静岡繁盛への道しるべ 働く人にフォーカス!!

静岡繁盛ナビ公式サイトのブログ。「人を育てる」=「地域活性化」というコンセプト。商品・サービスのご紹介だけに留まらず、「人」にスポットを当てた取材を行い情報発信していきます。


テーマ:

こんにちは、働く人プロジェクトの

謎多きコピーライター ミスターNです。


前回は、静岡市葵区の株式会社アイズホーム様 へ、

静岡市初遠征取材を行わせて頂きましたが、

今回は島田市へと戻りまして、海産物処 ふじ田様を

ご紹介させて頂きます。



静岡繁盛への道しるべ 働く人にフォーカス!!

島田市新田町の閑静な住宅街の一角に

店舗を構える昭和44年創業の海産物・乾物の専門店。



静岡繁盛への道しるべ 働く人にフォーカス!!
海苔・わかめ・釜揚しらす・桜えび等豊富な海の幸を取り揃え、

伝統の鰹節製法と言われる、手火山式鰹節の取扱店でもある。

また、小売だけに留まらず、業務用の卸売も手がけ、

更には引き出物などのギフト商品にも対応し、

全国各地への発送も行ってくれる。


ふじ田さんのイチオシ商品、手火山式鰹節とは?


静岡繁盛への道しるべ 働く人にフォーカス!!

静岡県御前崎地方で現在も残る鰹節の伝統製法で、

およそ350年の歴史があり、御前崎にはおよそ190年程前に

伝えられたと言われている。


具体的な特徴としては、御前崎港で水揚げされる一本釣りの

生鰹を原料としている。

ちなみに、ほとんどの鰹節の原料は冷凍鰹だそうで、

全国的にも生鰹を原料とした鰹節は希少との事。


又、原料だけで無く、製法についても特徴がある。

長年の経験を持つ、職人さんの手により伝えられてきた製法で、

培乾(ばいかん)に広葉樹を薪として使用し、「直火」と「燻し」を

ゆっくりと繰り返す。

これにより風味と香りを引き出していくのだと言う。


すべての工程を職人による手作業で行い、

大量生産が出来るものではなく、生鰹から鰹節となるまで

半年間の時間を必要とすると言うから驚きだ。

昔ながらの香り、口どけ、ダシ、本物の味、

まさに究極の一品と言えるだろう。


静岡繁盛への道しるべ 働く人にフォーカス!!
海産物処 ふじ田さんは、まさに昔ながらの街のお店屋さん。

この表現が正しいかはわからないが、

率直にその様に感じた。


これは現在2代目として、日々奮闘中の

藤田嘉士さんの内に秘めたある思いを

後々聞く事により、私は更に納得と確信する事に至る。


ちなみに2代目藤田さんとは、島田市内という

近隣でありながらも、あまり接点は無かったのだが、

スタッフがフェイスブックで友人であった事(今は私も友人)、

eコミュニティー島田 さんの勉強会や交流会などで、

お顔を拝見した程度位の面識しか無かったが、

共通の知人もおり(後々色々と知る事になるが)、

取材の終わり際には、親近感を持たせて頂く事になるから、

人の繋がりは、やはり面白い!!



静岡繁盛への道しるべ 働く人にフォーカス!!
改めてご紹介しよう!!

ひとつひとつ丁寧に、ご説明して頂いた、海産物処 ふじ田の

2代目 藤田嘉士さんです!!


専門学校を卒業後、東京都大田区大森にある海苔問屋へ

入社し、3年程海苔について勉強した。


なぜ?海苔問屋へ入社したのか?


先代でもある親父さんは相良の出身で

鰹節としらすを専門としていた。

ちなみにお袋さんの実家はお寿司屋さんで、

やはりお二人とも商売人としての血が流れていたのか?

子供の頃からご両親の商売人としての

仕事ぶりを日々、目にしていたという藤田さん。


その先代の親父さんから、『家業を継ぐなら、海苔の勉強をして来い』

と言われた事がきっかけだったと言う。


またこの海苔問屋での勉強期間が藤田さんの現在の

礎となったと言っても過言では無いと言う。

取材中に藤田さんから発せられた『問屋は目利きが重要』という

フレーズからも濃密な時間を過ごされたのが

垣間見れたように思う。

海苔問屋での修行時代、海苔組合で行われている

利き海苔大会で、見事3位に入賞した事も。

ご本人曰く、まぐれと言われたが、後々の現在の仕事における


『問屋としての目利き』


へとも繋がっていたのかもしれない。


そしてもうひとつ。

3年程で海苔問屋を退職。その後、家業を継ぐ為に、

海産物処 ふじ田へ入社する。

もともと家業を継ぐ為に海苔問屋へ入社した訳だが、

問屋としてのイロハを1~10まで学び、自分の血肉へと

変えていくと同時に、商売人として、ご両親のありがたみを

強く感じていく。

そして、自分のありたい姿が、


親父さん・お袋さんがやってきた事を

継承していきたい


と明確化されたと言う。


家業を継ぐ為に地元へ戻り、およそ15年。

他に目を向けるのも大事だが、生まれ育ったこの土地


『島田市』で一生懸命頑張りたい!!

『島田市』で地域の仲間と盛り上げたい!!


と言い切るその強い思いは、ご両親はもちろんの事、

ご近所さん・お客さん・関わる全ての人達に、

きっと思いが伝わっているだろうし、今後も伝わっていくだろう。


そして、私もその一人である事は間違いない。。。


最後に。。。


近所付き合いが薄れたと言われる時代だからこそ、

昔ながらの街のお店屋さんの親父を目指す

2代目藤田さんと先代の親父さん・お袋さんと、

気軽に世間話が出来る、海産物処 ふじ田さんへ

是非、ご家族連れで足を運んでみてはいかがだろうか?


静岡繁盛への道しるべ 働く人にフォーカス!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コピーライター&エージェント謎多き男 ミスターNさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。