ならば探求することはできないがソクラテスも言及しているように、知識は欠けていても正しい思惑を持っているのであれば探求するということは可能といえる。

アリストテレス 【四原因説】
自然学は現象について四つの原因を検討すべきであるという説
【質料因】事物の内在的構成要素 
☆椅子においては材質
【形相因】その事物はそもそも何か 椅子においては、椅子そのもの 
☆人が座るものということ
【作用因】どうしてそこにあるのかという原因 
☆大工さんが作ったから、買ってきたから
【目的因】何のためにそこにあるのかという目的 
☆部屋に必要だから 事務作業に使うから

【パルメニデス】
「あるものはある、あらぬものはあらぬ」という命題。万物は不変であるということ。
これにより、生成・消滅は不可能である。なぜなら生成とは生成とはあらぬものがあることになってしまうことである。消滅も同様に不可能だ。故に始まりもなければ終わりもない。
しかし現実の世界では変化というものは日常的にあり、これを否定することはできない。
その代わりに感覚を否定している。変化している、運動しているように見えるだけということだ。
感覚ではなく理性で物事をとらえることを主張している。

「ひとつのものをどんなに分割しても小さくなるだけで、消えることない」
という共通の結論が出てくる。
有は(どんなに壊しても)無にはならない
AD

え?

テーマ:
一か月更新してなかったwwwwwwwwwww

僕は元気です。


月日が流れるのは早いものよのう。


あー学生時代に戻りてぇなーと思うようになってきた。

ごめん、ギャルゲやってて青春いいなーと思っただけなんだwwwww



あ、そいえば思い出した

オレに「抱き枕持ってるでしょwwwww」って言った女がいたよなーwww誰とはいわねーがwww

中学生(まぁ当時ってことで)に言われるとショック><

ホントに持ってないからね?w そこまでモテないわけでもないぞ!!

いま高校生だもんねーエロいこと全然言っていいよね?www

まぁオレ軽いから、分かってるだろうけどね そういうお友達がいることくらい



草生やしすぎ?w こまけぇこたぁいいんだよ!!

相変わらず、電波ちゃんでごめんなさいw


普通にしてれば真面目なんだけど、ブログとかツイッターって書いてるうちに

テンション上がってきて、最終的に何言ってるのか自分でよく分からなくなることあるよね?オレだけ?w 

なんだかんだ言ってて、もう22歳です。みんな同級生は働いてます。

あーこんなんでいいのかなぁ個人投資家って。 と、ちょっとさびしくなることもあるんですよ。


ほら、だからね 人肌が恋しくなるんですよw  結局、なんでこの日記書いたのかすら忘れた。


あぁ、そうだ ギャルゲやって、青春いいなー。オレも 可愛くて守ってあげたくなるような、背の小さい、自分に自信が持てなくて、人見知りで、小動物みたいな女の子と出会いたいぜ!!!!!!

相変わらず直結厨です。 もう、ネトゲで出会い求めるのやめよ。。。別れるとき辛いってかそのゲーム、二人とも引退するっていう結末になるからww 2度もそれやったんだぜオレ・・・w
AD

GW

テーマ:
みんなーリア充してるかー????

私は家で読書&DVDで映画鑑賞しております。

元気です。
AD

ブラックスワン

テーマ:
最近、あまりお金が無いせいで本を買っていません。
読書はしたいけど、特に読みたい本もない(ありすぎて、決らない)ので
そろそろ芸術への理解を深めようかと、京都の風景写真集でも買うつもりでした。

まぁ今日は時間があって本屋に寄ったわけですが、池田信夫氏のブログでも紹介されていた

ブラックスワン

がありました。初めて読んだけど、面白い。人間の不確実性ということについてはソロス哲学のなかで大いに主張されていることだし
この事実はもっと一般的に認知されるべきだと思っているので
話題の本でこのようなことがのべられているのは嬉しく思います。

買いたいなぁ。

今年の流行

テーマ:
まちがいなくGジャンな気がする。

オレは最近あまり流行に敏感にならず、定番というか
自分のテーマを持ってコーデを考えているんだけれども

3月の終わりくらいに弟が帰ってきて
MK+hommeのストレッチブルゾンを着ていたわけです。
背丈が5センチほどオレのほうが低いけれども
大体の体格が似ているので、試着させてもらうと

すごくいい!伸びる!これはタイトめなのに肩が凝らない!!

そう思って4月の頭に丸井いってきました。
すると、同じデザインでGジャンタイプのものがあったので

普段着ないけれども、これからのことを考えると
手持ちになくて、アクセントになるものを買おうと思って購入。

今日も着ていったわけです。

すると、大体男女問わず若者の1割くらいはGジャンを着てる!!

なんですか?今年の流行りなんですか?

知り合いの女の子と二人で待ち合わせて、新幹線乗ったんだけど
おめーもGジャンかよ!とお互いにつっこみました。

まさかの展開ですよね。けっこう、オレが気に入ってるものがその年や次の年の流行になる
ことが多いです。グレージャケットとかね。